2018/4/24 17:02

5月4日「みどりの日」入場無料スポット17選!GWは0円デート♪

 

5月4日は「みどりの日」。なんとこの日は、上野動物園や葛西臨海水族園など東京の人気施設が入場無料になるって知ってました?そこで今回は動物園から水族館、歴史のある美しい庭園まで、2018年の「みどりの日」に無料で楽しめるデートスポット17施設を紹介。この日を利用してお得にGWデートを楽しんでみては?

01.【恩賜上野動物園@上野】パンダだけじゃない!約350種の動物たちに癒される

恩賜上野動物園

▲ジャイアントパンダのオス、リーリー。写真提供:(公財)東京動物園協会


ジャイアントパンダ「シャンシャン」の誕生で祝福ムードに沸く「恩賜上野動物園」。園内で見られる動物は、なんと約350種!ニシローランドゴリラやオカピ、スマトラトラなどのめずらしい動物たちにも会えますよ。

園内には、日本最初の動物園ならではの歴史的建造物も点在。二人で探してみるのも楽しいかも!


恩賜上野動物園
住所:東京都台東区上野公園9-83
開園時間:9:30~17:00(入園は閉園1時間前まで)※2018年4月28日(土)~4月30日(月・祝)、5月3日(木・祝)〜5月5日(土)は9:30~18:00(最終入園は17:00)
休園日:月曜(月曜が祝日・都民の日にあたる場合はその翌日)、年末年始
最寄り駅:根津/京成上野/上野



02.【新宿御苑@新宿】近代西洋庭園の名園の豊かな緑に囲まれてほっこり

新宿御苑

都心のど真ん中にありながら、豊かな自然に親しむことができる「新宿御苑」。プラタナスの並木が美しいフランス式整形庭園、広大な芝生にユリノキがそびえたつイギリス風景式庭園、池泉回遊式の日本庭園からなる、日本の近代西洋庭園の名園です。5月にはバラやサツキが見頃を迎えます。キレイな花々を眺めながら、ゆったりお散歩するオトナの一日を二人で満喫して。


新宿御苑
住所:東京都新宿区内藤町11
開園時間:9:00~16:00(閉園は16:30)
休園日:月曜(※月曜が祝祭日の場合は翌平日)、年末年始
最寄り駅:新宿御苑前/千駄ヶ谷/新宿三丁目
※2018年4月29日(日)は「みどりフェスタ」開催に伴い、入園無料(10:00~16:00)
※園内は酒類持込禁止、遊具類使用禁止。



03.【国立科学博物館 附属自然教育園@白金台】湿原へトリップしたような癒し体験を

国立科学博物館 附属自然教育園

東京ドーム4個分、実に6万坪の広大な森を擁する「国立科学博物館 附属自然教育園」。国の天然記念物及び史跡に指定されている、都会のオアシスです。園内には武蔵野植物園、水生植物園、路傍植物園の3つの植物園があり、見ごたえたっぷり。GWは、水生植物園で鮮やかな紫色のアヤメやカキツバタが見頃を迎えます。

また沼と湿地帯が広がる水生植物園は、まるで尾瀬に来たかのような気分になれて、気持ちのいいピクニックタイムが過ごせそう♪都会の真ん中で、大自然に触れるデートを楽しんで。


国立科学博物館 附属自然教育園
住所:東京都港区白金台5-21-5
開園時間:9:00~17:00(入園は16:00まで)
休園日:月曜、祝祭日の翌日、年末年始
※2018年5月1日(火)~2018年8月31日(金)は9:00~17:00
※5月の休園日は7日、14日、21日、28日です。
最寄り駅:白金台/目黒



04.【旧芝離宮恩賜庭園@浜松町】ビル街の中で、江戸の風情を堪能できる穴場

芝離宮恩賜庭園

江戸初期の大名庭園の名残を残す「旧芝離宮恩賜庭園」は、四季折々の景色を楽しめるデートスポット。浜松町駅すぐそばというビジネス街にありながら、一歩足を踏み入れると別世界が広がります。

香りの良いふじやつつじを眺めながら、のんびりリラックスして過ごすことができますよ。


旧芝離宮恩賜庭園
住所:東京都港区海岸1-4-1
開園時間:9:00~17:00 ※2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)は9:00~18:00(最終入園17:30)
休園日:年末年始
最寄り駅:竹芝/浜松町/大門



05.【浜離宮恩賜庭園@汐留】江戸時代から続く“潮入の池”を持つ庭園でお抹茶を楽しむ

浜離宮恩賜庭園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会


隅田川に接する「浜離宮恩賜庭園」は、国指定の特別名勝・特別史跡です。この庭園の最大の特徴は、江戸時代から現存する海水の池“潮入の池”。潮の満ち引きによって趣が変わる池には、ハゼやウナギなどの海水魚も棲んでいます。都心にいることを忘れてしまいそうな空間で、二人手を繋いでお散歩デートにでかけてみては?また、園内の「中島の御茶屋」では、季節限定のお抹茶セットも楽しめますよ。


浜離宮恩賜庭園
住所:東京都中央区浜離宮庭園1-1
開園時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
※2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)は9:00~18:00(最終入園17:30)
※上記期間は、大手門のみ開門時間を延長しています(中の御門口は16:30最終入園、17:00閉門)
休園日:年末年始
最寄り駅:汐留/新橋/築地市場



06.【清澄庭園@清澄白河】のどかな回遊式林泉庭園で“礒渡り”を楽しむ

清澄庭園

注目度の高いショップが集まる清澄白河エリアでのデートなら、「清澄庭園」にもぜひ立ち寄って。明治の庭園を代表する回遊式林泉庭園で、歩みを進めるごとに景観の変化が楽しめる“礒渡り”ができますよ。

2018年4月28日(土)~5月6日(日)の期間中は、園内の大正記念館で庭園紹介のパネル展示やお休み処を開設。お散歩の後は、庭園の景色を眺めながら、彼と二人で園内のカフェでお茶とケーキをいただくのがオススメ(有料)。


清澄庭園
住所:東京都江東区清澄3-3-9
開園時間:9:00~17:00
※2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)は9:00~18:00(最終入園17:30)
休園日:年末年始
最寄り駅:清澄白河/森下/門前仲町



07.【小石川後楽園@後楽園】都内で“琵琶湖”が見られる!?プチトリップ気分を満喫

小石川後楽園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会


「小石川後楽園」は、江戸時代初期に造られた回遊式築山泉水庭園。国の特別史跡及び特別名勝に指定されています。琵琶湖を表現した園内中央の「大泉水」、水面に映る様子が満月のように見える「円月橋」など、フォトジェニックなスポットが盛りだくさん。カメラ好きカップルはぜひ出かけてみて!

また、みどりの日の5月4日(金・祝日)は、普段は閉じられている、東京ドーム側の「東門」が特別に開門されます。なかなかない機会なので、訪れたらぜひ「東門」から入ってみて!


小石川後楽園
住所:東京都文京区後楽1丁目
開園時間:09:00~17:00(最終入園は16:30)
※2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)は9:00~18:00(最終入園17:30)
休園日:年末年始
最寄り駅:後楽園/飯田橋



08.【旧岩崎邸庭園@湯島】明治期の邸宅建築で、和洋折衷の美しさを堪能

旧岩崎邸庭園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会


1896年に三菱創設者・岩崎家本邸として建てられた「旧岩崎邸庭園」。園内の洋館、大広間、撞球室の3棟と宅地全体が「旧岩崎家住宅」として、国の重要文化財に指定されています。建築様式も庭園も和洋併置式で、純和風と本格的な西洋風の両方を楽しむことができます。上野デートの合間にほっと一息付きに、訪れてみてください。


旧岩崎邸庭園
住所:東京都台東区池之端1-3-45
営業時間:9:00~17:00
※2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)は9:00~18:00(最終入園17:30)
休園日:年末年始
最寄り駅:湯島
※現在、外観塗装工事のため洋館外観の一部が見られません(〜2018年10月末予定)。



09.【六義園@駒込】江戸の二大庭園のひとつで、色鮮やかなツツジを愛でる

六義園

小石川後楽園と並び、江戸の二大庭園として名高い「六義園」。桜や紅葉の名所としても知られていますが、この時期ならツツジが見頃です。2018年5月6日(日)までは「春の六義園~大名庭園でつつじを楽しむ~」を開催中。約30種1,000株のツツジに彩られた庭園で、しっとり過ごす大人デートを堪能して。


六義園
住所:東京都文京区本駒込6-16-3
開園時間:9:00~17:00
※2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)は9:00~18:00(最終入園17:30)
休園日:年末年始
最寄り駅:駒込/千石



10.【旧古河庭園@西ヶ原】絵画的な景観美と香り高いバラを堪能できる

旧古河庭園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会


石造りの重厚な洋館とその前の斜面を彩る洋風庭園、そして低地に配された日本庭園。「旧古河庭園」では、美しい和洋折衷の空間が堪能できます。GWにはバラも咲き始め、優雅なひとときが過ごせそう!園内売店では、食用バラを練りこんだ「バラアイス」(250円)も販売。ぜひご賞味あれ♪

また、2018年5月5日(土・祝)からは「春のバラフェスティバル」も開催。5月11日(金)~20日(日)は開園時間を21時まで延長して、園内のライトアップも行われます。


旧古河庭園
住所:東京都北区西ヶ原1-27-39
開園時間:9:00~17:00
※2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)は9:00~18:00(最終入園17:30)
休園日:年末年始
最寄り駅:西ヶ原/上中里



11.【井の頭自然文化園@吉祥寺】かわいい小動物とふれあう癒しの時間を過ごす

井の頭自然文化園

おしゃれなショップやカフェも多く、デートにぴったりの吉祥寺。お買い物を楽しんだ後は、二人で「井の頭自然文化園」に足を運んでみて。可愛いモルモットとのふれあいが楽しめるコーナーや、足元を放し飼いのリスが横切っていく「リスの小径」など、動物たちによる癒しが満載。動物を二人で抱っこしたり、写真を撮ったりと、盛り上がること間違いありません!


井の頭自然文化園
住所:東京都武蔵野市御殿山1-17-6
開園時間:9:30~17:00(最終入園16:00)
休園日:月曜(月曜が祝日・都民の日にあたる場合はその翌日)、年末年始
最寄り駅:吉祥寺/井の頭公園



12.【夢の島熱帯植物館@新木場】サンバパレードも!植物園で南国バカンス気分

夢の島熱帯植物館

3つ並んだ半球のガラスドームが特徴的な「夢の島熱帯植物園」。熱帯雨林の環境を再現した大温室内では、熱帯・亜熱帯地域や小笠原諸島の貴重な植物や花々を見ることができます。

2018年5月4日(金・祝)には「サンバパレード」を開催(※12:00~12:20/14:00~14:20、雨天中止)。情熱的でエネルギッシュなサンバのリズムに囲まれれば、二人で南国バカンス気分を味わえるかも!?


夢の島熱帯植物館
住所:東京都江東区夢の島2-1-2
開園時間:9:30~17:00
休園日:月曜(月曜が祝日にあたる場合はその翌日)※2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)は休まず開園
最寄り駅:新木場



13.【葛西臨海水族園@葛西】ロマンチックな巨大ガラスドームの水族館へ

葛西臨海水族園

大きなガラスドームが特徴の「葛西臨海水族園」。クロマグロが泳ぐドーナツ型大水槽「大洋の航海者 マグロ」は大迫力!他にも、フンボルトペンギン、ミナミイワトビペンギン、フェアリーペンギンなど、100羽を超えるペンギンたちが見られる、国内最大級のペンギン展示施設もあります。

みどりの日前後の2018年5月3日(木・祝)・5日(土・祝)には、ゴールデンウィーク特別プログラム「この夏、磯へ出かけよう!」を開催。まるで水中にいるかのような館内の雰囲気は、二人のデートのムードをロマンチックに彩ってくれそう。


葛西臨海水族園
住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3
開園時間:9:30~17:00(入園は閉園の1時間前まで)
※2018年4月29日(日)・30日(月・祝日)、5月3日(木・祝日)~5日(土)の5日間は9:30~18:00
休園日:水曜(水曜が祝日・都民の日に当たる場合はその翌日)、年末年始
最寄り駅:葛西臨海公園



14.【向島百花園@向島】江戸の粋な町人文化と現代の東京、両方堪能できる

向島百花園

「向島百花園」は江戸時代、草花鑑賞が楽しめる民営の花園として開園。当時の一流文化人たちによって造られた庶民的で文人趣味豊かな庭園は、都内にある他の大名庭園とは異なる趣が楽しめます。美しい紫色の花をつけた藤棚からは、ふんわりと華やかな香りが広がり、心安らぐ時間が過ごせますよ。

実はこちらは東京スカイツリー(R)を望むこともできる穴場スポット。江戸文化の現在の東京、両方の風情を味わって、歴史のロマンに二人で浸るのも◎。


向島百花園
住所:東京都墨田区東向島3-18-3
開園時間:9:00~17:00
※2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)は9:00~18:00(最終入園17:30)
休園日:年末年始
最寄り駅:東向島/京成曳舟/曳舟



15.【殿ヶ谷戸庭園@国分寺】圧巻の緑と流れる水など、武蔵野らしい自然を感じて

殿ヶ谷戸庭園

武蔵野の自然の地形をそのまま活かし、崖上の明るい芝生地と崖下の湧水地で異なる雰囲気を見せる「殿ヶ谷戸庭園」。国の名勝にも指定されている、美しい回遊式林泉庭園です。のんびりと二人並んで歩きながら、愛らしい野の花や山野草を眺めて癒される散策デートはいかが?きっと日々の疲れを癒してくれるはず。


殿ヶ谷戸庭園
住所:東京都国分寺市南町2-16
開園時間:9:00~17:00
※2018年4月28日(土)~2018年5月6日(日)は9:00~18:00(最終入園17:30)
休園日:年末年始
最寄り駅:国分寺



16.【神代植物公園@調布】園内の樹木は約4,800種類!植物公園でボタニカルデート

神代植物公園

調布の「神代植物公園」は、日本を代表する植物公園。園内には約4,800種類の樹木が植えられています。ばら園やうめ園など植物の種類によって30ブロックに分かれていますが、GWに見頃を迎えるのは「つつじ園」。280品種12,000株のツツジは正門付近から池の周辺にまで広がります。2018年5月8日(火)からは「春のバラフェスタ」も始まりますよ。

植物観察の合間には、芝生広場でお弁当を広げてピクニックなんてプランもオススメ。


神代植物公園
住所:東京都調布市深大寺元町5-31-10
開園時間:9:30~17:00
休園日:月曜、祝祭日の翌日、年末年始
最寄り駅:調布/三鷹/つつじヶ丘



17.【多摩動物公園@多摩】自然の中で動き回る約300種類に大興奮♪

多摩動物公園

▲画像提供:(公財)東京動物園協会


50haを超える広大な面積を誇り、豊かな自然に恵まれた園内を1日かけてゆっくりめぐることができる「多摩動物公園」。可愛らしいレッサーパンダ、めずらしいタスマニアデビル、オーストラリア園のコアラからアフリカ園のライオンまで、約300種の動物を飼育しています。のびのび飼育された動物をみれば思わずテンションUP。彼と一緒に童心に返って楽しんでみて!


多摩動物公園
住所:東京都日野市程久保7-1-1
開園時間:9:30~17:00(最終入園は閉園時間の1時間前まで)
休園日:水曜(水曜が祝日・都民の日にあたる場合はその翌日)、年末年始
最寄り駅:多摩動物公園



●その他、GWのおでかけ情報はこちらをチェック!

取材・文/根本暖子
※2018年4月26日時点の情報になります。内容は変更になる場合がございます。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 新宿 の関連記事

定番 + 新宿 の関連記事