2017/1/14 10:00

2017年の恋を前進!カップルタイプ別・ときめき必至の「横浜」デートスポット

 

デートのおでかけ先として人気の横浜は、恋する二人にぴったりのロマンチックなスポットがいっぱい! そこで、「初デート」「付き合い始め」「マンネリ」カップル向けに、おすすめデートスポットを厳選してご紹介! 今年のあなたの恋、横浜でさらに進展させて♪

【初デートのカップル】
失敗が少ない定番スポットで、自然に二人の距離を縮めて♡

初めてのデートは何かと緊張するもの。見て回るだけでも楽しくて会話のネタに困らない、商業施設やレジャー施設がおすすめです。締めくくりは、横浜みなとみらいを代表する夜景スポットへ。高層階から見るきらめく夜景が、二人のドキドキを加速してくれるはず!

季節のイベントも盛りだくさん!「横浜赤レンガ倉庫」


横浜の定番デートスポットの代表格といえば「横浜赤レンガ倉庫」。モダンな歴史的建造物の中に、おしゃれなカフェやショップが軒を連ねています。アートからグルメまで多彩なイベントを開催しているので、デートの前にぜひチェックして。夜はオレンジ色にライトアップされて、より異国情緒あふれるムードに。



横浜赤レンガ倉庫

住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-1、 (2号館)神奈川県横浜市中区新港1-1-2
時間:10:00~19:00、(2号館)11:00~20:00
※カフェ・レストランは店舗により異なります。



自然の圧倒的な雄大さを体感できる!「オービィ横浜」


大自然の神秘を全身に感じることができる、まったく新しいエンタテインメント型ミュージアムの「オービィ横浜」。プロデュースしているのは、革新的なエンタテインメントを追及してきたSEGAと、イギリスのネイチャードキュメンタリー番組の制作会社、BBC Earth。

世界的な技術力を有する2社による専門知識と驚異の映像美が融合した、大小約15種のエキシビションはどれもリアルで大迫力! 映像を見るだけではなく、音や香りなどで五感をフルに刺激してくれるから、全身で大自然を感じることができます。



オービィ横浜

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい5F
営業時間:10:00~23:00(最終入館21:00)※営業時間が変更になる場合あり。
入館料:大人(18歳以上)800円
※エキシビション一部、別途有料
休館日:MARK IS みなとみらいに準ずる



横浜一高い場所からのきらめく絶景!「横浜ランドマークタワー」

写真提供:縄手真人さん

首都圏デートでも抜群の人気を誇る、みなとみらいエリアにある夜景スポット「横浜ランドマークタワー スカイガーデン」。オフィスビルが建ち並ぶ東京とは違い、異国情緒を感じ取れるのが魅力です。

また、毎時20分、50分には横浜ベイブリッジのライティングがホワイトからブルーに変化。ここでは、スマホで時間を確認するのではなく、コスモクロック観覧車にある時計で、二人一緒に確認しよう。



横浜ランドマークタワー スカイガーデン

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー69階
営業時間:通常営業 10:00~21:00(最終入場:20:30)
延長営業 10:00~22:00(最終入場:21:30)※毎週土曜日・月曜日が休みの場合の前日日曜日
入場料:1,000円




【付き合い始めのカップル】
思いっきりロマンチックなスポットで、忘れられない1日を♡

付き合い始めのデートは、ラブラブな二人をさらに盛り上げてくれるスポットへ! 横浜みなとみらいの美しい景色を満喫できる大観覧車や大さん橋、自然に接近できちゃうアイススケートはいかが? ドラマや映画のロケ地としても人気のスポットを巡れば、気分は“あの作品”のヒロインに♪

360度見渡せる景色を堪能!「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」


天気が良い日なら、横浜港大さん橋国際客船ターミナルの屋上デッキ「くじらのせなか」でのんびりお散歩を楽しんで。奥のベンチに座れば、横浜ランドマークタワーや横浜ベイブリッジなど、“ザ・みなとみらい”な景色が望めます。ピクニック気分で過ごすお昼はもちろん、街に光が灯りはじめる夕暮れ時もおすすめ♪



横浜港大さん橋国際客船ターミナル

住所:神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1-4
利用時間:
RF:24時間オープン
2F:9:00~21:30(ホール利用 9:00~22:00)
1F:駐車場24時間オープン
利用料:無料



手をつなぐきっかけにも♡ 屋外スケートリンク「Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫」


今回で12回目を迎える、冬の横浜の風物詩「Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫」。今年は過去最年少アーティストとして、神奈川県立横浜平沼高等学校美術部がスケートリンクのアート空間を創作!高校生ならではの瑞々しい感性から生まれるアートときらめくイルミネーションの光に包まれて、夜のスケートデートが楽しめます。



Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫

期間:2016年12月3日(土)〜2017年2月19日(日)
時間:平日13:00〜22:00/土日祝日11:00〜22:00
料金:500円(貸靴料は別途500円、コインロッカー100円)

横浜赤レンガ倉庫

住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-1



1周15分間、横浜の夜景を“二人占め”「よこはまコスモワールド」


「よこはまコスモワールド」内にある、「コスモクロック21」は全周全高112.5m、みなとみらいのシンボルとも言える時計型観覧車。二人きりの空間で、1周15分間、ゆったりと横浜の夜景を望めます。普段は照れくさくてなかなか言えない言葉も、ここでなら伝えられるかも?

2017年2月28日(火)までは「Winter Fantasy 2016」が開催中。通常はグリーンのイルミネーションが、鮮やかなピンクレッドに変わります。今だけのロマンチックな夜空を、二人の大切な思い出にして。

よこはまコスモワールド

住所:神奈川県横浜市中区新港2-8-1
時間:平日11:00〜21:00 土日祝11:00〜22:00 ※季節により変動あり
定休日:木曜・不定休
料金:入園無料 ※別途アトラクション料金が必要です。




【マンネリ・ベテランカップル】
会話が生まれる穴場スポットで、出会った頃のときめき復活♡

付き合いが長くなってくると、つい近場のデートで済ませがち、なんてことも……。たまにはちょっと足を伸ばして、気心知れた二人だからこそ楽しめる、あえて王道を外した「横浜デート」を計画してみては? きらめく夜景や行き交うカップルたちもいいスパイスになって、普段とは違う新鮮な気分のデートが楽しめそう♪

予約必須!最高の窯焼きピッツァが楽しめるイタリアン「Sisiliya」


予約必須の人気ピッツェリアの「Sisiliya(シシリヤ)」。2001年のオープン当初、生地のサクサクした、いわゆる「ナポリピッツァ」を提供する店は、全国でも数えるほどだったとか。シチリア島で修業してきた店主・小笠原さんが、日本の水や気候に合う最高のピザをつくるため試行錯誤をくり返し、現在の味にたどり着いたそう。



Sisiliya

住所:神奈川県横浜市中区相生町1-7 和同ビル1F
時間:17:00~25:00(LO 24:30)
定休日:日



貸し切りもできるショートフィルム専門映画館「Brillia SHORT SHORTS THEATER」


ショートフィルム専門の映画館「Brillia SHORT SHORTS THEATER」。コメディやミュージカル、さまざまなジャンルの短編映画を上映しています。豪奢なグラスアートが飾られたロビー、カンヌ映画祭のホールでも使用される座席など、劇場内は大人女子も大満足のラグジュアリーな雰囲気です。通常の上映の他に、1時間50,000円〜で貸し切りにできるレンタルシアターのサービスも。



Brillia SHORT SHORTS THEATER

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい5-3-1 Filmee2F
時間:10:00~22:00
定休日:火曜日



夜景を観ながら温泉旅行気分!「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」


寒い日こそ行きたいのが、横浜みなとみらいの景色を眺めながら温泉に入れる「みなとみらい万葉倶楽部」。露天風呂やひのき風呂、大浴場などのお湯はすべて、熱海温泉や湯河原温泉の源泉から毎日タンクローリーで運んできた天然の温泉です。二人でのんびり温泉旅行気分を味わいながら、冬の寒さで凝り固まった体を癒して。

また、屋上にある展望足湯庭園は、知る人ぞ知る夜景スポット。足湯につかりながら、大観覧車「コスモクロック21」や横浜ランドマークタワー、横浜ベイブリッジなどのきらめく夜景が360度のパノラマで楽しめます。



横浜みなとみらい 万葉倶楽部

住所:神奈川県横浜市中区新港2-7-1
営業時間:24時間営業
定休日:なし
料金:大人2,620円 ※別途入湯税100円
最寄駅:桜木町/みなとみらい



※2017年1月14日時点の情報です。施設の情報、内容等は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 横浜 の関連記事

+ 横浜 の関連記事