厳選和牛の“ヒレ”と“タン”に特化した焼肉店/焼肉 ひれとたん 中目黒店

  • ▲席レイアウトはカウンターと個室にし、使い勝手の良さを追求している

    ▲席レイアウトはカウンターと個室にし、使い勝手の良さを追求している

  • ▲肉と向き合える空間デザイン

    ▲肉と向き合える空間デザイン

9月26日(月)、中目黒に「焼肉 ひれとたん 中目黒店」がオープンしました。高級焼肉チェーン「焼肉 平城苑」が手掛ける新業態ブランドで、店名のとおり希少部位である和牛の“ヒレ”と“タン”にこだわっています。


創業から50年以上にわたり和牛を一頭丸ごと仕入れ、年間500頭以上を購買する平城苑グループ。その経験とつながりから、希少な部位を安定して仕入れ、高い品質を維持することを可能としました。

  • ▲「肉の女王」と呼ばれるヒレと、切れ味ある食感とうま味が特徴の和牛タンに特化

    ▲「肉の女王」と呼ばれるヒレと、切れ味ある食感とうま味が特徴の和牛タンに特化

  • ▲「ひれとたんの盛合せ」(9,000円)。希少部位を素材の特徴に合わせたカットで提供してくれる

    ▲「ひれとたんの盛合せ」(9,000円)。希少部位を素材の特徴に合わせたカットで提供してくれる

銘柄にとらわれず、品質と等級で選んだ一握りの和牛の“ヒレ”と“タン”をあらゆる角度からポテンシャルを引き出すという同店。


初来訪の際は、2名で食べるとちょうどいい量の「ひれとたんの盛合せ」(9,000円)がオススメです。また、鉄釜と石を組み合わせることで肉の香りと燻製の香りが溶け合った味わいを生みだす「ひれとたんの鉄釜燻製」(2,000円)も、ぜひ味わっておきたい一皿。


その他にも、肉の小料理や旬の野菜を使用した小鉢、サラダ、惣菜メニューが並びます。

「ミューレ クレマン ダルザス キュヴェ プレステージ ビオ」や「カラクリスティ メッツォサング 2019」など、“ヒレ”と“タン”との相性が良いナチュールワインをソムリエが厳選。「MIWATARI CONNECTION 純米吟醸ワイン樽貯蔵」、「神渡 純米吟醸 PÉTILLANT」など、唎酒師が厳選した酒もラインナップします。


全国でも珍しい、和牛の“ヒレ”と“タン”に特化した「焼肉 ひれとたん」。相性の良いドリンクとのペアリングを楽しみながら、口福時間を楽しんでみませんか?

焼肉 ひれとたん 中目黒
  • 所在地

    東京都目黒区上目黒2-13-3 GEMS中目黒7F

  • 最寄駅

    中目黒

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年10月03日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。