2019/5/30 17:51

いま話題!デートにおすすめの東京・横浜イベント[2019年6月最新版]

 

東京、横浜では、注目のイベントが各種開催。人気のアウトレットイベントやキャラクター展など、二人で出かければ自然と盛り上がりそう。初デートやマンネリ気味のカップルにもオススメです! ※情報は随時更新していきます

【横浜】横浜の初夏の風物詩「横浜開港祭 2019」で、開港160周年を祝う

横浜開港祭 2019<br>※写真は過去の様子。

横浜開港祭 2019

横浜の開港記念日を祝う「横浜開港祭 2019」が、2019年6月1日(土)、2日(日)の2日間にわたって開催されます。
開港160周年となる今年のテーマは「“Thanks to the Port”「開港を祝い、港に感謝しよう」開港160周年 ~みんなでつくろう みなとのみらい~」。
港を光と音と花火で彩る“ビームスペクタクルinハーバー”をはじめ、音楽ライブや乗船体験など楽しい企画が盛りだくさん!お祝いムードあふれる横浜で、初夏のデートを楽しんで♡


横浜開港祭 2019

期間:2019年6月1日(土)〜6月2日(日)

場所:臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

料金:入場無料

最寄り駅:みなとみらい

【六本木】11人の写真家が“平成の東京”をスナップ。「FUJIFILM SQUARE 企画写真展」

FUJIFILM SQUARE 企画写真展

FUJIFILM SQUARE 企画写真展
▲尾仲浩二 Tokyo Candy Box No.00, 1999 (C)Koji Onaka
▲大西みつぐ 江戸川区南小岩, 1996 より (C)Mitsugu Onishi

さまざまな世代の写真家による「平成」の「東京」を舞台にしたスナップ写真の展覧会が、FUJIFILM SQUAREにて開催されます。
飛び立つ鳥などを銃で早撃ちする狩猟用語が語源ともいわれる「スナップ写真」。会場には、めまぐるしく移り変わる東京の一瞬の風景をとらえた約100点のスナップ写真を展示。
ベテランから若手まで、写真家11人のさまざまな物語を感じることができます。平成から令和へと新たに続いていく東京の姿を、彼と二人でその目に焼き付けてみませんか?


FUJIFILM SQUARE 企画写真展 11人の写真家の物語。新たな時代、令和へ 「平成・東京・スナップ LOVE」 Heisei - Tokyo - Snap Shot Love

期間:2019年6月21日(金)〜7月10日(水)

場所:東京都港区赤坂9-7-3(東京ミッドタウン)

料金:入場無料

最寄り駅:六本木/乃木坂

【乃木坂】多彩な表現が一堂に会する回顧展。「クリスチャン・ボルタンスキー −Lifetime」

クリスチャン・ボルタンスキー −Lifetime

クリスチャン・ボルタンスキー −Lifetime
《ミステリオス》 2017 / ビデオプロジェクション(HD、約12時間)、3面のスクリーン / 作家蔵 (C) Christian Boltanski / ADAGP, Paris, 2019, Photo (C) Angelika Markul
《モニュメント》 1986 / 写真、フレーム、ソケット、電球、電気コード / 作家蔵 (C) Christian Boltanski / ADAGP, Paris, 2019, Photo (C) The Israel Museum, Jerusalem by Elie Posner

現代を代表するアーティスト、クリスチャン・ボルタンスキーの半世紀におよぶ作家活動をたどる回顧展「クリスチャン・ボルタンスキー −Lifetime」が、2019年6月12日(水)から国立新美術館で開催されます。
集団や個人の記憶、宗教や死にまつわる多数の作品の中から、さまざまな表現方法を駆使した作品約45点を展示。自らを「空間のアーティスト」と呼ぶボルタンスキーによる広大な展示スペースを生かした展示に、アート好きの彼も圧倒されてしまうはず!


クリスチャン・ボルタンスキー −Lifetime

期間:2019年6月12日(水)〜2019年9月2日(月)

場所:国立新美術館 企画展示室2E

住所:東京都港区六本木7-22-2

料金:一般 1,600円、大学生 1,200円、高校生 800円、中学生以下無料

最寄り駅:乃木坂/六本木

【浅草橋】ふわふわモコモコのあざらしに埋め尽くされる!「あざらしラッシュ!!展」

あざらしラッシュ!!展

あざらしラッシュ!!展

ふわふわで真っ白な産毛のあざらしをテーマにした写真・イラスト・グッズが大集合!浅草のTODAYS GALLERY STUDIOで「あざらしラッシュ!!展」が開催中。過去に類を見ない写真とイラストの融合展示、立体物販物にアニメーション作品など、あざらしの魅力を五感で楽しめる展示会になっています。
動物写真家がカナダなどで過去30年にわたって撮りためた貴重な写真のほか、人気イラストレーターによる“ユルめ”なあざらしイラストも♪物販コーナーでは、約1,000種以上のあざらしが会場を埋め尽くします。ふわモコな動物を愛するカップルはぜひ出かけてみて!


あざらしラッシュ!!展

期間:開催中〜2019年6月12日(日)

場所:TODAYS GALLERY STUDIO

料金:600円 ※3歳以下は入場無料

最寄り駅:浅草橋/蔵前

【五反田】国内外の人気ブランドが50〜90%OFF!「TOKYO OUTLET WEEK 2019 Spring/Summer」

TOKYO OUTLET WEEK 2019 Spring/Summer

TOKYO OUTLET WEEK 2019 Spring/Summer
※過去イベントの様子

国内最大規模のファッションアウトレットイベント「TOKYO OUTLET WEEK 2019 Spring/Summer」が、2019年6月13日(木)からTOC五反田メッセで開催されます。国内外の人気ブランドのアイテムを50〜90%OFFの価格で手に入れるチャンス!60を超えるブランドの商品が4万点以上並ぶとあって、ファッション好きのカップルには見逃せないイベントに♡
フードエリアや体験型ブースなどもあるので、ショッピングとあわせて1日中楽しめそう。入場は無料ですが、電子チケットが必要。お出かけ前に公式サイトのチェックをお忘れなく。


TOKYO OUTLET WEEK 2019 Spring/Summer

期間:2019年6月13日(木)〜6月16日(日)

場所:白山神社及び白山公園

住所:東京都文京区白山5-31-26

料金:入場無料

最寄り駅:白山/本駒込

【六本木】愛らしいムーミンの多彩なアートと物語。「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」

ムーミン展 THE ART AND THE STORY

ムーミン展 THE ART AND THE STORY©Moomin Characters™

フィンランドと日本の外交関係樹立100周年を記念して、トーべ・ヤンソンが生んだ人気シリーズ「ムーミン」の展覧会が開催されます。期間中は約500点の展示品が並び、ムーミンの小説、絵本の挿絵や表紙を、原画やスケッチで楽しむことができます。
“まぼろしのムーミン人形”ともいわれるアトリエ・ファウニのムーミンフィギュアやイースターカード、銀行や新聞の広告など、普段は見ることができないムーミンと仲間たちに出会える貴重なチャンス!今年はムーミンイヤー。可愛いもの好きの二人は、六本木デートのついでにぜひ出かけてみて。


ムーミン展 THE ART AND THE STORY

期間:開催中〜2019年6月16日(日)

場所:森アーツセンターギャラリー

住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52F

料金:一般1,800円(前売券1,600円)

最寄り駅:六本木/乃木坂/麻布十番

【六本木】ピクサー・アニメの制作過程を体験!「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」

PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス

PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス
▲ボストンサイエンスミュージアムでの様子©Disney/Pixar

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催される「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」は、数々の人気アニメを生んだピクサー・アニメーション・スタジオの「技法と科学」が学べる展覧会。アメリカおよびカナダで140万人を動員し、今回アジアに初上陸!
アニメーション制作のカギとなる専門的な知識や技術を、「トイ・ストーリー」「ファインディング・ニモ」などの人気キャラクターを使って体験できるほか、展示会でしか手に入らない限定グッズの販売も。ピクサー映画ファンはもちろん、最新テクノロジーが気になる二人にもオススメです♪


PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス

期間:開催中〜2019年9月16日(月祝)

場所:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52F

料金:一般 1,800円

最寄り駅:六本木/乃木坂/麻布十番

【豊洲】大注目の国内初個展!「サントリー オールフリー presents BOUM ! BOUM ! BOUM ! 香取慎吾NIPPON初個展」

サントリー オールフリー presents BOUM ! BOUM ! BOUM ! 香取慎吾NIPPON初個展

サントリー オールフリー presents BOUM ! BOUM ! BOUM ! 香取慎吾NIPPON初個展

客席が360度回転する劇場「IHI ステージアラウンド東京」で、香取慎吾の国内初となるアート作品展が開催されています。2018年9月、ルーヴル美術館地下の「カルーセル・デュ・ルーヴル」で開催された「NAKAMA des ARTS」展において発表した100点を超えるペインティング作品の凱旋展示に加え、新たに制作された体感・体験型のインスタレーション作品群を展示。
「香取慎吾の身体性に起因するアート」をテーマとして生き物のように進化する作品群を、大好きな人と一緒に体感してみては?


サントリー オールフリー presents BOUM ! BOUM ! BOUM ! 香取慎吾NIPPON初個展

期間:開催中〜6月16日(日)

場所:IHIステージアラウンド東京

住所:東京都江東区豊洲6-4

料金:一般3,500円、高校生・中学生3,000円、子供(小学生以下)2,500円(全席指定/税込) ※3歳以下の入場不可。4歳以上の未就学児の入場無料(保護者1名につきお子さま1名までひざ上にて鑑賞)。座席が必要な場合は有料(子供料金)。

最寄駅:市場前/豊洲


※2019年5月30日時点の情報です。イベント期間、内容等は変更になる場合があります。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 六本木 の関連記事

六本木 の関連記事