2017/6/22 17:00

【新宿】グルメカップルのデートを格上げ!人気グルメブロガーが推薦する“フォトジェ肉”な肉料理店3選

 

話題のお店が集まり、グルメなカップルのデートスポットとしても人気の新宿。いつものデートを格上げしたいなら、極上の肉料理を楽しんでみては? 今回、テレビや雑誌などで大活躍中のグルメエンターテイナー「フォーリンデブはっしー」さんが、肉好きカップルを唸らせる名店を厳選!デートが盛り上がる魅力的でフォトジェニックな肉料理“フォトジェ肉”を囲んで、スペシャルなデートを楽しんで。

世界のブランド豚が集結!NO.1サムギョプサルを味わうスタイリッシュ韓国料理店/TEJI TOKYO

TEJI TOKYO

新宿駅東口から歩いて約9分。歌舞伎町の繁華街を抜けた先にあるモダンコリアンレストラン「TEJI TOKYO」。

「ここにはもう何度も通っています。私の中では、紛れもなくサムギョプサルでNo.1のお店です」とはっしーさんが賞賛するお店。


店内

デートの決め手となるお店の雰囲気もご心配には及びません。白を基調とした店内は、シックでスタイリッシュ。サムギョプサル店によくありがちな、煙もくもくなイメージを一蹴する、さわやかで清潔感あふれる空間が広がります。


ブランド豚3種盛り合わせ

はっしーさんがイチオシする同店の“フォトジェ肉”は「ブランド豚3種盛り合わせ」(Sサイズ 4,500円)。 マンガリッツァ豚、幻の豚肉と称される「梅山豚(めいしゃんとん)」をはじめとしたをはじめとした世界各国のエリートブランド豚が一堂に会した豚のワールドカップ、言うなれば“ワール豚(トン)カップ”が開催されます!

「一般的なサムギョプサルのお店では、ナムルやタレはオリジナルを用意していても、基本的に豚肉は1種類。選択肢のないお店がほとんどの中、世界各国から厳選した銘柄豚肉が選べるのが嬉しいところですね。」(はっしーさん)

ブランド豚は単品でもオーダー可能。中でも注目したい銘柄が、ハンガリー政府が国宝に認定した「マンガリッツァ豚」。脂肪率が世界で最も高く、甘い脂身と同じくらい濃厚な赤身のおいしさが味わえます。


銘柄豚

ほかにも、豚なのに生でも食べられる無菌豚「長崎芳寿豚(ほうじゅとん)」、希少な「梅山豚」と、厳選された銘柄豚が食べ比べできます。とくに梅山豚は、一業種一店のみの契約となるため、都内で食べられるのはここだけ!

同店では店員さんが丁寧にお肉を焼いてくれるので、話に集中でき、デートとお肉を心ゆくまで楽しめるのも嬉しいポイント。

頑張りすぎてしまう女子も、焼き慣れず緊張してしまう男子も、気疲れすることなく焼肉デートを楽しめますね。


キムチチーズチヂミ

「ここは『キムチチーズチヂミ』(880円)もおいしいですよ」と、はっしーさん。特製チーズとゴルゴンゾーラチーズをふんだんに使ったチヂミは、ハチミツをつけてデザート感覚でも楽しめます。


ミニトマトキムチ
明太子クリームトッポギ

前菜やサイドメニューも豊富。女子に人気の「ミニトマトキムチ」(500円)や、「明太子クリームトッポギ」(1,080円)は、思わず写真に撮りたくなる華やかな盛り付け。


レモンサワー

ドリンクも男女ともに満足させるラインナップ。マッコリを筆頭に各種アルコールが揃っています。巷でじわじわ増えている“レモンサワー女子”におすすめなのが夏季限定の7種のレモンサワー。

自家製レモンエードに黄金比のソーダで割った「自家製レモンサワー」(540円)をはじめ、ほろ苦さがきいた「大人のレモンサワー」(630円)、青いリキュールが夏にぴったりな「トロピカルレモンサワー」(630円)など、どれもサムギョプサルとの相性抜群。

テーブル席は一席ごとに垂れ幕が降りて半個室状態になるので、二人だけの世界に浸ることも可能。いつもと違うプレミアムな夜を過ごせば、新たなお互いの魅力を見つけられるかも!



TEJI TOKYO 新宿本店
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-21-3 第6本間ビル1F
電話番号:03-3207-5506
営業時間:月~金 18:00~24:00、土日祝 17:00~24:00
定休日:不定休
最寄り駅:新宿/西武新宿/東新宿/新大久保




立ち呑みなのに高級フレンチ!? 味わうほどに二人の距離も急接近♡/プロヴァンサル

プロヴァンサル

新宿駅東口から徒歩約10分。山手線の線路沿いの道に佇む、立ち呑みフレンチ「プロヴァンサル」。

「立ち呑みフレンチのパイオニアと言えるお店です。フランスで修行したシェフによる本格フランス料理を、気軽かつ“リーズナデブル”に味わえます。ここを知っているというだけで、ゼロ次会や2次会などの色々なシーンで使える、素晴らしいお店!」とはっしーさん。


店内

手品で盛り上げてくれることもある、気さくなスタッフの人柄そのままのようなアットホームな雰囲気。自然と肩が触れ合うこじんまりした店内も魅力です。


栗豚のステーキ

はっしーさんイチオシの“フォトジェ肉”は、 スペイン産のブランド豚を使った「栗豚のステーキ」(1,080円)。このボリュームといっさい手を抜かない本格フレンチの一皿がこの価格で味わえるお店はなかなかない!


栗豚のステーキ

栗で育った豚肉はくさみがなく、驚くほどやわらかい肉質。噛めば噛むほどあふれてくる脂は甘くてすっきりとしているため、脂が苦手な女子も美味しくいただけます。

栗豚のローストの下には、大きめにカットされた野菜の旨味がぎゅっとつまったラタトゥイユをひきます。付け合わせの野菜は季節により内容を変えるため、デートで何度訪れても楽しめる一皿です。


サンタ・カロリーナプレミオ

栗豚に合わせるなら、やはり赤ワインを。ワイン好きカップルならボトルのオーダーが、いろいろ楽しみたい二人なら、常時7種類以上を揃えるグラスワイン(421円~)がおすすめ。

ワインに詳しくなくても、ソムリエ資格を持つ店員さんが料理に合うワインを教えてくれるのも心強い♪夏デートには、軽やかでフルーティーなチリ産ワイン「サンタ・カロリーナプレミオ」(グラス421円)をチョイス!


桃とモッツァレラのサラダ

「何を頼んでも裏切られない同店ですが、デートなら女性が喜ぶ「桃とモッツァレラのサラダ」(864円)からスタートしてみては?」とはっしーさん。

立ち呑みのお店からは想像できない、美しさが際立つ繊細な前菜は、みずみずしい桃の果肉ともっちりとしたモッツァレラのバランスが絶妙。デザート代わりにも楽しめます。


ビトラル ブラン・ド・ブラン ブリュット

夏の夜デートの乾杯には、やはりスパークリングワインをセレクト。前菜ともベストマッチな「ビトラル ブラン・ド・ブラン ブリュット」(グラス 745円、8月頃まで提供予定)は、軽い口当たりのさっぱりとした味わい。夏季限定の一杯が素敵なデートを演出してくれそう。


ワイン
ワイン

ワインだけでなくビールやハイボールも充実しているので、お酒が好きな彼も満足してくれるはず。

さわやかな味わいの南仏産マスカットリキュール「MISTIA(ミスティア)」(648円)のソーダ割りや、51種類の薬草の入った「PASTIS 51(パスティスサンカンテアン)」(648円)などの南仏産リキュールも試してみて。

「食事会の後『もう1軒行かない?』サクッと誘える気軽さが魅力の同店。オシャレな要素が詰まりながらも立ち呑みというギャップに女子はグッときます。等身大の自分でデートに挑めるので、もっと相手を知りたい、2人の関係を深めたいカップルにオススメ」とはっしーさん。

女性にはスリッパを貸してくれるサービスもあるため、お客さんの滞在時間は平均2時間だそう。居心地の良い空間なら、いつもより会話が弾むデートを楽しめそうですね。



プロヴァンサル
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-45-7 大喜ビル1F
電話番号:03-3205-8113
営業時間:月~土 18:00~25:30、祝日 17:00~24:00
定休日:日曜 ※月一回連休あり(不定)、月曜祝日の場合は日曜営業で月曜休
最寄り駅:新宿/西武新宿/東新宿/新大久保




濃厚でラグジュアリーなデートを・・・今夜キメたい2人にオススメ!/肉亭ふたご

肉亭ふたご

新宿駅東口より徒歩6分。歌舞伎町のど真ん中にある「肉亭ふたご」。

「ギラギラとした歌舞伎町にありながら、インターフォンを押して入るスタイル。料亭のような玄関をくぐれば、一気に別世界に紛れ込んだかのような静かな大人のための隠れ家が広がります。席によって異なるBGMが流れ、川のせせらぎやジャズがしっとりとしたデートを演出します」とはっしーさん。


店内

ほのかな明かりに照らされ、シンプルで上品な雰囲気を醸し出している店内。いつもとは違うプレミアム感やラグジュアリー感たっぷりの大人デートを計画するならこの店はハズせません。


肉亭ふたごのにく匣(にくばこ)

同店の“フォトジェ肉”は、A5ランクの黒毛和牛を詰め合わせた「肉亭ふたごのにく匣(にくばこ)」(3,240円~)。木箱に敷き詰められた肉が、二人のテンションをあげてくれます。

「にく匣」は一人一箱オーダーするシステム。厳選した部位6種が入った箱は3,240円、5,400円、8,640円の3種の価格からチョイス。マイ木箱なのでそれぞれのペースで気を使わずに食べ進められるので、デートシーンにぴったり。


炙り肉うに

同店のもう一つの“フォトジェ肉”は、炙った肉に濃厚なウニをのせた「炙り肉うに」(1枚540円 ※写真は二人前)。

「今SNSで一番注目されている組み合わせが肉とウニ。私のインスタグラムでも抜群に”いいね”をもらえる、トレンドのフォトジェ肉ですね。」(はっしーさん)


うに玉めし

「『炙り肉うに』でしびれたカップルは、黄金色に輝く卵にウニを掛け合わせた『うに玉めし』(540円)を。デートの最後まで盛り上がるはず!」(はっしーさん)


前菜六種盛り合わせ

その日仕入れた食材を楽しめる「前菜六種盛り合わせ 2名様用」(1,620円)は、箸休めとしても人気。

旬に合わせたその日だけの料理が楽しめる、デートを格上げしてくれる一品です。


飲み比べセット
黒ごま雪大福

日本酒の品揃えが充実している同店では、3種の利き酒が楽しめる「飲み比べセット」を、定番(1,080円)と絶品(2,160円)の2パターン用意。

また、甘酒のような味わいの「大吟醸のソルベ」(540円)や、定番の「黒ごま雪見大福」などのスイーツメニューも評判で、最後まで女子を喜ばせてくれます。

完全個室の用意もあります。ウニのような濃厚な関係にステップアップしたいカップルは、ぜひ利用してみて。



肉亭ふたご
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-18-9 WaMall歌舞伎町10F
電話番号:03-6205-6525
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:無休(年末年始1/1~1/3はお休み)
最寄り駅:新宿/西武新宿




まとめ

今回はっしーさんにご紹介いただいたお店は、フォトジェ肉なおいしい料理だけでなく、お店の雰囲気や店員さんの接客も抜群。

誘いたいパートナーの好みやシーンが異なっても、この3店を知っておけば、あらゆる場面で使えます。どこも素敵な時間が過ごせるお店なので、肉デートを楽しんで来てくださいね♪



フォーリンデブはっしー

取材・記事監修/フォーリンデブはっしー
肉を中心に、ご飯に合うおかずを求めて年間800軒以上を食べ歩く、グルメエンターテイナー。肉フェス応援団長、農水省アンバサダーを務める他、「有吉・櫻井のTHE夜会」などバラエティ番組にも出演。著書に『東京 肉らしいほどうまい店』(KADOKAWA/メディアファクトリー)。

公式ブログ:http://lineblog.me/fallindebu/
Twitter:@fallindebu



取材・文/君島有紀

※2017年6月22日時点の情報です。商品情報、内容等は変更になる場合があります。
※価格はすべて税込です。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

特別 + 新宿 の関連記事

おしゃれ + 新宿 の関連記事