生菓子10〜15種類、本店で人気のチョコレートバーなども販売/teal

フルーツたっぷりタルトも!日本橋兜町の人気スイーツ店「teal」が百貨店初出店_908327

日本橋兜町の人気スイーツ店「teal(ティール)」の新店舗が6月14日(水)、日本橋三越本店にオープンしました。


2021年11月に兜町で誕生したtealは、世界的に著名なショコラティエ「パスカル・ル・ガック」でシェフパティシエを務めた眞砂翔平氏と、日本橋兜町の人気パティスリー「ease」大山恵介氏の2人がタッグを組んだチョコレート&アイスクリームショップ。


日本橋三越本店にオープンする新店舗は、同ブランドにとって2号店目、かつ初の百貨店出店となります。

  • ▲「マンゴーのタルト」(981円)

    ▲「マンゴーのタルト」(981円)

  • ▲「メロンのショートケーキ」(1296円)

    ▲「メロンのショートケーキ」(1296円)

  • ▲「キャラメルバナナのタルト」(860円)

    ▲「キャラメルバナナのタルト」(860円)

  • ▲「チョコレートバー」(8本入4,324円/16本入8,432円)

    ▲「チョコレートバー」(8本入4,324円/16本入8,432円)

新店舗では、季節のフルーツをたっぷり使用したタルトやチョコレートショートケーキなど、生菓子10〜15種類を販売。本店にはない味も用意されているとのこと。さらに、ギフトにピッタリな個包装の焼き菓子やチョコレート菓子も豊富にラインナップされています。


営業時間は本店より長い10時〜19時30分。この機会に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

teal(ティール)日本橋三越本店
  • 所在地

    東京都中央区日本橋室町 1-4-1 日本橋三越本店 B1F

  • 最寄駅

    三越前

本記事内の情報に関して

※本記事内の情報は2023年06月20日時点のものです。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。