豆乳スープやおにぎりにクレープも。台湾式朝食を提供する専門店/wanna manna 東京飯田橋サクラテラス店

▲心地よい日差しをいっぱいに取り込む全面ガラス張りの店内

▲心地よい日差しをいっぱいに取り込む全面ガラス張りの店内

4月7日(金)、JR飯田橋駅から徒歩約2分の場所にある商業施設「飯田橋サクラテラス」の2階に「wanna manna(ワナマナ)東京飯田橋サクラテラス店」がオープンします。


2021年に大阪で誕生した人気の台湾朝食専門店「wanna manna」の関東1号店です。

  • ▲「自家製豆漿(豆乳)」

    ▲「自家製豆漿(豆乳)」

  • ▲「鹹豆漿(台湾式豆乳スープ)」

    ▲「鹹豆漿(台湾式豆乳スープ)」

人気商品は、本場台湾にならい昔ながらの生搾り製法で大豆をしぼった「自家製豆漿(豆乳)」。日本の一般的な豆乳よりもさらりとした飲み心地でうま味もたっぷりなのだそう。


また、毎日店舗で絞る温かい豆乳を黒酢でゆるく固めた「鹹豆漿(台湾式豆乳スープ)」もお店オススメの一品。台湾式揚げパンの油條(ヨウティアオ)やネギ、ザーサイ、ラー油などをトッピングしていただきます。

  • ▲「招牌飯糰(台湾式おにぎり)」

    ▲「招牌飯糰(台湾式おにぎり)」

  • ▲「蛋餅(台湾式クレープ)」

    ▲「蛋餅(台湾式クレープ)」

ほかにも、一口頬張るたびに顔を出す種類豊富な具材ともち米の相性がバツグンだという「招牌飯糰(台湾式おにぎり)」や、コーン・ベーコン・ハッシュドポテトなどお好みの具材を挟んだ台湾の定番朝食「蛋餅(台湾式クレープ)」などのメニューもラインナップ。


飯田橋界隈にお勤めの方やお住まいの方は、体がよろこびそうな台湾朝食を通して、穏やかな一日を過ごしてみませんか?

wanna manna 東京 飯田橋サクラテラス店
  • 所在地

    東京都千代田区富士見 2-10-2 飯田橋サクラテラス2F

  • 最寄駅

    飯田橋

本記事内の情報に関して

※本記事内の情報は2023年03月22日時点のものです。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。