「メレンゲ」にフォーカスしたスイーツが多数ラインナップ/Comme'N MERINGUE

メレンゲが主役のお菓子ブランド「コム・ン メレンゲ」が世田谷区奥沢にオープン_1020209

パンの世界大会「モンディアル・デュ・パン」で優勝を果たした大澤秀一氏が率いる人気ベーカリー「Comme’N(コム・ン)」から、初のお菓子ブランド「Comme'N MERINGUE(コム・ン メレンゲ)」が誕生。


7月12日(水)、世田谷区奥沢にある「Comme'N TOKYO」内に併設する形でオープンします。

  • ▲「エスピエーグル」(648円)

    ▲「エスピエーグル」(648円)

  • ▲「ウッフ・デ・ロワ」(324円)

    ▲「ウッフ・デ・ロワ」(324円)

  • ▲「メレンゲフィーヌ」(540円)

    ▲「メレンゲフィーヌ」(540円)

同店では「メレンゲ」にフォーカスしたスイーツをラインナップ。


世界一に輝いたクロワッサンにメレンゲをたっぷりのせた「エスピエーグル」(648円)、日本では珍しい大きいサイズのカラフルなメレンゲ「ウッフ・デ・ロワ」(324円)、メレンゲを薄く広げてナッツやフルーツなどを贅沢にトッピングした「メレンゲフィーヌ」(540円)などが登場します。


また、色とりどりのメレンゲを5つまとめたギフトボックス「プティコキャン」(3240円)はちょっとしたお土産や、自分へのプレゼントにもピッタリ。


贅沢に一人占めするもよし、大切な誰かと楽しむもよし。人気ベーカリーから生まれた注目のスイーツブランドを、早速チェックしてみて!

コム・ン メレンゲ
  • 所在地

    東京都世田谷区奥沢 7-18-5 1F

  • 最寄駅

    九品仏

本記事内の情報に関して

※本記事内の情報は2023年07月10日時点のものです。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。