肩ひじ張らずに高級感のある料理やお酒を楽しめる/浜松町 なみの上

  • ▲旬の食材を日本酒やワインとともに味わえる。店内は随所に遊び心も散りばめられている

    ▲旬の食材を日本酒やワインとともに味わえる。店内は随所に遊び心も散りばめられている

  • ▲写真は一例

    ▲写真は一例

2月22日(水)、大門駅直結の複合ビル「日本生命浜松町クレアタワー」1階に「浜松町 なみの上」がオープンしました。


同店は、“居酒屋より上でも手の届きにくい高級な割烹より下、そう「並」より上”をコンセプトに営業する和食店「南渋谷 なみの上」の姉妹店。“提供されたときにちょっと気分がアガる!” “思わずニヤリとしてしまう”ような、非日常のシチュエーションにこだわった居酒屋以上割烹未満という肉割烹居酒屋です。

  • ▲「江戸肉割烹築地さゝや 焼鉄~江戸味噌牛鍋~」。和牛を大ぶりにカットした「角切り」は3,520円、とろける口どけを堪能できる「厚切りスライス」は4,180円、角切りと厚切りスライスの両方を食べ比べる「合い盛り」は3,630円

    ▲「江戸肉割烹築地さゝや 焼鉄~江戸味噌牛鍋~」。和牛を大ぶりにカットした「角切り」は3,520円、とろける口どけを堪能できる「厚切りスライス」は4,180円、角切りと厚切りスライスの両方を食べ比べる「合い盛り」は3,630円

  • ▲「和牛と烏賊の唐墨タルタル 」(2,420円)

    ▲「和牛と烏賊の唐墨タルタル 」(2,420円)

看板メニューは、ステーキを食べるがごとく鍋を食べる感覚を楽しめるという「江戸肉割烹築地さゝや 焼鉄~江戸味噌牛鍋~」。江戸時代に開国した当時の人々がこぞって食べたという味噌仕立ての牛鍋で、旬の食材がふんだんに使われています。


また、厳選和牛の生肉をタルタルにして自家製の本からすみをたっぷりとかけた「和牛と烏賊の唐墨タルタル 」(2,420円)や、和牛の赤身の薄造りとミノの昆布〆が味わえる「肉てっさ」(2,640円)など、肉割烹らしいメニューが並びます。

  • ▲「檜スモークハイボール 」(1,100円)

    ▲「檜スモークハイボール 」(1,100円)

  • ▲「凍頂焙煎烏龍茶割りサワー」(880円~)

    ▲「凍頂焙煎烏龍茶割りサワー」(880円~)

贅沢な料理とのカップリングには、目の前でヒノキを炙ってスモークする「檜スモークハイボール 」(1,100円)や、丁寧に水出ししたお茶で割る「凍頂焙煎烏龍茶割りサワー」(880円~)などがオススメ。


大好きな人、家族、仲間たちと肩ひじ張らず気軽に足を運べる「浜松町 なみの上」。いつもより少しだけ贅沢な時間を過ごしてみませんか?

浜松町 なみの上
  • 所在地

    東京都港区浜松町 2-3-1 日本生命浜松町クレアタワー1F

  • 最寄駅

    大門

  • 電話番号

    03-3433-6686

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2023年03月16日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。