SNS映えするメニューや、こだわりの「熟成焼き芋」を販売/いもやいもこ WITH HARAJUKU

お芋好き集合~!さつま芋スイーツカフェ「いもやいもこ」が原宿にオープン_824851

さつま芋スイーツが楽しめるカフェ「いもやいもこ WITH HARAJUKU」が5月23日(火)にオープンしました。


場所はJR原宿駅の目の前にある商業施設「WITH HARAJUKU」2階。SNS映えするさつま芋スイーツや、こだわりの熟成焼き芋が一年中購入できる、さつま芋好きには堪らない"神スポット"の予感!?

  • ▲「さつま芋モンブランソフト」(990円)イメージ

    ▲「さつま芋モンブランソフト」(990円)イメージ

  • ▲「さつま芋ティラミス」(890円)イメージ

    ▲「さつま芋ティラミス」(890円)イメージ

  • ▲「焼き芋ブリュレ アイス」(890円)イメージ

    ▲「焼き芋ブリュレ アイス」(890円)イメージ

  • ▲「さつま芋パフェ」(890円)イメージ

    ▲「さつま芋パフェ」(890円)イメージ

ラインナップは、目の前で絞ったソフトクリームに自分で目を飾り付けて“世界に一つだけのモンブランモンスター”が作れる「さつま芋モンブランソフト」をはじめ、かわいい枡入りの「さつま芋ティラミス」、表面のカリカリ感が楽しい焼き芋にバニラアイスがトッピングされた「焼き芋ブリュレ アイス」、さつま芋スイーツのオールスターが楽しめる「さつま芋パフェ」など多数。

  • ▲「熟成焼き芋 温/冷」(1本550円、ハーフ300円)イメージ

    ▲「熟成焼き芋 温/冷」(1本550円、ハーフ300円)イメージ

  • ▲焼き芋お土産用ラッピング(別途50円)イメージ

    ▲焼き芋お土産用ラッピング(別途50円)イメージ

また、王道の「熟成焼き芋」(1本550円、ハーフ300円)も販売。


季節ごとにベストなさつま芋1種を使用し、熟成させた後じっくり焼き上げることで強い甘味とうま味を引き出すのだそう。冬は定番のホッカホカ、夏は冷やし焼きが購入できます。お土産用にレトロかわいいキャンディー包みのラッピング(有料)もあるので手土産にも◎。


あれこれ目移りしてしまいそうな、さつま芋スイーツの専門店。お芋好きさんも、スイーツマニアな人も、是非チェックしてみて!

いもやいもこ WITH HARAJUKU
  • 所在地

    東京都渋谷区神宮前 1-14-30 WITH HARAJUKU 2F

  • 最寄駅

    原宿

本記事内の情報に関して

※本記事内の情報は2023年05月25日時点のものです。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。