2020/3/16 11:05

春デートで行きたい!都内のお花畑・フラワーフェス5選

 

春の陽気を感じる季節になったら、大好きな人を誘ってお花見デートに出かけませんか?桜のシーズンが過ぎても、チューリップや春バラ、ツツジなどの花が次々に見頃を迎えます。都内のオススメお花見スポットとイベント情報をご紹介します♪

「フラワーフェスティバル2020」で春の開花リレーを楽しもう/国営昭和記念公園

国営昭和記念公園

「国営昭和記念公園」では、2020年3月20日(金・祝)から「フラワーフェスティバル2020」がスタートします。

クリスマスローズに始まり、桜、菜の花、チューリップ、ネモフィラ、シャーレーポピーなどが順に見頃を迎え、色とりどりの開花リレーが楽しめます。


国営昭和記念公園

国営昭和記念公園

東京ドーム約39個分の広大な敷地をのんびりと散策したり、サイクリングしたりしながら、ゆっくり一日かけて緑と花々を満喫できますよ♪

さらに、イベント期間中はヨガやノルディックウォーキングのイベント(有料、要事前申し込み)などが開催されるほか、園内のレストランには春限定のメニューも登場。二人でおでかけして、春のぽかぽか陽気を楽しんで!


フラワーフェスティバル2020
開催期間(予定):2020年3月20日(金・祝)〜5月31日(日)

国営昭和記念公園
所在地:東京都立川市緑町3173
電話番号:042-528-1751
開園時間:【3~10月】9:30~17:00 【11~2月】9:30~16:30 ※時期によって変動あり
休園日:年末年始および2月の第4月曜とその翌日
入園料:大人450円、小中学生無料、65歳以上210円
最寄駅:立川/立川北/西立川




東京きっての「藤の名所」で春を満喫/亀戸天神社

亀戸天神社

菅原道真公を祀る「亀戸天神社」では、年間を通して3つの花の催事が行われています。2月の「梅まつり」、10月の「菊まつり」、そして例年4月下旬から5月初旬にかけて開催される「藤まつり」。

15棚50株ある藤棚は江戸時代から“亀戸の五尺藤”や“亀戸の藤浪”と呼ばれ、東京きっての藤の名所として古くから人々に親しまれています。


亀戸天神社

豊かに垂れ咲く藤の花と朱色の太鼓橋が心字池の水面に反射する様子は、あらゆる角度からカメラを構えたくなるほどフォトジェニック!また、日没後にライトアップされた藤棚も幻想的。仕事帰りの夜デートにもオススメです。

2020年はライトアップ等は行われず、日中の藤の観賞のみとなりますが、境内を巡りながら春の風物詩を楽しんでみては。


亀戸天神社の藤
見頃:2020年4月中旬〜下旬
※2020年は藤のライトアップは行われません。
※参拝の際には、他者との一定の距離を保って観覧ください。

亀戸天神社
所在地:東京都江東区亀戸3-6-1
電話番号:03-3681-0010
開門時間:8:30~17:00 ※神社境内には24時間入れます
定休日:無休
最寄駅:亀戸/錦糸町




歴史ある大名庭園で、江戸の昔から愛されてきた花々を観賞/旧芝離宮恩賜庭園

旧芝離宮恩賜庭園

国の名勝に指定されている大名庭園で、色鮮やかなツツジや香り豊かな藤を堪能するお花見デートはいかが?

現存する中で最も古い大名庭園の一つである「旧芝離宮恩賜庭園」。数々の名石が用いられた庭づくりが特徴で、園内各所で勇壮な石組みが見られる回遊式泉水庭園です。


旧芝離宮恩賜庭園

庭園の要である「泉水(池)」の周辺では、例年4月中旬~5月にツツジが咲きはじめます。また、庭園入口近くの藤棚も例年4月下旬が見頃。年度始めの忙しさを忘れるような、ゆったりした時間が楽しめますよ。


旧芝離宮恩賜庭園
所在地:東京都港区海岸1-4-1
電話番号:03-3434-4029
開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
休園日:年末年始 ※イベント開催期間及びGWなどには休園日の開園や時間延長あり
入園料:一般150円、65歳以上70円、小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
最寄駅:浜松町/大門/竹芝




春バラが咲き誇る洋風庭園に、55品種10,000株のツツジも!/総合レクリエーション公園

総合レクリエーション公園

野球場からポニー乗馬まで、さまざまな遊び場が連なる「総合レクリエーション公園」。西葛西駅前から旧江戸川に隣接するなぎさ公園まで、東西3kmにわたる大きな総合公園です。そして園内各所には、季節のお花が楽しめるエリアもあるのです♪

まずは、4つの噴水を持つ花いっぱいの洋風庭園「フラワーガーデン」。春と秋には、美しいバラが咲き広がります。春バラの見頃は例年5月初旬から中旬にかけて。111品種約600株のバラは色も香りもさまざまで、噴水を中心として左右対称に植えられています。


総合レクリエーション公園

55品種約10,000万株のツツジが楽しめるのは、園の最東端にある「なぎさ公園」。立体的な植栽の「ツツジの丘」、丘の上から眺望を楽しめる「ツツジのじゅうたん」、通路の両側に植栽した「ツツジの帯」と、3つのエリアで構成されています。例年4月下旬から5月上旬に見頃を迎えます。

園内の移動は、キュートな園内バス「パノラマシャトル」(大人200円)を利用するのもオススメ。春のピクニックデートにぜひ出かけてみて!


総合レクリエーション公園
所在地:東京都江戸川区西葛西6-11~南葛西7-3
電話番号:03-3675-5030
開園時間:常時開園
休園日:なし
入園料:無料
最寄駅:葛西/西葛西




貴重なドウダンツツジの古木も。1,000株のツツジに彩られる大名庭園/六義園

六義園

「小石川後楽園」とともに江戸の二大庭園に数えられ、国の特別名勝にも指定されている日本庭園「六義園」。例年3月下旬に満開の花を咲かせるしだれ桜はもちろんですが、4月中旬から見頃を迎えるツツジも見どころいっぱいなのです!


六義園

「六義園」は、小高い築山と中の島を持つ大泉水がある「回遊式築山泉水庭園」。中でも標高35mの藤代峠(富士見山)は、彩り豊かなツツジに覆われるビュースポットです。

園内のツツジは約30種類1,000株。中には古い品種の霧島ツツジや古木のドウダンツツジなど、貴重な種類もあるのだそう。

「吹上茶屋」でお抹茶と季節の上生菓子のセット(620円)をいただきながら、美しい花々と緑のコントラストを楽しんで!


六義園
所在地:東京都文京区本駒込6-16-3
電話番号:03-3941-2222
開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
休園日:年末年始 ※イベント開催期間及びGWなどには時間延長あり
入園料:一般300円、65歳以上150円
最寄駅:駒込/千石




取材・文/根本 暖子

※2020年3月16日時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※価格はすべて税込です。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 立川・八王子 の関連記事

+ 立川・八王子 の関連記事