武蔵小杉に新たなランドマークが誕生!/武蔵小杉一番街

多種多彩な7店舗が集結!「武蔵小杉一番街」オープン_442880

5月22日(日)、武蔵小杉に初となる横丁「武蔵小杉一番街」がオープンしました。7つの店舗が集まり、はしご酒も気軽に楽しめます。

多種多彩な7店舗が集結!「武蔵小杉一番街」オープン_442881

例えば、沖縄料理店「じゅにまーる」では、横浜・野毛で大人気の沖縄料理を味わえます。

多種多彩な7店舗が集結!「武蔵小杉一番街」オープン_442882

自慢の和食料理とお酒を味わえる「酒と魚 はなたれ」では、さまざまなメニューを少しずつ楽しめます。その日に仕入れた新鮮なお魚を一切れずつ丁寧に盛り付けて提供されるため、好きな種類を好きな量でオーダーできます。

多種多彩な7店舗が集結!「武蔵小杉一番街」オープン_442883

「もつ煮込み専門店沼田」では、味噌、醤油、塩や咖喱など常時5〜6種類のもつ煮込みを味わえます。味ごとにすべて素材を変えており、王道に加えて新鮮なもつ焼きやネギレバなどバラエティに富んだもつ煮を楽しむこともできます。まさに、もつのワンダーランド!

多種多彩な7店舗が集結!「武蔵小杉一番街」オープン_442884

ほかにも、韓国屋台居酒屋「韓兵衛」や大衆ステーキ酒場「ビーフキッチンスタンド」、「焼鳥パーラー ごう」や「餃子ノ酒場 やま藤」などのお店も出店。個性あふれる7つの店舗に足を運んでみては。

武蔵小杉一番街

所在地:神奈川県川崎市中原区小杉3-441 第2武山ビル1

最寄駅:武蔵小杉

本記事内の情報に関して

※本記事内の情報は2022年06月11日時点のものです。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。