料理を一品ずつコースで提供する新感覚韓国料理/韓国料理 KOREAN DINING HAN-CHEF 下北沢店

  • ▲店内は黒を基調としたシックで高級感のある雰囲気

    ▲店内は黒を基調としたシックで高級感のある雰囲気

  • ▲定番のビビンバも多層仕立てにするなど盛り付けも独特。伝統的な韓国のビビンバソースをハン-シェフ流にアレンジ

    ▲定番のビビンバも多層仕立てにするなど盛り付けも独特。伝統的な韓国のビビンバソースをハン-シェフ流にアレンジ

11月12日(土)、下北沢駅から徒歩約3分の場所に「韓国料理 KOREAN DINING HAN-CHEF(コリアンダイニングハン-シェフ※以下ハン-シェフ)下北沢店」がオープンしました。


同店では、安くて親しみやすいイメージが強い韓国料理を一品ずつコースで味わうスタイルを採用。コースは8,000円、6,500円、5,000円の3種類(すべて税別)で、シャンパンやワインとペアリングしながらゆったりと食事を楽しめます。

  • ▲「天然真鯛の3種盛り合わせ」

    ▲「天然真鯛の3種盛り合わせ」

  • ▲「骨なしLAカルビ」

    ▲「骨なしLAカルビ」

天然真鯛に下味をつけ、刺身・炙り・コチュジャン焼きをそれぞれ荏胡麻の葉で包んで食べる「天然真鯛の3種盛り合わせ」や、和牛をLAカルビの甘辛いタレに漬け込み、骨を外さなくても食べられる形にアレンジした「骨なしLAカルビ」など、オリジナリティあふれる韓国料理が登場。


じっくり蒸しあげた豚肉と特製生キムチで味わうポッサムや、高麗人参などが香り立つ薬膳参鶏湯など、バラエティーも豊か。

  • ▲「一口カンジャンセウ」

    ▲「一口カンジャンセウ」

  • ▲「ムンコリ冷麺」

    ▲「ムンコリ冷麺」

6,500円(税別)以上のコースでは手を汚さずに一口で食べられるカンジャンセウ(生海老の醤油漬け)など話題性の高いメニューも用意。すっきりとした口当たりの「ムンコリ冷麺」でシメて、コースを完食すれば、韓国料理に対して持っているイメージが変わっているはず。


店内は高級感のあるシックな雰囲気で、一歩足を踏み入れれば、都会の喧騒を離れ「スモールラグジュアリー」な時間を過ごせそう。デートや大切な人との記念日はもちろん、女子会利用にもオススメです。

韓国料理 KOREAN DINING HAN-CHEF 下北沢店
  • 所在地

    東京都世田谷区北沢 2-14-2 第2東洋興業ビル3F

  • 最寄駅

    下北沢

  • 電話番号

    03-4363-6267

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年12月03日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。