"バーライク"な客室に、充実の館内設備/ホテルメトロポリタン 羽田

▲ロビー(イメージ)

▲ロビー(イメージ)

羽田空港に隣接する大規模複合施設「HANEDA INNOVATION CITY」に10月17日(火)、「ホテルメトロポリタン 羽田」が開業します。


羽田空港第3ターミナルから東京モノレールまたは京急電鉄で1駅の「天空橋駅」より徒歩約1分の場所に位置し、国内外のビジネスやレジャーの起点としても重宝しそうです。

  • ▲スタンダードダブルタイプ(イメージ)

    ▲スタンダードダブルタイプ(イメージ)

  • ▲スタンダードツインタイプ(イメージ)

    ▲スタンダードツインタイプ(イメージ)

客室は全237室。羽田空港を一望できるエアポートサイド、開放的な景色が楽しめるリバーサイドなど13種類が用意されています。


全体的に落ち着いた色合いの“バーライク”なインテリアを基調とし、窓際にはハイカウンターも!ワークスペースとしてはもちろん、窓の外に広がる景色をゆっくりと楽しむことができます。


時間とともに変化する風景を楽しみながら、部屋でゆっくり過ごすのも良いかもしれませんね。

  • ▲レストラン(イメージ)

    ▲レストラン(イメージ)

  • ▲セルフクローク(イメージ)

    ▲セルフクローク(イメージ)

  • ▲ジム(イメージ)

    ▲ジム(イメージ)

他にも館内では、羽田空港を見渡せる屋上展望デッキ、朝食はもちろんさまざまな用途で利用できるレストラン、宿泊中のリフレッシュを目的としたジム、セルフクローク、コインランドリーなどが利用できます。


観光拠点とするのもよし、空港を望む部屋でホテル滞在を楽しむのもよし。宿泊予約はすでに始まっているので、気になる方はチェックしてみて!

ホテルメトロポリタン 羽田
  • 所在地

    東京都大田区羽田空港 1-1-4 HANEDA INNOVATION CITY ZONE A

  • 最寄駅

    天空橋

  • 電話番号

    03-5944-8889

本記事内の情報に関して

※本記事内の情報は2023年05月17日時点のものです。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。