2018/9/28 11:29

10月1日「都民の日」入場無料スポット&イベント20選2018

 

10月1日は「都民の日」。この日は都内の動物園や水族園、庭園など東京の人気施設が入場無料になること、ご存知でしたか?なんとシャンシャンで話題の動物園にも無料で入れますよ!今回は、2018年10月1日(月)に彼を誘って遊びに行きたい、0円で楽しめる秋のデートスポットをご紹介します♪

01.【恩賜上野動物園/上野】ジャイアントパンダなど、日本ではここでしか出会えない動物も!

恩賜上野動物園

▲2017年6月に誕生したジャイアントパンダ、シャンシャン。 画像提供:(公財)東京動物園協会

「恩賜上野動物園」は1882年、日本で最初につくられた歴史ある動物園です。園内では、約350種の動物たちが飼育されています。ジャイアントパンダのシャンシャンが話題を独占していますが、マダガスカルから来たアイアイやフォッサなど、国内ではここでしか見ることのできない貴重な動物も!

東園と西園をつなぐモノレール(有料)も、実は日本で最初に開業したモノレール。デートの記念にぜひ乗車してみて♡


恩賜上野動物園
住所:東京都台東区上野公園9-83
開園時間:9:30~17:00(入園は閉園1時間前まで)
休園日:月曜(月曜が祝日・都民の日にあたる場合はその翌日)、年末年始
最寄駅:根津/京成上野/上野



02.【旧芝離宮恩賜庭園/浜松町】歴史ある大名庭園で、季節の花や紅葉を愛でる

旧芝離宮恩賜庭園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会

浜松町駅北口から徒歩1分の「旧芝離宮恩賜庭園」は、江戸初期の大名庭園のひとつであり、歴史ある回遊式泉水庭園です。数々の名石が用いられた勇壮な石組みは一見の価値あり!また、園内に咲く彼岸花や萩の花などの季節の花や紅葉も、秋の訪れを感じさせてくれます。

忙しい日常を離れて彼と二人でのんびりしたい、そんな時にぜひ足を運んで。


旧芝離宮恩賜庭園
住所:東京都港区海岸1-4-1
開園時間:9:00~17:00
休園日:年末年始
最寄駅:竹芝/浜松町/大門




03.【浅草花やしき/浅草】日本最古の遊園地で、王道デートを満喫する

浅草花やしき

東京の下町、浅草で遊園地デートを楽しみませんか?今年開園165周年を迎えた日本最古の遊園地「浅草花やしき」も、都民の日は入園無料!(※のりもの料金別途)レトロな雰囲気のお化け屋敷など、王道の遊園地デートが楽しめますよ。

屋上には、浅草寺や東京スカイツリーが一望できるフォトスポットも。パンダの乗り物や縁日コーナーもフォトジェニックですよ♡


浅草花やしき
住所:東京都台東区浅草2-28-1
営業時間:10:00~18:00(季節・天候により変更あり)
定休日:無休(メンテナンス休園あり)
最寄駅:浅草



04.【東京都庭園美術館/白金台】日本庭園と西洋庭園の洗練された美しさを堪能

東京都庭園美術館

昭和初期に建てられたアール・デコ様式の洋館が美しい「東京都庭園美術館」は、都民の日が展示準備期間中(〜2018年10月5日)にあたるため、庭園のみの公開。美術館の前に広がる芝庭、茶室のある日本庭園、園路や樹木が今年整備された西洋庭園という3つのエリアが楽しめます。和と洋の美しいバランスを、二人でじっくり堪能して。


東京都庭園美術館
住所:東京都港区白金台5-21-9
開館時間:10:00~18:00(最終入館は17:30)
定休日:第2・第4水曜(祝祭日の場合は開館、翌日休館)、年末年始
最寄駅:白金台/目黒


05.【小石川後楽園/後楽園】和漢の調和が美しい庭園で、巧みに作り出された景観を楽しむ

小石川後楽園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会

国の特別史跡および特別名勝に指定されている「小石川後楽園」は、江戸初期に作られた回遊式築山泉水庭園。園内の各所には中国の名所の名前をつけた景観が配され、和漢の調和が特徴的です。水面に映る様子と合わせて満月のように見える「円月橋」も、明の儒学者が設計したものといわれているそう。

2018年6月にオープンした「小石川後楽園葵屋」では、オリジナルの手ぬぐいなどを販売。デートの記念に、素敵なお土産が見つかるかも♡


小石川後楽園
住所:東京都文京区後楽1丁目6-6
開園時間:09:00~17:00(最終入園は16:30)
休園日:年末年始
最寄駅:後楽園/飯田橋



06.【六義園/駒込】お抹茶と和菓子をいただきながら、庭園の豊かな緑を観賞

六義園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会

「六義園」は、小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられる国指定特別名勝。平坦な土地に池を掘り、山を築く「回遊式築山泉水庭園」の代表的な庭園です。庭園の池を眺める「吹上茶屋」では、季節の花をかたどった上生菓子と抹茶のセットも楽しめますよ。秋の澄んだ空気に包まれる静かな庭園で、心安らぐひととときを二人で過ごしてみては?

都民の日には、駒込駅から徒歩2分の「染井門」が開門(10月・11月中の土・日・祝日および11月17日〜12月9日「紅葉と大名庭園のライトアップ」期間中も開門)。駅からのアクセスも便利になっています。


六義園
住所:東京都文京区本駒込6-16-3
開園時間:9:00~17:00
休園日:年末年始
最寄駅:駒込/千石



07.【清澄庭園/清澄白河】緑豊かな日本庭園で、散策とバードウォッチング♪

清澄庭園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会

回遊式林泉庭園という大名庭園の造園手法を受け継ぎ、明治期の代表的な庭園として完成した「清澄庭園」。園内の大きな池は眺めるだけでなく、池の端に配置された石の上を歩く“磯渡り”が楽しめます。

隅田川や東京湾に近いため、カルガモやアオサギ、カワセミなどの野鳥たちが訪れることでも有名。二人で庭園を散策しながら、バードウォッチングを楽しんでみては?


清澄庭園
住所:東京都江東区清澄3-3-9
開園時間:9:00~17:00
休園日:年末年始
最寄駅:清澄白河/森下/門前仲町
※都民の日(10月1日)開園のため、翌日の10月2日(火)は休園です。



08.【葛西臨海水族園/葛西】群れで泳ぐクロマグロや愛らしいペンギンたちに会いに行く

葛西臨海水族園

▲画像提供:(公財)東京動物園協会

葛西臨海公園でピクニックデートを楽しむ前に立ち寄りたいのは、巨大なガラスドームがフォトジェニックな「東京都葛西臨海水族園」。クロマグロの群泳が見られるドーナツ型大水槽も有名ですが、実は国内でも最大級のペンギン展示施設。フンボルトペンギンやフェアリーペンギンなど、100羽以上の可愛らしいペンギンたちに出会えます。


葛西臨海水族園
住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3
開園時間:9:30~17:00(入園は閉園の1時間前まで)
休園日:水曜(水曜が祝日・都民の日に当たる場合はその翌日)、年末年始
最寄駅:葛西臨海公園



09.【井の頭自然文化園/吉祥寺】癒し効果抜群!動物たちとのふれあいが楽しめる

井の頭自然文化園

▲画像提供:(公財)東京動物園協会

吉祥寺のおしゃれなお店でショッピングやランチを楽しんだ後は、「井の頭自然文化園」で生き物たちに癒されるデートがおすすめ。モルモットとのふれあいが楽しめるコーナーや、放し飼いのリスたちが足元を横切る「リスの小径」は、癒し要素満点♡動物園のほかに資料館、彫刻館、ミニ遊園地、分園の水生物園があり、一日たっぷり遊べます。


井の頭自然文化園
住所:東京都武蔵野市御殿山1-17-6
開園時間:9:30~17:00(最終入園16:00)
休園日:月曜(月曜が祝日・都民の日にあたる場合はその翌日)、年末年始
最寄駅:吉祥寺/井の頭公園
※都民の日(10月1日)開園のため、翌日の10月2日(火)は休園です。



10.【旧岩崎邸庭園/湯島】国の重要文化財に指定された、和と洋の美しさが共存する庭園

旧岩崎邸庭園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会

明治期の建築やデザインに興味がある二人なら、ぜひ足を運んでほしいのが「旧岩崎邸庭園」。1896年に三菱3代目社長岩崎久彌の本邸として建てられたもので、園内の洋館、大広間、撞球室と宅地全体が国の重要文化財に指定されています。

洋風の芝庭に和風の庭石や手水鉢などが配された和洋併置式の庭園から美しい洋館を眺め、二人でのんびりとした時間を過ごす一日もいいかも。※現在、外観塗装工事のため洋館外観の一部が見られません(〜2018年10月末予定)。


旧岩崎邸庭園
住所:東京都台東区池之端1-3-45
開園時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
休園日:年末年始
最寄駅:湯島



11.【東京都江戸東京博物館/両国】精巧な復元模型に感動!知的好奇心をくすぐる江戸の歴史と文化

江戸東京博物館

▲画像提供:東京都江戸東京博物館

江戸東京の歴史と文化が学べる「江戸東京博物館」。両国駅すぐそばというアクセスの良さに加え、見どころいっぱいの展示がデートにぴったり!5階・6階が吹き抜けになった巨大な常設展示室では、綿密な調査研究を元に復元した実物大模型や、当時の様子を忠実に再現した縮尺模型などが楽しめますよ。

2018年10月8日(月・祝)までは、企画展「東京150年」も開催中。貴重な写真や映像、地図などを見ることができます。


東京都江戸東京博物館
住所:東京都墨田区横網1-4-1
開館時間:9:30~17:30 土曜日は9:30~19:30
※入館はいずれも閉館の30分前まで
休館日:月曜(月曜が祝日または振替休日の場合は、その翌日) 、年末年始(12月25日~1月1日) ※国技館で大相撲本場所開催中は臨時開館します。
最寄駅:両国



12.【旧古河庭園/西ヶ原】秋バラの季節が到来!石造りの洋館と美しい庭園もフォトジェニック

旧古河庭園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会

写真好きのカップルなら、約100種200株の秋バラが咲き誇る「旧古河庭園」へ。石造りの重厚な洋館と斜面の洋風庭園は、日本の近代建築史に名を残すイギリス人建築家ジョサイア・コンドル博士が設計。低地にある日本庭園は、近代日本庭園の先駆者といわれる七代目小川治兵衛が手がけています。建物と庭園が織りなす美しい眺めに、忙しい二人の心も癒されるはず!


旧古河庭園
住所:東京都北区西ヶ原1-27-39
開園時間:9:00~17:00
休園日:年末年始
最寄駅:西ヶ原/上中里



13.【多摩動物公園/多摩】豊かな自然の中で暮らす動物たちを見ながら、のんびり散策デート

多摩動物公園

▲画像提供:多摩動物公園

豊かな自然の中で、300種を超える動物たちが自由に暮らす様子が見られる「多摩動物公園」。50haを超える広大な園内には、アフリカ園のライオンやキリン、オーストラリア園のコアラやカンガルーのほか、アジアの動物園としては唯一飼育しているタスマニアデビルも! 

一日ゆっくり楽しめる広さなので、お弁当を持参して“秋の行楽”デートにもオススメです♡


多摩動物公園
住所:東京都日野市程久保7-1-1
開園時間:9:30~17:00(最終入園は閉園時間の1時間前まで)
休園日:水曜(水曜が祝日・都民の日にあたる場合はその翌日)、年末年始
最寄駅:多摩動物公園



14.【向島百花園/向島】江戸の“粋”と東京の“今”が楽しめる、歴史情緒あふれる庭園

向島百花

▲画像提供:(公財)東京都公園協会

江戸時代に草花鑑賞が楽しめる民営の花園として開園した「向島百花園」。大名庭園とは異なり、当時の一流文化人たちの手によって作られた、庶民的で文人趣味豊かな庭園です。春の梅が有名ですが、秋には萩の花のトンネルが美しく、紅葉も楽しめます。

江戸の豊かな町人文化が味わえる庭園ですが、実は東京スカイツリー(R)を望む穴場スポット。二人で園内を散策しながら、東京の歴史に思いを馳せてみては?


向島百花
住所:東京都墨田区東向島3-18-3
開園時間:9:00~17:00
休園日:年末年始
最寄駅:東向島/京成曳舟/曳舟



15.【夢の島熱帯植物館/新木場】都民の日イベント開催!音楽にバルーンショー、スダチのつかみ取りも!

夢の島熱帯植物館

「夢の島熱帯植物館」も都民の日は入場無料!またイベントを開催しています。11時から3部にわたって行われる「第13回夢の島音楽祭」のほか、マジック&バルーンショーやスダチのつかみ取り大会も!

また、2018年11月4日(日)まで開催中の「ハロウィン・パーティー」では、巨大なおばけかぼちゃを100個以上展示しています。自由に触ったり座ったり(!)することができるので、彼と二人で楽しい写真が撮影できそうですよ♪


夢の島熱帯植物館
住所:東京都江東区夢の島2-1-2
開園時間:9:30~17:00
休園日:月曜(月曜が祝日にあたる場合はその翌日)
最寄駅:新木場
※都民の日(10月1日)開園のため、翌日の10月2日(火)は休園です。



16.【殿ヶ谷戸庭園/国分寺】豊かな緑と湧水地、武蔵野の自然を生かした造園の妙を楽しむ

殿ヶ谷戸庭園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会

崖上の明るい芝生地と崖下の静かな湧水地で異なる雰囲気を見せる「殿ヶ谷戸庭園」。武蔵野の自然の地形をそのまま活かした回遊式林泉庭園で、国の名勝にも指定されています。国分寺駅から徒歩2分とアクセスも良く、秋の庭園デートが気軽に楽しめますよ。

紅葉には少し早い時期ですが、ちょうど都民の日までは「秋の山野草展」を開催中。武蔵野の秋の自然が感じられる、貴重な山野草の展示をぜひ楽しんで。


殿ヶ谷戸庭園
住所:東京都国分寺市南町2-16
開園時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
休園日:年末年始(12/29~1/1)
最寄駅:国分寺



17.【東京港野鳥公園/流通センター】様々な自然環境を復元した公園で野鳥観察

東京港野鳥公園

流通センター駅から徒歩15分、大田市場(東京都中央卸売市場)に隣接する「東京港野鳥公園」。1960年代後半に埋め立てが始まって以来、大井埋立地にある池や原っぱに野鳥たちが集まり、バードウォッチングの名所になったのだそう。

現在はシギ・チドリ類、カモ類などの水鳥をはじめ、年間120種類前後の野鳥が訪れ、来園者を楽しませてくれています。自慢のカメラや双眼鏡を用意して、彼と一緒に出かけてみませんか?


東京港野鳥公園
住所:東京都大田区東海三丁目1番
開園時間:2月~10月 9:00~17:00/11月~1月 9:00~16:30 ※入園受付終了は閉園時間30分前まで
休園日:月曜(月曜日が祝日又は都民の日の時は翌火曜日が休園)、年末年始(12月29日~1月3日)
最寄駅:流通センター
※都民の日(10月1日)開園のため、翌日の10月2日(火)は休園です。



18.【神代植物公園/調布】日本を代表する植物公園で秋の行楽デート

神代植物公園

▲画像提供:(公財)東京都公園協会

秋の花や植物を鑑賞するデートなら、調布の「神代植物公園」へ。広々とした園内には約4,800種類、10万株の樹木が植えられています。めずらしい熱帯植物が見られる大温室も!

芝生広場の中央では、“巨大ススキ”のようなパンパスグラスがふわふわの白い穂をつけています。心地よい秋風を感じながら、ピクニックを楽しむのもいいですね♡


神代植物公園
住所:東京都調布市深大寺元町5-31-10
開園時間:9:30~17:00
休園日:月曜、祝祭日の翌日、年末年始
最寄駅:調布/三鷹/つつじヶ丘/吉祥寺



19.【東京都写真美術館/恵比寿】写真の楽しさ、面白さを国内外の名作コレクションに学ぶ

東京都写真美術館

▲ジャック・アンリ・ラルティーグ《デスピオ、アンダイ》1927 ゼラチン・シルバー・プリント 東京都写真美術館蔵

写真や映像作品が好きなカップルなら、恵比寿ガーデンプレイス内の「東京都写真美術館」がおすすめ。都民の日に鑑賞できる展覧会のひとつ、「TOPコレクション たのしむ、まなぶ 夢のかけら」(〜2018年11月4日)では、「大人+子供×アソビ」、「人と人をつなぐ」など8つのセクションに分けて、選りすぐりの作品約150点を展示しています。写真の楽しさや面白さに、カメラ好きの二人ならきっと夢中になってしまうはず♡


東京都写真美術館
住所:東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
開館時間:10:00~18:00(木・金曜は〜20:00、入館は閉館30分前まで)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日
最寄駅:目黒/恵比寿
※都民の日(10月1日)開園のため、翌日の10月2日(火)は休園です。



20.【東京都美術館/上野】おべんとうがテーマの参加体験型展覧会で“芸術の秋” を満喫

東京都美術館

上野デートで立ち寄りたい「東京都美術館」では、参加体験型の展覧会「BENTO おべんとう展―食べる・集う・つながるデザイン」が入場無料に! 遊び心あふれる江戸時代のユニークなお弁当箱の展示や、現代の作家によるインスタレーションや参加型の作品が楽しめます。

「いただきます編」と「ごちそうさま編」の2冊がセットになった展覧会図録(1,800円)は、本棚に飾りたい可愛さ♡展示室入口のチケットカウンターや館内のミュージアムショップでぜひチェックしてみて。※同時開催中の「没後50年 藤田嗣治展」は有料です。


東京都美術館「BENTO おべんとう展」
住所:東京都台東区上野公園8-36
開室期間:開室中〜2018年10月8日(月・祝)
開室時間:9:30~17:30、金曜は~20:00まで(入室は閉室の30分前まで)
最寄駅:上野


取材・文/根本暖子

※2018年9月28日時点の情報です。内容など、情報は変更になる場合がございます。
※価格はすべて税込みです。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 新宿 の関連記事

まったり + 新宿 の関連記事