2017/3/6 16:00

【銀座】夜景テラスも!ゆったり過ごせる夜カフェ&バー4選

 

オトナの街、銀座。だからこそ大人デートの締めは「ゆったり過ごせる夜カフェ」に行きたい!リゾート風から夜景テラスのある店まで、バリエーションも豊富なので、気分次第で使い分けしたくなるはず。ゆっくり話せて食事も楽しめる銀座の夜カフェ、中でも注目の4軒をセレクトしました。

銀座に秘密の隠し部屋が!?屋根裏のようなカフェ/『APPARTEMENT 301』

銀座の中央通りの裏手にあるビルの3階にある、『APPARTEMENT 301』。店内は左右にわかれており、全く異なる部屋をイメージ。まるで誰かのおうちの屋根裏部屋に来たような気分になる、不思議なカフェです。


『APPARTEMENT 301』

▲ソファとシャンデリアが印象的な『APPARTEMENT 301』。暗めの店内は夜デートにぴったり!


部屋は2つ。1つは男性の部屋をイメージした喫煙可の「301号室」、もう一つは女性の部屋をイメージした禁煙の「302号室」。

フランスの田舎町の一室をイメージしたという店内は、「落ちつく」と好評。座り心地の良いソファで落ち着いた時間を過ごしたいカップルにオススメです。


APPARTEMENT 301

▲「301号室」は、屋根裏部屋のような雰囲気のソファ席。横並びで座れば、2人の心の距離も縮まりそう。

APPARTEMENT 301

▲席の間隔がゆったりとしているのが魅力。半個室の席もあり、周囲を気にせず彼との時間を楽しんで。


店内にあるソファ席は、それぞれ異なる雰囲気。半個室タイプや赤いシャンデリアと黒の革張りソファが印象的な席、姫気分になれるガーリーな布張りソファの席などもあるので、街の喧騒を忘れてゆったりとした時間を楽しんで。

半個室の席は秘密のデートにもぴったり。目の前が壁で半個室になっている席が多いので、周りの視線を気にせず2人だけの世界に浸れそう。


『APPARTEMENT 301』

▲エスニック×イタリアンと、女子がトキめくお料理も。しっかりディナーを楽しみたいカップルも満足できる。


デザートメニューはもちろんのこと、食事メニューも充実。コース料理は5品で2,000円から、ドリンク飲み放題2,000円から(2時間半)とリーズナブル!気軽な銀座デートを楽しみたいカップルには嬉しいポイント。

ラストオーダーは23時。食後のお茶&デザートまで楽しめる、夜デートで使い勝手のよいカフェです。


APPARTEMENT 301 (アパルトマンサンマルイチ)
住所:東京都中央区銀座3-4-5 3F
電話:03-3561-0620
営業時間:11:30〜23:30(L.O.23:00)
定休日:なし
チャージ料:なし(予約の場合のみ500円)
最寄駅:銀座、銀座一丁目



リゾート感あふれるカフェバー/『トミーバハマ 銀座店』

中央通りから1本裏手に入った路地にある『トミーバハマ 銀座店』。アパレルショップが併設する開放感溢れる店内は、銀座にいながらビーチリゾートのような雰囲気。リラックスした夜デートを楽しむことができます。


「トミーバハマ」

▲アパレルショップ『Tommy Bahama』の1階にはカウンターバー、2階には広いカフェバーが。

▲トロピカルな気分になれる「モヒート」(900円)は、爽やかなのどごし。女子にも飲みやすい♪

スタンダードなモヒートはもちろんのこと、柚子を使った「パイナップル柚子・モヒート」(1,000円)なども。トロピカルな気分を楽しみたければ「ココナッツ クラウド マティーニ」(1,200円)もおすすめ。一口飲めば、彼と2人で南国に来たような気分になれるかも。


パイナップルのクリームブリュレ

▲ハーフサイズのパイナップルを豪快に使った「パイナップルのクリームブリュレ」(1,700円)。思わずSNSにアップしたくなっちゃう!


出てきた途端に歓声を上がってしまいそうなフォトジェニックスイーツが豊富なのも、特徴のひとつ。こんがり焼き目のついた「パイナップルのクリームブリュレ」は、生のパイナップルが器になった贅沢な一品。甘党の彼とシェアしても◎!


ハワイアンリリコイリングシュー

▲期間限定メニュー「ハワイアンリリコイリングシュー」(1,200円)は、ここでしか楽しめない一品。


5月7日までの限定メニュー「ハワイアンリリコイリングシュー」にも注目。ハワイのお土産として人気の「ホノルルクッキー」を日本で唯一取り扱う『トミーバハマ 銀座店』ならではのメニューです。

パッションフルーツを使ったリリコイクリームは、ライムの酸味が効いてさっぱり。サクサクしたクッキーとの組み合わせは必食です。

「一緒にハワイに行きたいね!」なんて彼との会話も自然と盛り上がりそう。


トミーバハマ 銀座店
住所:東京都中央区銀座7-10-1
電話:03-5568-0555
営業時間:水~金 11:00~23:00(L.O.22:00) 、土~火・祝 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:年末年始
最寄駅:銀座




まだ飲み足りない…お酒を楽しみたいカップル向けのカジュアルカフェ/『ラ ヴィオラ(Italian Bar LA VIOLA)』

カルティエやマックスマーラなど、海外高級ブランド店が並ぶ銀座の一等地にあるカフェ『ラ ヴィオラ』。銀座の老舗レストラン「三笠会館」が手がけるイタリアン・カフェバーです。


ラ ヴィオラ

▲銀座の中心地に位置する『ラ ヴィオラ』。カジュアルな1階スタンディングエリアは、リーズナブルなメニューも豊富。


“バンコ”と呼ばれるスタンディングエリアもあり、カジュアルで入りやすいとカップルに評判。ディナーデートのあとにカフェとデザートだけ、という気軽な使い方もできるのが魅力。


ラ ヴィオラ

▲お店の奥に広がるサロンエリアには、座り心地の良いソファがズラリ。彼との会話をゆっくり楽しんで


店内は2つのエリアに分かれており、さっと一杯飲みたいときは入口近くのバンコ、ディナーと会話を楽しみたいときは奥にあるサロンをチョイス。その日のデートスタイルに合わせて活用してみて。


ラ ヴィオラ

▲おつまみは500円から。毎月変わるグラスワインも一緒にオーダーすれば、何度通っても飽きなそう。


バンコエリアでは、お食事もドリンクもリーズナブルに頂けます。ボトルワインも3,300円から(サロンエリアでは4,850円〜)と銀座とは思えない良心的な価格。ワイン初心者のカップルも、リラックスして楽しめそうですね。


骨付き鶏の唐揚げ

▲フードメニューも充実!三笠会館伝統の「骨付き鶏の唐揚げ」(1,100円)は小腹がすいた彼にもピッタリ。


まだ飲み足りない2人には、おつまみに「骨付き鶏の唐揚げ」がオススメ。初めてレストランで骨付き鶏の唐揚げを出した、三笠会館の名物を2人で味わって。


ラ ヴィオラ

▲カウンターには桜も!一足早く、店内でプチお花見気分が味わえそう♪


バンコエリアでは、3月上旬からロゼワインが1杯850円でいただけます。店内に飾られた桜を見ながら楽しめば、一足早くお花見ができちゃうかも。「今度は、お花見に行かない?」なんて彼をデートに誘ってみては。


ラ ヴィオラ (Italian Bar LA VIOLA)
住所: 東京都中央区銀座5-5-17 三笠会館本店1F
電話:03-3289-5673
営業時間:月~金:11:30~23:00(LO 22:00) 、土・日・祝:11:00~22:30(LO 21:30)
定休日:1月1日
最寄駅:銀座




夜景が美しい特等席へ!プレミアムなテラスカフェ/『BISTRO MARX (ビストロ マルクス)』

銀座駅から直結、4丁目交差点の目の前という最高の立地にあり、華やかな雰囲気あふれる『BISTRO MARX (ビストロ マルクス)』。最大の魅力は、銀座の夜景を堪能できること!


BISTRO MARX (ビストロ マルクス)

▲『ビストロ マルクス』のテラスから銀座の街を一望!思わず優越感を感じてしまいそう。


アラカルトでもコースでも楽しめる料理は、お肉とブリオッシュが中心のメニュー。銀座の象徴・和光の時計台を正面に臨みながら堪能すれば、その味も格別!


BISTRO MARX (ビストロ マルクス)

▲カジュアルで上品な店内では、ミシュラン2つ星レストラン「ティエリー・マルクス」の味を手頃な価格で楽しめちゃう。

マルクスバーガー

▲黒毛和牛100%のパテが入った贅沢な「マルクスバーガー」(3,132円)は、肉好きカップルにはたまらない!


パリのミシュラン2つ星レストラン「ティエリー・マルクス」のビストロ形態は世界初。総料理長 ティエリー・マルクス氏監修の極上メニューが楽しめます。

人気の「マルクスバーガー」は、黒毛和牛の肩肉ともも肉を使用したジューシーなグルメバーガー。バンズの特製ブリオッシュのバターと卵の濃厚なコクが、黒毛和牛の旨味と組み合わさった味には、グルメな2人も唸るはず。お肉好きのカップルも、ぜひ楽しんで。


▲旬のいちごをふんだんに盛り込んだ「とちおとめとエストラゴンのレオナルド」(1,944円)銀座の夜景をバックに飲めば格別♪

フルーツ好きなカップルには、フレッシュフルーツのカクテル「とちおとめとエストラゴンのレオナルド」がオススメ。甘味たっぷりのとちおとめのピュレとシャンパンを合わせたカクテルは、フレッシュハーブの爽やかな風味を楽しんで。

その他、メロン、デコポン、パパイヤなど、旬に応じた月変わりのカクテルも。ノンアルコールにも変更可能なので、お酒が苦手な女子でも楽しめますよ。

刻々と移り変わる銀座交差点を眺めながら、2人でゆっくり夜景とお酒をご堪能あれ。


BISTRO MARX (ビストロ マルクス)
住所:東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 7F
電話:03-6280-6234
営業時間:ビストロ 11:30~23:00(フードL.O. 21:00)、バー 17:30~24:00(フードL.O. 23:00、ドリンクL.O. 23:30)
定休日:なし(バーのみ日曜日・祝日休み)
チャージ・サービス料:お会計の10% 最寄駅:銀座




※2017年3月6日時点の情報です。店舗・イベント情報、内容等は変更になる場合があります。
※価格は税込み金額です。




上岡史奈

取材・文/上岡史奈

探偵歴11年の元・女探偵&探偵バー店長。バー、デート向きのお店、ワインの美味しいお店の開拓が趣味でソムリエ資格も所持しているほどのお酒と食べ歩き好き。複数の女性向けメディアで恋愛コラムを中心に執筆中。
twitterアカウント@erumoamere
公式ブログ



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

おしゃれ + 銀座 の関連記事

まったり + 銀座 の関連記事