2020/8/3 17:35

浴衣デートで思い出作ろう!東京都内の“浴衣映え”スポット8選

 

夏ならではのデートを楽しみたいカップルには、浴衣デートがオススメ!お祭りや花火大会といったイベント以外にも、浴衣を着て訪れたい風情あるスポットが都内にはたくさんあります。今回は、思わず写真を撮りたくなる“浴衣映え”スポットのデートコースを4エリアに分けて紹介します。

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう


【浅草エリア】世界中から人が集まる名所!浅草のシンボル/浅草寺

浅草寺

浅草といえば、都内最古のお寺「浅草寺」がある地としても有名なエリア。日本国内だけでなく、外国人観光客からも絶大な人気を得ている観光スポットです。本堂をはじめ、「宝蔵門」や「五重塔」など迫力のある建造物が並んでいるので、参拝時には境内をゆっくり散策するのがオススメ。


浅草寺

本堂への入り口となるのが、風神・雷神が守護する浅草寺の総門である「雷門」。大きな赤い大提灯は浅草のシンボルとなっていて、記念撮影を行う人々で連日賑わっています。


浅草寺

門を背景に撮るのも良いですが、提灯の真下に立って撮影すると、よりダイナミックさが伝わり◎恋人と一緒にどのアングルが良いか話しながら撮るのも楽しそうですね!


浅草寺

「雷門」を抜けたら、浅草寺へとまっすぐに続く「仲見世商店街」へ!

江戸時代から始まった仲見世は、日本でも最も古い商店街の一つといわれているそうで、現在は約250mの間に88店舗もの商店が並んでいます。和菓子、着物、人形、観光土産等、取り扱う商品もバラエティ豊かです。

雷おこしや揚げ団子など、浅草ならではのお土産もゲットできるので、浅草寺参拝の前後にぜひ立ち寄ってみて。


浅草寺
所在地:東京都台東区浅草2-3-1
電話番号:03-3842-0181
最寄駅:浅草


仲見世商店街
所在地:東京都台東区浅草1-36−3
電話番号:03-3844-3350
最寄駅:浅草



【浅草エリア】季節ごとの自家製シロップを使ったかき氷が大人気!/浅草浪花家

浅草浪花家

浅草デートの際にぜひ立ち寄りたいのが「浅草浪花家」。麻布十番にある1909年創業の老舗たいやき屋「浪花家総本店」の暖簾分けとして、2010年に浅草にオープンした名店です。


浅草浪花家

伝統的な製法で作られる一丁焼きの「たいやき」(170円)は、パリッと香ばしい薄皮の中に大粒の餡が尾ヒレまでたっぷりと詰まっているのが魅力。北海道十勝産の小豆を丁寧に炊き上げて作られる餡はほど良い甘さで、小腹が空いた時にもオススメです。


浅草浪花家

もう一つの人気メニューが、季節ごとの自家製シロップを使ったかき氷。宇治金時やきなこ、あずきなど、和の素材を使ったシロップの他、季節限定のかき氷も楽しめます。

今年の夏に注目したいのが、写真の「抹茶のあさやけ」(980円)。ミルクベースのかき氷に、濃厚な抹茶のクリームチーズや抹茶パウダー、つぶ餡、ブラックココアのビスケットなどが加わった豪華な一品。

甘過ぎずさっぱりとした味わいなので、甘党じゃない人でも最後まで美味しくいただけますよ♪


浅草浪花家
所在地:東京都台東区浅草2-12-4
電話番号:03-3842-0988
最寄駅:浅草/田原町



【谷中エリア】60店舗以上の個店が並ぶ、昭和レトロな商店街/谷中銀座商店街


谷中銀座商店街

日暮里駅と千駄木駅から徒歩5分の場所にある「谷中銀座商店街」。昭和20年頃から自然発生的に生まれた商店街だそうで、全長約170mの短い通りには、60店舗以上もの個人商店が立ち並びます。

そのジャンルも豊富で、肉、野菜、魚、酒、洋服、着物、飲食、陶器、お茶など、それぞれのプロが営む専門店がズラリ!地元の人だけではなく、遠方や海外から訪れる人も多く、平日でも約1万人もが集まる人気スポットなのです。


谷中銀座商店街

昭和の雰囲気漂う谷中銀座商店街は、どこを背景にしても情緒ある写真を撮れますが、特にオススメなのが写真の「夕やけだんだん」。日暮里駅西口から歩いてすぐの場所にある、夕日の名所です。

眼下に広がる商店街と夕焼けをバックに撮影すれば、浴衣映えすること間違いなし!恋人と一緒に夕日を眺めるシチュエーションも、ロマンチックで素敵♡


谷中銀座商店街

“猫の街”としても有名なので、猫好きさんにもオススメです♪高確率で猫と出会えるのはもちろん、商店街の色々な場所に猫の置物が隠れているので、デート中に何匹見つけられるか挑戦してみてはいかが?


谷中銀座商店街
所在地:東京都台東区谷中3-13-1
最寄駅:日暮里/千駄木



【谷中エリア】レトロかわいい佇まい。昔ながらの手動式で削る絶品かき氷/ひみつ堂


ひみつ堂

夕やけだんだんの階段を下り、一つ目の十字路を左に進んだところに、かき氷好きなら誰もが知る有名店「ひみつ堂」があります。外観は、赤い扉と水色の板に白文字で書かれた「ひみつ堂」の文字が印象的。レトロかわいい小じんまりとした佇まいに、思わずテンションが上がってしまいます!

昔ながらの手動式で一つ一つ丁寧に削るかき氷は、パウダースノーのようなふわふわ食感♡天然氷を使用しているので、溶けにくく、冷たいのに頭がキーンと痛くなりません。


ひみつ堂

かき氷は日替わりで常時20種以上がそろい、生のフルーツや生クリームをのせたり、チョコをかけたり・・・とバラエティも豊富。シロップも全てお店の手作りです♪

どれも美味しそうで目移りしてしまいますが、初めての人には人気No.1の「ひみつのいちごみるく」(1,300円)がオススメ。提携農家から仕入れたイチゴを煮詰めて作るシロップは、濃厚で酸味と甘味のバランスが絶妙。練乳とのコントラストもかわいらしく、写真映えする一品です。


ひみつ堂

連日行列ができる人気店のため、訪れるなら開店直後の時間帯が狙い目。当日の混み具合やメニューの内容は公式SNSで確認できるので、事前にチェックしてみてくださいね。


ひみつ堂
所在地:東京都台東区谷中3-11-18
電話番号:03-3824-4132
最寄駅:日暮里



【柴又エリア】創業100年以上の老舗がたくさん!下町情緒あふれる参道/帝釈天参道


帝釈天参道

柴又駅から「柴又帝釈天」へと200mほど続く「帝釈天参道」。映画「男はつらいよ」のロケ地やモデルとなったお店がある有名なスポットです。創業100年以上の老舗も多く、国の重要文化的景観にも選定されています。

木造の建物をバックに写真を撮れば、まるで昔の日本にタイムスリップしたような1枚に仕上がります。

草団子や駄菓子、煎餅、最中などの和菓子も豊富で、下町風情あふれる町並みを眺めながらの食べ歩きデートも楽しめますよ♪土産屋も20店舗以上そろうので、1店舗ずつゆっくり見て回るとあっという間に時間が過ぎてしまいそう。


帝釈天参道

8月15日(土)には、19時~20時限定で「寅さんの夕べ」を開催予定。参道にいくつものローソクが並べられ、幻想的な雰囲気の中での散歩を楽しめます。素敵な夏の思い出に、ぜひカップルで浴衣を着て訪れてみてくださいね。


帝釈天参道
所在地:東京都葛飾区柴又
最寄駅:柴又



【柴又エリア】外国人観光客からも絶大な人気を誇る庭園/山本亭


山本亭

参道を抜けた先にある「山本亭」も外せないスポットの一つ。建物は、西洋建築を取り入れた和洋折衷で、大正末期につくられた貴重な建造物として葛飾区が登録有形文化財に指定しています。


山本亭

最大の見所は、緑豊かな日本庭園!「山本亭」の美しい書院造の庭園は、米国の日本庭園専門誌で常に上位にあがるほどの高い評価を受けており、日本国内だけではなく海外からも注目されています。


山本亭

建物内では、美味しい和菓子とお茶を楽しむことも可能。夏にオススメのメニューは、「冷やし抹茶(クッキー付き)」(600円)。さっぱりとした飲み心地で、暑い時期にピッタリです。


山本亭

日常を忘れるようなゆったり時が流れる空間で、癒されデートを楽しんでみて♪


山本亭
所在地:東京都葛飾区柴又7-19-32
電話番号:03-3657-8577
最寄駅:柴又



【目黒エリア】都会の喧騒を忘れる、緑豊かな日本庭園/ホテル雅叙園東京


ホテル雅叙園東京

ちょっと大人な浴衣デートを楽しみたいなら「ホテル雅叙園東京」がオススメ。緑や池に囲まれ、滝が流れる日本庭園を有しており、宿泊者以外でも敷地内を散策できます。

目黒駅から徒歩3分の場所にあり、アクセスバツグンなのもうれしいポイントです。


ホテル雅叙園東京

館内からも望める滝は、絶景の撮影スポット!緑と水の美しいコントラストをバックに撮れば、浴衣姿がより一層映えます♪

滝の脇にある石段を登れば、有名な滝の裏側に行くこともできます。マイナスイオンたっぷりのひんやりとした空気が気持ち良く、真夏の暑さも吹き飛びそう。


ホテル雅叙園東京

9月30日(水)までは、浴衣のプレゼントと食事がセットになった「浴衣プラン」も開催中。色とりどりの浴衣と帯の中から好みの柄を選ぶことができ、専門のスタッフが着付けをしてくれます。

浴衣を持っていないカップルでも、手ぶらで行って浴衣デートを楽しむことができますよ♡


ホテル雅叙園東京
所在地:東京都目黒区下目黒1-8-1
電話番号:03-3491-4111
最寄駅:目黒



【目黒エリア】抹茶パフェも食事も楽しめる和カフェ/林屋茶園 目黒店


林屋茶園 目黒店

同じエリアでスイーツを楽しむなら、目黒駅前のセントラルスクエア1階にある「林屋茶園」がオススメ。

世界で初めて抹茶パフェを開発し、現代の抹茶ブームの先駆けとなった茶店「京はやしや」が運営する和カフェです。目黒店では食事メニューと甘味を両方楽しめ、カフェとしてもレストランとしても利用できるスタイルとなっています。


林屋茶園 目黒店

夏にピッタリなメニューは、極上の抹茶をたっぷり使用した「宇治氷」(1,100円)。爽やかな抹茶の風味と香り、ほろ苦さを味わえる、シンプルながら贅沢な味わいのかき氷です。

雪のようなふわっとした氷の口どけの良さと、お茶屋だからこそできる本物の茶葉を使ったシロップが特徴の一品。夏の暑さを吹き飛ばしてくれる冷たいスイーツで、涼をとってみてはいかが?


林屋茶園 目黒店
所在地:東京都品川区上大崎3-1-2 目黒セントラルスクエア1F
電話番号:03-5447-5310
最寄駅:目黒



取材・文/根岸すみれ

※2020年8月3日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 谷中・根津・千駄木 の関連記事

谷中・根津・千駄木 の関連記事