東京の「化粧のりをよくする」に関するメニュー検索結果一覧

Let's BEAUTY

サロン検索:

東京の「化粧のりをよくする」に関するメニュー検索結果一覧

 「化粧のりをよくする」のワンポイントアドバイス

化粧をする際、化粧のりは重要なポイントとなります。化粧のりが良くないというだけで、その日の気分までも左右されることも。今回はそんな多くの女性の悩みである化粧のり・肌質のケア方法をご紹介しましょう。

化粧のりを悪くさせる生活習慣

  • メイクを落とさないまま寝てしまうことはありませんか?その翌朝の肌は角質に汚れが溜まっています。その状態が習慣化されると、吹き出物ができやすくなったり、ガサガサになったりします。クレンジング、洗顔を疎かにする生活習慣は化粧のりを悪くさせ、トラブルの多い肌質に変化させてしまいます。

化粧のりが良くなる化粧水ケア

  • 肌の潤いを整え、化粧のりのよい肌をつくるには、夜のスキンケアがカギとなります。1日の汚れをきれいに洗い流すことで、そのあとの化粧水、乳液がしっかりと吸収されます。使用する化粧水は自分の肌質に合ったものを選び、優しく手で包み込むように肌に浸透させると効果的です。

監修:澤田 彰史 医師(東京警察病院)

検索結果: 10件中1-10件を表示

検索結果: 10件中1-10件を表示

おすすめコンテンツ

このページの先頭へ