eスポーツ観戦やデジタル講座の受講もできるデジタルコミュニティー施設/e-VERSE

  • ▲「e-VERSE」の「e」は、“eスポーツ”“教育(Education)”“エンターテイメント(Entertainment)”の3つの「e(E)」の融合を表している

    ▲「e-VERSE」の「e」は、“eスポーツ”“教育(Education)”“エンターテイメント(Entertainment)”の3つの「e(E)」の融合を表している

  • ▲ゲームファンミーティングなどのイベントも開催できる

    ▲ゲームファンミーティングなどのイベントも開催できる

6月17日(金)、横浜市上大岡の複合商業施設「アカフーパーク」内に、デジタルカフェ&アカデミー「e-VERSE(イーバース)」がオープンしました。


一般社団法人神奈川県eスポーツ連合が監修したデジタルコミュニティー施設で、メインホールに160インチのLED大画面が構える約347㎡の空間では、神奈川県最大級。定期的に開催される「e-VERSE主催」のeスポーツ大会やファンミーティングなどのイベントが開催されます。

  • ▲eスポーツをLED大画面で観戦できるカフェ&バー併設のパブリックビューイング空間

    ▲eスポーツをLED大画面で観戦できるカフェ&バー併設のパブリックビューイング空間

  • ▲デジタル教室エリア

    ▲デジタル教室エリア

そのほかeスポーツに特化した配信機材や音響、照明を備えた空間、必要機材をレンタルすることも可能。eスポーツを主催、配信したい人はもちろん、企業向け懇親会やイベント、製品発表会や企業セミナーなどeスポーツだけではなく、さまざまなイベントシーンに利用できます。


また、施設内にある「e-VERSE Academy(イーバース・アカデミー)」では、キッズ向けのプログラミング教室やドローン体験教室、映像編集教室なども行っています。今後は、eスポーツ教室やメタバース教室などのデジタル講座も実施していくとのこと。

  • ▲ホットドッグ、スクエアピザ、フライドポテト、オニオンリングなどのフード類やドリンクを販売。テイクアウトもOK(一例)

    ▲ホットドッグ、スクエアピザ、フライドポテト、オニオンリングなどのフード類やドリンクを販売。テイクアウトもOK(一例)

  • ▲アルコールはバータイムのみ提供

    ▲アルコールはバータイムのみ提供

イベント開催日以外の通常営業日は、誰もがくつろげるカフェ併設のコミュニティー空間に。看板メニューはeスポーツプレイヤーにも人気の「ホットドッグ」と「ドリンクバー」で、夜はバーエリアとしてカクテルやビールも提供します。


そのほか、「e-VERSE Rental(イーバース・レンタル)」の専用ゲーミングPCエリアには、高性能ゲーミングPCが8台設置されているので、いつでもeスポーツ体験が可能です。


これからデジタル社会で活躍していく若い世代はもちろん、デジタルから離れてしまっている方々にもオススメの施設です。

e-VERSE

所在地:神奈川県横浜市港南区上大岡西2-1-28 アカフーパーク東館2F

電話番号:045-843-4580

最寄駅:上大岡

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年07月05日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。