全店ライブキッチン併設!できたてのおかしも堪能できる/東京おかしランド

  • ▲その時の“旬”のおかしを楽しめる「東京おかしランド」。ゾーン内にはおかしをモチーフにした鏡がちりばめられたフォトスポットも設置

    ▲その時の“旬”のおかしを楽しめる「東京おかしランド」。ゾーン内にはおかしをモチーフにした鏡がちりばめられたフォトスポットも設置

  • ▲「亀田製菓」としては初めてのキッチン付きアンテナショップ「カメダセイカ」をオープン

    ▲「亀田製菓」としては初めてのキッチン付きアンテナショップ「カメダセイカ」をオープン

12月15日(木)、東京駅構内におかしメーカーのアンテナショップがそろう「東京おかしランド」が、10周年を迎え大幅にリニューアルします。


敷地面積はこれまでの約1.4倍に増床しゾーンを拡大。全店にライブキッチンを併設するということで、「カルビー」や「森永製菓」の店舗では、新商品となるキッチンメニューの販売も行います。


さらに、「亀田の柿の種」や「ハッピーターン」といった人気商品でおなじみの「亀田製菓」が、常設店舗として初めてのアンテナショップをオープンします。

  • ▲「クラフトアーモンドミルク クリームフローズン ショコラ」(Sサイズ/550円、Mサイズ/690円)。アーモンドミルクで作ったフローズンに、特製のアーモンドミルククリームをたっぷりトッピングした素材派デザートドリンク

    ▲「クラフトアーモンドミルク クリームフローズン ショコラ」(Sサイズ/550円、Mサイズ/690円)。アーモンドミルクで作ったフローズンに、特製のアーモンドミルククリームをたっぷりトッピングした素材派デザートドリンク

  • ▲「出来立て ハッピーターン パウダーマニア」(540円)。専用のハッピーパウダーをいつもの200%付け、さらにトッピングで300%仕立てにした濃厚なハッピーターン

    ▲「出来立て ハッピーターン パウダーマニア」(540円)。専用のハッピーパウダーをいつもの200%付け、さらにトッピングで300%仕立てにした濃厚なハッピーターン

「江崎グリコ」では、初めてのアーモンド専門店「Glico ALMOND DAYS(グリコアーモンドデイズ)」を展開。同社が長年研究しているアーモンドを通して、選び抜いた素材で手作りするアーモンドミルク関連商品を販売します。


また、初参入となる「亀田製菓」のアンテナショップ「カメダセイカ」では、ハッピーパウダーを最大300%仕立てにできる「出来立て ハッピーターン パウダーマニア」(540円)や「亀田の柿の種」と「ハッピーターン」がコラボした「亀田の柿の種 ハッピーターン味」(756円)など、ここでしか買えない商品を販売します。

  • ▲「BIGポテりこ こだわりポテトサラダ味」(410円)

    ▲「BIGポテりこ こだわりポテトサラダ味」(410円)

  • ▲「森永ミルクキャラメル ソフトクリーム」(450円)

    ▲「森永ミルクキャラメル ソフトクリーム」(450円)

「カルビー」のアンテナショップ「カルビープラス」では、いつもの「ポテりこ」が超BIGになった「BIGポテりこ こだわりポテトサラダ味」(410円)など限定商品を販売。


「森永製菓」が出店する「森永のおかしなおかし屋さん」のキッチンスペースでは、「森永ミルクキャラメル」の味わいをイメージした「森永ミルクキャラメルソフトクリーム」(450円)を発売するなど、魅力的な商品がラインナップします。


ほかにも、イベントスペースでは期間限定でポップアップショップも展開する「東京おかしランド」。何度来ても新鮮で新しいおかしに出会えるとあって、おかし好きの聖地になりそうです。

東京おかしランド

所在地:JR東京駅八重洲地下中央口内 東京駅一番街地下1F

最寄駅:東京

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年11月29日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。