リラクゼーション

体の悩み

女性の大敵、「冷え性」。放置しないで徹底的に対策を!

冷え性OLの悩み解決!? オフィスの冷え対策にはこんなものも

ソリストサーモ発熱腹巻

冷えから体を守るためには、服装がとても大切。とはいえ、外で働く女性は、制服があって自由に服を着られなかったり、スーツを着るからモコモコするのはちょっと……ということもあります。

そこで、キノ子がセレクトした働く女子のための暖かグッズをご紹介。スマートに、そしておしゃれに冷え性対策をしちゃいましょう!

デスクワークの時はスリッパに履き替える

パンプスやブーツで長時間足を締めつけていると、血行が悪くなってしまい冷えの原因になることがあります。お客様が来ない時間帯などは、いっそ窮屈な靴は脱いでスリッパに。足が出ていると寒いのでは?という人は、楽なルームシューズやレッグウォーマーを併用しても。比較的カジュアルな職場なら、青竹踏みまでやればパーフェクトです。

ときどき席を立って足を動かす

ずっと同じ姿勢が続くと、筋肉がこり固まってしまって血行不良の原因に。腰痛や肩コリなどの元にもなります。意識的にときどき席を立ち、お茶を入れたりトイレに行ったりして筋肉(特に足)を動かせば、それだけで冷えを防止できます。

クッションを持参する

気づかないうちに、意外と冷えているのがお尻。オフィスの椅子に一枚クッションをおけば、かなり暖かくなります。また、もう一枚使って背中と椅子の間に挟んでもGOOD。

給湯室があるなら湯たんぽ

冷え性の人にとって、救世主のように暖かいのが湯たんぽ! お腹の上にのせておけば、すぐに暖かくなります。最近は、お湯がなくても電子レンジで温めることで発熱するタイプも。「さすがに職場で湯たんぼは……」という場合は、ペットボトルにお湯を入れるのもいいでしょう。熱くなりすぎないよう、タオルで巻いて使うなど工夫してみてください。

生理用品を変えてみる

生理中は、特に冷えが気になるもの。最近話題になることも多い布ナプキン(布製で、洗って繰り返し使えるタイプのナプキン)は、一般的な紙ナプキンと比べ、肌あたりがやさしくふかふかして、温かく感じるとも言われています。使い捨てできないことが難点ですが、冷えで悩んでいる人は、まずは少ない日などから試してみてもいいかもしれません。

靴下の中に唐辛子!?

体を温めてくれる食品の代表格、唐辛子。昔ながらのおばあちゃんの知恵では、靴や靴下の中に唐辛子を入れておくというものがあるのだとか! ちょっと邪魔になるのでは……?とも思いますが、デスクワークの時などにはいいかもしれません。(肌が弱い人はご注意ください)

いかがでしたでしょうか? 「これは!」と思うものがあれば、一度お試しあれ!

キノ子の取材メモ

  • 冷えは、体質だけでなく習慣によるもの。正しい知識で悪影響をブロック!
  • 意外な食べ物や食べ方が、体を冷やしていることも。特に冬は気を配って。
  • ツボ押しは、冷え性改善にも効果アリ。時間のあるときにさりげなくプッシュ!
  • 暖かアイテムを上手に使って、スマートに体を温めるべし。
  • 冷え性改善のためならば、ありとあらゆる方法を研究せよ。

身も心も暖かい女を目指すわよ!

掲載内容は2011/12/15時点の情報です。

冷え性改善のおすすめ情報

キノ子プロフィール

キノ子

とあるローカル新聞社にて美容記事を担当する記者キノ子。美の真相を追い求め東奔西走する熱血記者です。