2018/7/3 17:04

【2018年版】夏デートにオススメ!東京・横浜の夏祭り&イベント10選

 

夏と言えば、お祭りやイベントが盛りだくさん!この時期だけの夏祭り&イベントに出かければ、いつものデートとはひと味違う、新鮮な時間を過ごせるはず。そこで今回は、デートにオススメの東京・横浜の夏祭り&イベント10選をご紹介します。

【開催中~9月2日(日)】東京タワーが星空に包まれる!/東京タワー 天の川イルミネーション

東京タワー 天の川イルミネーション

東京タワーでは、2018年6月1日(金)~9月2日(日)までの間「東京タワー 天の川イルミネーション」を開催。メインデッキ1階フロアとメインデッキ行き外階段に合計19万7千個ものLEDが装飾され、とびきりロマンチックなデートを楽しめます。

メインデッキ1階フロアは、青と白のLEDを使って満点の星と天の川を表現。青い光に包まれた幻想的な空間に、思わずうっとりしてしまうはず♡


東京タワー 天の川イルミネーション

期間中は、地上からメインデッキ間の600段ある外階段を開放。普段は休日の昼間しか開放されないので、夜の階段を歩けるのはレア! イルミネーションで煌めく階段から、東京の夜景を堪能すれば、忘れられないデートになりそうですね♡



東京タワー 天の川イルミネーション
開催場所:東京タワー
電話番号:03-3433-5111
開催期間:開催中~9月2日(日) まで毎日点灯
営業時間:メインデッキ9:00~23:00、外階段 平日17:00~22:00、土日祝11:00~22:00※外階段は雨天中止
定休日:無休
最寄駅:赤羽橋、神谷町、御成門、芝公園、大門、浜松町



【7月14日(土)~8月12日(日)】1ヶ月にわたって開催!幻想的なとうろう流しも/第67回 江戸趣味納涼大会 うえの夏まつり

第67回 江戸趣味納涼大会 うえの夏まつり

「第67回 江戸趣味納涼大会 うえの夏まつり」は、2018年7月14日(土)~8月12日(日)の約1か月にわたって開かれる、上野エリア最大の夏祭り。期間中は、骨董市や大道芸、音楽やお笑いライブなど、日によってさまざまなイベントが用意されています。

中でもチェックしたいのが、7月21日(土)に上野中央通りで行われる「うえの夏まつりパレード」。青森の「ねぶた」や盛岡の「さんさ踊り」、秋田の「竿燈」、マーチングバンドや白梅太鼓など、約30団体のパフォーマンスを見ることができます。


第67回 江戸趣味納涼大会 うえの夏まつり

7月17日(火)に不忍池で開催される「とうろう流し」は、カップルに人気の高いイベントの一つ。とうろうの灯りが水面に反射し、まるで映画のような幻想的な世界に包まれますよ♡



第67回 江戸趣味納涼大会 うえの夏まつり
開催場所:うえの夏祭り 上野公園不忍池畔
     パレード JR上野駅、水上音楽堂、上野中央通り
電話番号:03-3833-0030(上野観光連盟)
開催期間:2018年7月14日(土)~8月12日(日)
営業時間:イベントにより異なる
最寄り駅:上野



【7月14日(土)~8月26日(日)】音楽ライブやアトラクションで盛り上がろう!/テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION

テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018


アクティブ派の二人には、2018年7月14日(土)~8月26日(日)開催の「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」がぴったり。

今年で5回目を迎えるテレビ朝日主催のイベントで、音楽ライブをはじめ、人気テレビ番組とのコラボレーション企画、最新テクノロジーを駆使したアトラクションなど、ここでしか体験できないエンターテイメントが盛りだくさん!


テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION

会場はテレビ朝日本社やEXタワーなど11カ所に分かれていて、20以上のコンテンツを用意(会場に入るには、1DAYパスポート「サマパス」大人2,000円が必要)。

幅広いジャンルのアーティストが日替わりで登場する「SUMMER STATION音楽ライブ」など見どころ満載で、笑顔の絶えないデートになりそうです♪



テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION
開催場所:六本木ヒルズ各所テレビ朝日本社EXシアター六本木等
電話番号:0570-055-543(夏祭りコールセンター)
開催期間:2018年7月14日(土)~8月26日(日)
営業時間:10:00~19:00 ※各エリア、演目によって日程・時間が異なります
最寄駅:六本木



【7月25日(水)~28日(土)】「ほおずき市」と「阿波踊り大会」を楽しめる!/第47回 神楽坂まつり

第46回 神楽坂まつり

江戸の風情が残る神楽坂で行われるのが、2018年7月25日(水)~28日(土)開催の「第47回 神楽坂まつり」。前半の2日は「ほおずき市」、後半の2日は「阿波踊り大会」の二部構成になっていて、2つの違った楽しみ方ができます。


第46回 神楽坂まつり

「ほおずき市」の露店では、ほおずきを1鉢1,500円という格安価格で販売。また、会場周辺には約50もの飲食店の屋台が出店し、神楽坂の美味しいものが勢揃いします。二人でシェアしながらいろんな味を楽しんでみて♡

「阿波踊り大会」では、2日で約45連、のべ約3700名の踊り手が阿波踊りを披露。約1000人の子供たちによる「子供阿波踊り大会」(28日18~19時)もあり、大人たちの迫力ある踊りから子供たちのかわいらしい踊りまで満喫することができますよ♪


第47回 神楽坂まつり
開催場所:新宿区神楽坂1丁目~神楽坂通り
電話番号:03-5777-8600(NTTハローダイヤル)(6月29日~7月29日)
開催日時:2018年7月25日(水)、26日(木) 第一部 ほおずき市 17:30~22:00、
7月27日(金)、28日(土) 第二部 阿波踊り大会 19:00~21:00
※阿波踊り大会の2日間は屋台の出店なし
最寄駅:神楽坂



【8月4日(土)、5日(日)】浴衣を着て銀座に出かけよう!/第49回ホリデープロムナード『ゆかたで銀ぶら2018』

第48回ホリデープロムナード『ゆかたで銀ぶら2017』

銀座では、2018年8月5日(日)に「第49回ホリデープロムナード『ゆかたで銀ぶら2018』」を開催。浴衣を着て銀座の街を楽しむお祭りで、「打ち水」など “涼”を感じるイベントを体験できます。


第48回ホリデープロムナード『ゆかたで銀ぶら2017』

浴衣で訪れた人は、銀座の老舗や話題の店の景品が当たる「大銀座抽選会」や、世界にひとつだけの風鈴が作れる「風鈴絵付け体験」、銀座の街をバックにプロのカメラマンが撮影をしてくれる「ゆかた写真館」に無料で参加できます。うれしい特典がいっぱいなので、ぜひ着物でお出かけしましょう。

また8月4日(土)の前夜祭には、昨年好評だった「大銀座盆踊り」を泰明小学校にて実地。櫓を囲んで踊ったり、屋台ブースで銀座の銘店の味に舌鼓をうったり、思い思いの時間を過ごしてくださいね♪


第49回ホリデープロムナード『ゆかたで銀ぶら2018』
開催場所:銀座中央通り周辺泰明小学校
電話番号:03-3561-0960(全銀座会 催事事務局)
開催期間:2018年8月4日(土)、8月5日(日)※8月4日(土)は泰明小学校で盆踊りのみ開催
営業時間:2018年8月4日(土) 17:00~20:00、8月5日(日)15:00~17:00
最寄駅:銀座、銀座一丁目、有楽町、東銀座



【8月11日(土)~15日(水)】歴史のあるお祭りで水かけ体験!/深川八幡祭り

深川八幡祭り

歴史あるお祭りに興味があるなら、2018年8月11日(土)~15日(水)開催の富岡八幡宮の例祭「深川八幡祭り」へ。「江戸三大祭」の一つに数えられ、その歴史はなんと約370年!


深川八幡祭り

お祭りの目玉となるのが、御神輿の担ぎ手に向かって水をかけて清める「水掛け」。別名「水掛け祭り」とも言われているだけあって、バケツや消火栓を使って豪快に水かけが行われます。観客も担ぎ手も一体となって盛り上げるので、濡れるの覚悟で思いっきり楽しんじゃいましょう!

境内特設舞台では能や踊りなどのステージを見れ、日本の伝統的な文化に触れることができます。200店以上の露店も出店するので、水かけを存分に満喫したあとは、屋台グルメでお腹を満たしてくださいね。



深川八幡祭り
開催場所:富岡八幡宮
電話番号:03-3642-1315
開催期間:2018年8月11日(土・祝)~8月15日(水)※お御輿は8月12日(日)
営業時間:9:00~20:00頃(行事により異なる)
最寄り駅:門前仲町



【8月17日(金)、18日(土)】横浜ベイブリッジが見渡せる会場で、海風を感じながら盆踊り/第11回 みなとみらい大盆踊り

第10回 みなとみらい大盆踊り

横浜で夏祭りデートをしたいなら、2018年8月17日(金)、18日(土)に開催される「第11回みなとみらい大盆踊り」で決まり。会場の「臨港パーク 南口広場」からはライトアップされた横浜ベイブリッジを一望でき、ロケーションもバツグンです♡

心地よい海風に吹かれながら盆踊りをできるのは、この会場ならでは!誰でも参加OKなので、ぜひ盆踊りを体験してみましょう。


第10回 みなとみらい大盆踊り

金魚すくいやヨーヨー釣りなど、定番の縁日コーナーもあるので、彼と二人で童心に返ってチャレンジするのも面白そう。横浜グルメや横浜の地ビールが登場するフードコーナーも、チェックしてみてくださいね♪



第11回 みなとみらい大盆踊り
開催場所:横浜市 臨港パーク 南口広場
電話番号:045-221-2155(パシフィコ横浜総合案内)
開催日時:2018年8月17日(金)、8月18日(土)
開催時間:16:30~20:30
最寄駅:みなとみらい



【8月24日(金)、25日(土)】誰でも参加OK!昔ながらの盆踊り大会/第16回 日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会

第15回 日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会

東京のど真ん中で盆踊りを楽しめるのが、2018年8月24日(金)、25日(土)に日比谷公園で開催される「第16回 日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会」。都内でも数少ない、盆踊り本来の姿を継承する昔ながらの盆踊り大会です。


第15回 日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会

日比谷公園の大きな噴水の周りを、数万人の人が何重にも輪になって踊る光景は圧巻!踊りは誰でも参加できるので、ぜひ輪に加わってみて。彼と二人で踊れば、想像以上に楽しめるはず♡

平日夜も開催されているので、仕事帰りに行けるのもうれしいポイント。仕事終わりにラフに行くのはもちろん、浴衣を着て行けばよりいっそうお祭りを満喫することができそうです。


第16回 日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会
開催場所:日比谷公園大噴水周辺特設会場 及び 第二花壇芝生広場
電話番号:03-3503-1561(日比谷公園丸の内音頭大盆踊大会実行委員会事務局)
開催期間:2018年8月24日(金)、25日(土)
営業時間:18:00~21:00
最寄駅:日比谷



【8月25日(土)、26日(日)】麻布の美味しいものを手軽に味わえる/麻布十番 納涼まつり

麻布十番 納涼まつり

グルメな二人にオススメなのが、麻布商店街で開催される「麻布十番 納涼まつり」。例年30万人もの人が訪れる賑やかなお祭りで、2018年は、8月25日(土)、26日(日)に開催されます。

このお祭りの楽しみは、なんと言ってもグルメ。麻布十番に店を構える老舗や名店などの屋台が約250軒も登場します。普段は予約の取れない名店の味を手軽に楽しめるチャンスですよ♪

特設ステージ「ステージ10-BAN」では、バンドやダンスなど、幅広いジャンルのライブを開催。十番稲荷神社では、獅子舞や江戸かっぽれすだれといった日本の伝統文化芸能を見ることもできます。歴史ある商店街で、江戸の“粋”を感じるデートを満喫してくださいね。


麻布十番 納涼まつり
開催場所:麻布十番商店街
電話番号:非公開
開催期間:2018年8月25日(土)、 8月26日(日)
営業時間:15:00~21:00
最寄駅:麻布十番



【8月25日(土)、26日(日)】大迫力の阿波踊りに感動!/第62回 東京高円寺阿波おどり

第61回 東京高円寺阿波おどり

(C)東京高円寺阿波おどり


夏らしい活気あるお祭りに行きたいなら、2018年8月25日(土)、26日(日)に高円寺で行われる「第62回東京高円寺阿波おどり」へ。毎年11,000人もの踊り手が集結する、東日本最大級の阿波踊りのイベントです。


第61回 東京高円寺阿波おどり

(C)東京高円寺阿波おどり


阿波踊りは、高円寺駅、新高円寺駅周辺を踊り歩く「流し踊り」と、屋内会場で踊る「舞台踊り」の2つのスタイルで見ることができます。観客と踊り手の一体感を楽しみたいなら「流し踊り」、座ってじっくり鑑賞したいなら「舞台踊り」がオススメ!

いきいきと踊る踊り子の姿に、見ている方まで元気になってくるはず。活気に満ちた熱い時間を過ごせそうですね♡


第62回 東京高円寺阿波おどり
開催場所:高円寺駅、新高円寺駅周辺
電話番号:03‐3312‐2728
開催期間:2018年8月25日(土)、26日(日)
営業時間:17:00~20:00
最寄駅:高円寺、新高円寺




まとめ

盆踊りを踊ったり、屋台グルメに舌鼓を打ったり、幻想的な景色にうっとりしたり・・・楽しみ方はさまざま。この時期にしかできないデートを満喫してくださいね♪



文/石部千晶(六識)
※2018年7月3日時点の情報です。イベント内容、期間等は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 銀座 の関連記事

銀座 の関連記事