2019/10/28 10:06

11/3「文化の日」はぜ~んぶ「0円」!入場無料スポット&イベント14選【2019年版】

 

2019年11月3日(日)は「文化の日」。美術館や博物館をはじめ、多くの文化施設が入場無料になります。都内の人気スポットはもちろん、この機会にちょっと遠くまで足を運んでみるのも◎。文化の日にデートで行きたい入場無料スポットをご紹介します!

01.【国立科学博物館/上野】歴史ある“科学の殿堂”で、知的好奇心を満たす秋デート

国立科学博物館

写真提供:国立科学博物館

明治10年に創立された「国立科学博物館」は、日本で最も歴史ある博物館のひとつ。豊富な標本資料や映像を楽しみながら、自然科学や科学技術の歴史が学べます。

「日本館」3階に展示されているフタバスズキリュウの復元骨格や、360度全方位に映像が映し出される全球型映像施設「シアター36○(サン・ロク・マル)」など、見どころがいっぱい。館内のカフェやハーブガーデンで休憩しながら、一日たっぷり楽しめますよ。


国立科学博物館

写真提供:国立科学博物館

国立科学博物館

住所:東京都台東区上野公園7-20
電話番号:03-5777-8600(ハローダイヤル)
開館時間:9:00~17:00(金・土曜は 20:00まで)※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜(祝休日の場合は開館、翌日休館)、年末年始(12月28日~1月1日)
無料対象:常設展のみ
最寄り駅:上野
※開催中の特別展(ミイラ ~「永遠の命」を求めて)は別料金です。




02.【葛飾区郷土と天文の博物館/亀有】プラネタリウムも無料に♪生解説で宇宙の魅力にハマる

郷土と天文博物館

「葛飾区郷土と天文の博物館」は、葛飾の歴史と星の世界の両方が楽しめるスポット。見どころは、2018年6月にリニューアルしたプラネタリウムです。最新技術を駆使して美しく進化したプラネタリウムでは、オリジナルのプログラムを専門スタッフが生解説!迫力の映像と音響で、宇宙を旅している気分になれますよ♪

また、文化の日には「秋まつり」も開催しています。展示を楽しんだ後にぜひ立ち寄ってみて。


郷土と天文博物館

葛飾区郷土と天文の博物館

住所:東京都葛飾区白鳥3-25-1
電話番号:03-3838-1101
開館時間:火~木曜9:00~17:00、金・土曜9:00~21:00、日祝日9:00~17:00※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜(祝休日の場合は開館)、第2・4火曜(祝休日の場合は開館、その直後の平日は休館)、年末年始(12月28日~1月4日、1月2日・3日は正午~午後5時のみ開館)
無料対象:入館料、プラネタリウム観覧料
最寄り駅:亀有/お花茶屋




03.【国立科学博物館附属自然教育園/白金台】都心の真ん中で楽しむ、豊かな自然

国立科学博物館附属自然教育園

写真提供:国立科学博物館附属自然教育園

豊かな自然を楽しむ秋デートなら、JR目黒駅から徒歩9分の「国立科学博物館附属自然教育園」へ。6万坪という広大な敷地には、沼と湿地帯が広がる水生植物園や、カルガモやサギなどの水鳥が遊びに来る水鳥の沼などがあります。季節の草花や昆虫などの生きものを観察しながら、ゆっくり散策ができますよ。

そろそろ紅葉が始まる季節。日本固有種の秋の花「サザンカ」も見頃を迎えます。都心のオアシスで、癒しの時間を楽しんで!


国立科学博物館附属自然教育園

写真提供:国立科学博物館附属自然教育園

国立科学博物館附属自然教育園

住所:東京都港区白金台5-21-5
電話番号:03-3441-7176
開園時間:9:00~16:30(5月から8月は~17:00)※入園は16:00まで
休園日:月曜 (祝休日の場合は開園、翌日休園)、祝日の翌日(土・日曜の場合は開園)、年末年始(12月28日~1月4日)
無料対象:入園料
最寄り駅:白金台/目黒




04.【東京国立近代美術館/竹橋】個性の異なる2つの企画展と所蔵作品展がすべて無料に!

東京国立近代美術館

所蔵品ギャラリー第10室 日本画コーナー/写真提供:東京国立近代美術館

「東京国立近代美術館」では、文化の日に開催中の展覧会がすべて無料に。マティスの絵画からカッティングエッジな現代美術、建築における窓など、幅広い作品を展示する「窓展:窓をめぐるアートと建築の旅」、神田生まれの日本画家、鏑木清方の名作が並ぶ「鏑木清方 幻の《築地明石町》特別公開」、そして所蔵作品展「MOMATコレクション」と、個性豊かな3つの展覧会が楽しめます。

アート鑑賞の後には、館内のレストラン「ラー・エ・ミクニ」のランチもオススメ。芸術の秋と一緒に、食欲の秋も堪能できますよ♪


東京国立近代美術館

東京国立近代美術館

住所:東京都千代田区北の丸公園3-1
電話番号:03-5777-8600(ハローダイヤル)
開館時間:10:00~17:00(金、土~20:00)※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜(祝休日の場合は開館、翌平日休館)、展示替期間、年末年始
無料対象:所蔵作品展、企画展
最寄り駅:竹橋/九段下




05.【神奈川県立近代美術館 葉山/逗子】一色海岸を眺める抜群のロケーションで、アートを堪能するデート

神奈川県立近代美術館 葉山館

©Norihiro Ueno

リゾート感のある場所で秋デートを楽しむなら、「神奈川県立近代美術館 葉山」へ。一色海岸を見下ろす素敵なロケーションは、デートにぴったり!

文化の日は、コレクション展「音をみる、色をきく 美術が奏でる音楽」と企画展「日本・フィンランド国交樹立100年記念 没後30年 カイ・フランク」が無料に。コレクション展ではマティスの版画シリーズ「ジャズ」をはじめ、音楽を感じる作品が展示されます。併設のレストラン「オランジュ・ブルー」で、絶景と優雅なランチを楽しむのも◎。


神奈川県立近代美術館 葉山館

神奈川県立近代美術館 葉山

住所:神奈川県三浦郡葉山町一色2208-1
電話番号:046-875-2800
開館時間:9:30~17:00※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜(祝休日を除く)、展示替期間
無料対象:企画展、コレクション展
最寄り駅:新逗子/逗子




06.【国立西洋美術館/上野】西洋美術のマスターピースと世界文化遺産の建築を楽しむ

国立西洋美術館

©国立西洋美術館

ロダンの《考える人(拡大作)》やモネの《睡蓮》など、世界的に有名なアート作品に出会える「国立西洋美術館」。文化の日は、常設展「中世末期から20世紀初頭にかけての西洋絵画とフランス近代彫刻」が無料で観覧できます。

印象派の絵画を中心にさまざまな西洋美術が楽しめる美術館ですが、実は建物そのものも見どころのひとつ。20世紀を代表する建築家、ル・コルビュジエが日本で唯一設計した建物は、国の重要文化財であり、世界文化遺産にも登録されているんです。アート作品とともに、建築にもぜひ注目してみて!


国立西洋美術館

住所:東京都台東区上野公園7-7
電話番号:03-5777-8600(ハローダイヤル)
開館時間:9:30~17:30(金・土は~20:00)※入館は閉館30分前まで
※2019年10月31日(木)~11月3日(日祝)は常設展~20:00、11月30日(土)は常設展・企画展~17:30
休館日:月曜(祝休日の場合は開館、翌日休館)、年末年始(12月28日~1月1日)
無料対象:常設展
最寄り駅:上野




07.【印刷博物館/江戸川橋】活版印刷のワークショップで、グリーティングカード作りに挑戦!

印刷博物館

印刷の歴史や文化が学べるユニークなスポットで、活版印刷体験を楽しんでみませんか?

古いポスターから昔の印刷機械まで、さまざまな資料を展示している「印刷博物館」では、活版印刷が無料で体験できるワークショップ「つくるコース」を開催中(木曜〜日曜、先着6名、15:00開始、開始10分前に受付開始)。文化の日は、クリスマスのメッセージカードにぴったりな「グリーティングカード作り」ができますよ。二人で一緒に挑戦して、できたカードを交換するのもいいですね♪


印刷博物館

印刷博物館

住所:東京都文京区水道1-3-3
電話番号:03-5840-2300(代表)
開館時間:10:00~18:00※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜 (祝休日の場合は開館、翌日休館)、年末年始、展示替え期間
無料対象:地下展示室
最寄り駅:江戸川橋/後楽園/飯田橋




08.【荒川ふるさと文化館/南千住】縄文土器から昭和の暮らしまで!“あらかわ”の魅力を再発見

荒川ふるさと文化館

荒川区内で発掘された遺跡から昭和の暮らしが分かる復元家屋など、幅広い資料を展示している「荒川ふるさと文化館」。文化の日には、企画展「あらかわと太田道灌」の展示が無料になります。

太田道灌は江戸城を築いたことで知られる武将で、荒川区内には道灌山をはじめとした道灌ゆかりの史跡や文化財が多くあります。歴史好きカップルはぜひ足を運んでみて!


荒川ふるさと文化館

荒川ふるさと文化館

住所:東京都荒川区南千住6-63-1
電話番号:03-3807-9234
開館時間:9:30~17:00 ※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜(祝休日の場合は開館、翌日休館)、毎月第2木曜(館内整理日)、年末年始(12月29日〜1月4日)
無料対象:常設展、企画展
最寄り駅:千住大橋/南千住





09.【足立区立郷土博物館/亀有】美麗な浮世絵の展覧会も!復元模型で学ぶ郷土の歴史

足立区立郷土博物館

「江戸東京の東郊」をテーマに、足立区の歴史と文化を紹介する「足立区立郷土博物館」。都営住宅や問屋の店先の復元模型などの常設展示のほか、文化遺産調査浮世絵展「初顔見世の役者絵」も無料に。千住の名家と歌舞伎役者の交流がもたらした、良質で美麗な浮世絵を楽しめますよ。

中庭では、おはやしなどの郷土芸能が楽しめる「郷土芸能鑑賞会」が行われます(11:00〜12:00)。併設の回遊式日本庭園「東渕江庭園」で、季節の景色を愛でるのもいいですね。


足立区立郷土博物館

足立区立郷土博物館

住所:東京都足立区大谷田5-20-1
電話番号:03-3620-9393
開館時間:9:00~17:00 ※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜(祝休日の場合は開館、翌平日休館)、年末年始(12月29日〜1月3日)、その他館内消毒日など
無料対象:入館料
最寄り駅:亀有




10.【北区飛鳥山博物館/王子】石器から古写真まで!北区の歴史を楽しみながら学ぶ

北区飛鳥山博物館

江戸時代から花見の名所として親しまれてきた飛鳥山公園内にある「北区飛鳥山博物館」。律令時代の米を収めた「豊島郡衙の正倉」の象徴展示をはじめ、北区で発掘された石器や土偶、明治から大正期の住居の再現模型まで、さまざまな歴史資料が展示されています。

特別展示室では、秋期企画展「古写真はわたしたちに何を伝えるのか?−写された幕末・明治の北区の名所−」を開催中。貴重な幕末維新期の写真などが展示されます。展示を楽しんだ後は、公園で秋の行楽気分を味わって♪


北区飛鳥山博物館

北区飛鳥山博物館

住所:東京都北区王子1-1-3
電話番号:03-3916-1133
開館時間:10:00~17:00※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜(祝休日の場合は開館、翌日休館)、年末年始(12月28日~1月4日)
無料対象:常設展・企画展
最寄り駅:西ヶ原/王子




11.【千葉県立中央博物館/千葉市】今年も開催!「自然誌フェスタ千葉」で房総の自然に親しむ

千葉県立中央博物館

房総の自然と歴史について学べる「千葉県立中央博物館」では、文化の日に「自然誌フェスタ千葉」を開催。常設展が無料になるほか、きのこや昆虫、貝類など、生物や自然をテーマにしたミニ展示や体験イベントが用意されています。

博物館併設の「生態園」で行われる自然体験プログラム「森の調査隊」(13:00〜16:00)や、博物館の裏側がのぞける「液浸収蔵庫ツアー」(先着20名、14:00〜14:30)など、二人で楽しみたいプログラムが盛りだくさんですよ♡


千葉県立中央博物館

千葉県立中央博物館

住所:千葉県千葉市中央区青葉町955-2
電話番号:043-265-3111
開館時間:9:00~16:30 ※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜(祝休日の場合は開館、翌日休館)、年末年始(12月28日~1月4日)
無料対象:常設展、秋の展示
最寄り駅:千葉寺/千葉/蘇我




12.【松戸市立博物館/松戸市】縄文時代の集落遺跡「貝の花遺跡」の貴重な出土品を展示

松戸市立博物館

1960年代の常盤平団地を忠実に再現した展示や、野外にある縄文時代の竪穴住居など、体験型展示が多い「松戸市立博物館」。

11月3日(日祝)当日は常設展示が無料になります。また、「縄文貝塚 貝の花遺跡」展(展示期間中無料)も必見。教科書にも載る有名遺跡の実像に迫る展示は、この機会にぜひ訪れてみて。


松戸市立博物館

松戸市立博物館

住所:千葉県松戸市千駄堀671
電話番号:047-384-8181
開館時間:9:30~17:00 ※入館は閉館30分前まで
休館日:月曜(祝休日の場合は開館、翌日休館)、年末年始(12月28日~1月4日)、館内整理日ほか
無料対象:常設展
最寄り駅:八柱/新八柱




13.【国営武蔵丘陵森林公園/森林公園】夜はライトアップ&イルミネーションも♡ 森の中でハロウィン気分を満喫

国営武蔵丘陵森林公園

「たっぷり歩いて、秋の自然を満喫したい!」という二人は、東京ドームの約65倍という広さを誇る「国営武蔵丘陵森林公園」へ。文化の日は入園無料になるだけでなく、光るおばけランタンを作る「ハロウィンワークショップ」や「フォレストナイトコンサート」など、さまざまなイベントが楽しめますよ。

また、期間限定の夜間イベント「2019森のハロウィンナイト〜ライトアップ&イルミネーション〜」も開催中(〜2019年11月4日(月休)までの土日祝日限定)。夜間無料シャトルバスが利用できるので、公式サイトで時刻表をチェックしておくと◎。


国営武蔵丘陵森林公園

国営武蔵丘陵森林公園

住所:埼玉県比企郡滑川町山田1920
電話番号:0493-57-2111
開園時間:9:30~16:30(2019年11月1日(金)~11月30日(土))※2019年12月1日(日)~2020年2月末日は9:30~16:00、2020年3月1日(火)~10月31日(土)は9:30~17:00
休園日:年末年始(12月31日・1月1日)、1月の第3・第4月曜
無料対象:入園料
最寄り駅:森林公園




14.【体験博物館 千葉県立房総のむら/千葉県】古墳群から武家屋敷まで!フォトジェニックな秋まつりデート

千葉県立房総のむら

移築された文化財建造物や埴輪が並ぶ古墳群の展示のほか、敷地内に再現された商家の町並みや武家屋敷、農家でさまざまなワークショップが体験できる「体験博物館 千葉県立房総のむら」。房総の歴史の移り変わりを感じながら、タイムトリップ感覚のデートが楽しめますよ♡

文化の日は恒例の「ふるさとまつり」も開催されます。大道芸や民俗芸能の上演のほか、特別イベントの餅まきも!


千葉県立房総のむら

体験博物館 千葉県立房総のむら

住所:千葉県印旛郡栄町龍角寺1028
電話番号:0476-95-3333
開園時間:9:00~16:30
休園日:月曜日(祝休日の場合は開館、翌日休館)、年末年始(12月26日~1月1日)、臨時休館日(2020年1月7日(火))
無料対象:入場料
最寄り駅:安食/下総松崎/成田




取材・文/根本暖子


※2019年10月28日時点の情報です。内容は変更になる場合がございます。
※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 東京駅・日本橋・丸の内 の関連記事

まったり + 東京駅・日本橋・丸の内 の関連記事