老舗和菓子屋の出来立てお菓子♪喫茶併設新店舗/銀座萬年堂本店

  • ▲「季節の上生菓子と抹茶、干菓子とほうじ茶を楽しむコース」

    ▲「季節の上生菓子と抹茶、干菓子とほうじ茶を楽しむコース」

創業400年の「銀座萬年堂本店」が9月11日(日)、銀座7丁目にリニューアルオープンします。


同店は1617(元和3)年に創業し、天皇家、所司代、寺社仏閣などにもお菓子を納めてきた老舗の和菓子屋。


新たに併設される喫茶では、ここでしかいただけない出来立てのお菓子や、お茶を楽しめます。

▲「あん蕨餅」

▲「あん蕨餅」

喫茶の注目メニューは、注文を受けてから練り上げる作り立ての「あん蕨餅」(1,990円)。


ほうじ茶や抹茶、干菓子と一緒に楽しめるコースで、同店自慢のあんの風味を味わえる一品です。

▲「御目出糖」

▲「御目出糖」

出来立ての風味や食感を堪能できる看板菓子「御目出糖」(1,650円)も用意。


「季節の上生菓子と抹茶、干菓子とほうじ茶を楽しむコース」(1,650円)では、道明寺や練り切りなどから季節の味が選べます。


銀座におでかけして一息つきたいとき、ぜひ立ち寄ってみては?

銀座萬年堂本店

所在地:東京都中央区銀座7-13-21 1F

最寄駅:銀座

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年09月09日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。