ご当地菓子から人気の韓国アイテム、生活雑貨まで充実/銀座ロフト

「銀座ロフト」がリニューアル!ご当地のお菓子や、人気の韓国文具など取りそろえ_1059608

商業の中心地であり観光地としても人気スポットである銀座で、9月29日(金)、「銀座ロフト」がにリニューアルオープンしました。


“思わず立ち寄りたくなる店舗”をテーマとする今回のリニューアルでは、1~5階のフロアを再構築。銀座ロフトならではの最新のトレンドを踏まえたテーマと品ぞろえを展開するとのことです。

  • ▲石川県/落雁 諸江屋(もろえや)「めでたんす」(1,080円)

    ▲石川県/落雁 諸江屋(もろえや)「めでたんす」(1,080円)

  • ▲青森県/佐藤製菓「プチイモ当て」(1,350円)

    ▲青森県/佐藤製菓「プチイモ当て」(1,350円)

  • ▲「虎へび珈琲」ドリップバッグイメージ

    ▲「虎へび珈琲」ドリップバッグイメージ

1階には日本と世界の食品・雑貨が集まるフロア「こみちのえき」が誕生。テーマを設定した常設コーナーと、季節ごとに替わるマーケットスペースが登場しました。


日本全国で愛され続けるご当地菓子や特産品、話題の商品や新商品など日本と世界の食品・雑貨が大集積し、見てまわるだけでも楽しそう!


また「コーヒー&サイエンス」をテーマに、元科学者にして焙煎士、今井惇人氏を主軸に独自製法でアプローチする画期的なオルタナティブコーヒービーンズブランド「虎へび珈琲」の常設コーナーも登場し、ドリップバッグや雑貨などを取りそろえます。

▲「MOHS」イメージ

▲「MOHS」イメージ

2階では話題の商品などのテスターが自由に試せる「テスターバー」がリニューアル。韓国コスメをはじめとする、アジアンコスメの売場を拡大しています。


3階はファッション雑貨・バッグ・トラベル用品・デザイン雑貨のフロアとしてデザイン性・機能性に注目したアイテムを、4階には生活雑貨を集積。


5階の文具・バラエティ雑貨フロアでは日本での店頭販売が初となる「Beesket Studio(ビースケット スタジオ) 」「MOHS(モス)」の2ブランドが登場しました。

「銀座ロフト」がリニューアル!ご当地のお菓子や、人気の韓国文具など取りそろえ_1059613

また、6階フロアにはニトリの小型店「ニトリEXPRESS」がオープン。ホームファッション商品を主に取りそろえるほか、大型家具やオーダーカーテンの注文などニトリのフルサービスが利用できます。


トレンドを取り入れたアイテムが集まり、楽しさと利便性を兼ね備えた同店。生まれ変わった銀座ロフトに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

銀座ロフト
  • 所在地

    東京都中央区 銀座2-4-6 銀座ベルビア館1F~6F

  • 最寄駅

    銀座一丁目

  • 電話番号

    03-3562-6210

本記事内の情報に関して

※本記事は運営元による公式リリース時点の情報を基に制作しています。