ベイエリアを見渡す絶好のロケーションで堪能するクリエイティブな料理/SMAAK

美食の地・オランダを代表する有名シェフ、 ヤコブ・ヤン・ボエルマ氏がプロデュースするレストラン「SMAAK(スマーク)」が2022年12月15日に横浜・馬車道でオープンしました。


その実力と人気でオランダをはじめ、ベルギー、オーストリア、ドイツなど現在の西ヨーロッパのガストロノミーを牽引するヤコブシェフ。食材の質を重視し、その良さを最大限に引き出すことに定評があります。

「SMAAK」は世界中の有名レストランで最新かつ最高の料理技術を学び、オランダで若くしてシェフとなったヤコブ氏がプロデュースする、アジアで初めてのレストラン。


同店では彼の得意とする“酸味”と“旨味”の多層的な組み合わせをふんだんに取り入れた、複数のコースが楽しめます。


ランチは6,050円~、ディナーは13,750円~、その他にも料理に合わせたワインペアリングも用意されています。

▼Jacob Jan Boerma (ヤコブ・ヤン・ボエルマ)氏

▼Jacob Jan Boerma (ヤコブ・ヤン・ボエルマ)氏

自身を育んだオランダの料理文化を大切にしながらも、スカンジナビアやスペインをはじめ、ヨーロッパの調理技術、アジアのスパイスなどさまざまな料理のアプローチや技術を学び、常にベストと思われるものを柔軟に取り入れてきたヤコブシェフ。


横浜みなとみらいのベイエリアが見渡せる絶好のロケーションで、国際的かつクリエイティブな料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

SMAAK
  • 所在地

    神奈川県横浜市中区北仲通 5-57-2 横浜北仲ノット 46F

  • 最寄駅

    馬車道

  • 電話番号

    045-323-9576

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2023年01月09日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。