奥深いシングルオリジンコーヒーを新宿駅至近で堪能できる/COVERT COFFEE

  • ▲店のコンセプトは“価値ある特別な一杯を提供する、コーヒー好きのための隠れ家”

    ▲店のコンセプトは“価値ある特別な一杯を提供する、コーヒー好きのための隠れ家”

  • ▲各路線が通る新宿駅からは地下道で雨に濡れることなく約1分~3分でアクセスできる

    ▲各路線が通る新宿駅からは地下道で雨に濡れることなく約1分~3分でアクセスできる

8月26日(金)、新宿に「COVERT COFFEE(コバート コーヒー)」がオープンします。“COVERT”とは、英語で“隠れた”や“密かな”という意味を表す言葉。店名には、新宿の隠れた居心地の良い場所で、美味しい一杯をお届けするという意味が込められています。


ブレンドコーヒーは一切提供せず、扱うのはシングルオリジンのコーヒーのみ。コーヒー豆にはすべて神保町にある「GLITCH COFFEE(グリッチ コーヒー)」のものを使用し、焙煎は産地の個性を十分に引き出せるライトローストにこだわっています。

  • ▲COVERT COFFEEではそれぞれの豆ごとに生産国・地域・標高・加工方法・特徴的なフレーバーを記載

    ▲COVERT COFFEEではそれぞれの豆ごとに生産国・地域・標高・加工方法・特徴的なフレーバーを記載

  • ▲コーヒーの世界でのシングルオリジンとは、生産国、品種だけではなく、農園や加工方法までもが単一であることを指す

    ▲コーヒーの世界でのシングルオリジンとは、生産国、品種だけではなく、農園や加工方法までもが単一であることを指す

ドリンクは「ハンドドリップ(ホット/アイス)」(700円〜)、「カフェラテ(ホット/アイス)」(600円〜)というシンプルなラインナップ。「バナナブレッド」(350円)や「スコーン(キャラメルナッツ)」(350円)などのスイーツとの相性も◎です。

店頭ではケニア産やエチオピア産、コロンビア産など常時10種以上のコーヒー豆(100g/1,300円~)を販売する予定。もちろんすべて「GLITCH COFFEE」から仕入れるこだわりのシングルオリジンです。


コーヒー好きでとりわけシングルオリジンには目がないという人は、仕事前や休憩時、買い物途中などに立ち寄ってみては?


※記事内のドリンクの価格はコーヒー豆により異なる

COVERT COFFEE

所在地:東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビルB1F

電話番号:03-3350-9420

最寄駅:新宿

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年08月25日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。