全卓に専用卓上サーバーを設置!セルフで注ぐハイボールが飲み放題/あまつ 大崎シンクパーク店

  • ▲店舗はJR大崎駅に直結の「大崎ThinkPark Tower」2階という好立地

    ▲店舗はJR大崎駅に直結の「大崎ThinkPark Tower」2階という好立地

  • オフィスワーカーや近隣住人、ファミリー層を意識した店内

    オフィスワーカーや近隣住人、ファミリー層を意識した店内

7月15日(金)、大崎駅から徒歩2分の場所に「あまつ 大崎シンクパーク店」がオープンしました。同店の最大の特徴は、60分550円から卓上のサーバーでハイボールを好きなだけ注げるというユニークなサービス。


2022年3月にオープンした大阪の1号店で話題を呼んでおり、今回の大崎出店により東京初上陸となります。

  • ▲「自家製焼き餃子(7個)」

    ▲「自家製焼き餃子(7個)」

  • ▲「特製焼売(4個)」

    ▲「特製焼売(4個)」

お酒のアテとなる料理には「特製焼売(4個)」(495円)や「タルタルポテサラ」(473円)、「黒酢の酢豚」(759円)など町中華ならではのメニューがズラリ。


中でも同店自慢の「自家製焼き餃子(7個)」(495円)は 、餡に豚の粗挽き肉とキャベツ、白菜、長ネギ、ニラ、にんにく、しょうがを配合し、食材の食感を残しながらもジューシーな味わいが楽しめるのだとか。

  • ▲「餃子&麻婆豆冨定食」

    ▲「餃子&麻婆豆冨定食」

  • ▲「餃子&油淋鶏定食」

    ▲「餃子&油淋鶏定食」

平日は11時30分~15時でランチも実施。町中華で定番の「餃子定食」(650円)はもちろん、花椒と豆鼓を使用した麻婆豆腐が付いた「餃子&麻婆豆冨定食」(990円)、にんにくとしょうがの香味ダレが効いた油淋鶏が付いた「餃子&油淋鶏定食」(900円)など、リーズナブルな定食メニューが並びます。


昼も夜もフラッと気軽に入れる町中華系の大衆居酒屋「あまつ 大崎シンクパーク店」。仕事帰りに同僚などを誘ってぜひ足を運んでみては?

あまつ 大崎シンクパーク店

所在地:東京都品川区大崎2-1-1 大崎ThinkPark Tower2F

電話番号:03-5436-2855

最寄駅:大崎

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年07月30日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。