本格的な博多うどんと“だしで食べる”和スタイルの焼肉を堪能/肉やきとだしと博多うどん 中目黒はし田

  • ▲世界的グルメ誌に3年連続で掲載されたこともある名店「はし田」が手掛ける新業態店舗

    ▲世界的グルメ誌に3年連続で掲載されたこともある名店「はし田」が手掛ける新業態店舗

  • ▲店内は高級感漂う落ち着いた空間

    ▲店内は高級感漂う落ち着いた空間

9月1日(木)、「肉やきとだしと博多うどん 中目黒はし田」がオープンしました。知る人ぞ知る名店として惜しまれつつも2018年に閉店した「はし田」が仕掛ける新業態のお店です。


店内製麺室で作る自家製麺の本格的な博多うどんはもちろん、うどんのお店ならではの“だしで食べる肉やき(焼肉)”を味わえます。

  • ▲「ごぼう天うどん」(700円)

    ▲「ごぼう天うどん」(700円)

  • ▲「だしかけうどん(冷)」(550円)

    ▲「だしかけうどん(冷)」(550円)

ランチタイムは、博多うどんのみの提供。福岡・糸島の小麦だけを使用した自家製麺と、鹿児島・枕崎の上質なかつお節や長崎のあごだしを使用したこだわりのだしがうどん好きの心をつかみそう。


博多うどんの名わき役であるごぼうがのった「ごぼう天うどん」(700円)、麵とだしの味をダイレクトに味わえるシンプルな「だしかけうどん(冷)」(550円)も見逃せません。

  • ▲「はし田の肉やきコース」(5,800円)※写真は一例

    ▲「はし田の肉やきコース」(5,800円)※写真は一例

  • ▲焼いた肉をだしにくぐらせて食べるという、うどん屋ならではのスタイル

    ▲焼いた肉をだしにくぐらせて食べるという、うどん屋ならではのスタイル

あっさりとヘルシーに“だしで食べる肉やき”の提供はディナーのみ。


オーダーに迷ったら、あごダシスープからはじまり、肉寿し、お造り、天ぷらと続き、メインに「薄切りタン」「大判サーロイン」「ヒレ」などの肉やきを堪能できる「はし田の肉やきコース」(5,800円)がオススメ。


店の名物である博多うどんでしめれば心もお腹も満たされること間違いなし。仕事やプライベートで、大切な人をおもてなしするのに持ってこいのお店です。

肉やきとだしと博多うどん 中目黒はし田

所在地:東京都目黒区上目黒2-12-1 Rootus Nakameguro3F

電話番号:03-6712-2729

最寄駅:中目黒

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年09月10日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。