【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

溢れるレトロ感!/千成屋スタンド表参道

▲左から「ミックスジュース」(550円)、「 クリームソーダ」(580円)、「 飲むタマゴプリン」(800円)

▲左から「ミックスジュース」(550円)、「 クリームソーダ」(580円)、「 飲むタマゴプリン」(800円)

2022年4月15日(金)、1948(昭和23)年に 大阪で創業した「千成屋珈琲」の新業態、「千成屋スタンド」が表参道にオープンしました。


ミックスジュース発祥の店といわれる「千成屋珈琲」の看板メニュー「ミックスジュース」を牛乳瓶で味わえるなど、レトロ感覚をカジュアルに楽しめます。

  • ▲「プリンアラモード」(1,200円)

    ▲「プリンアラモード」(1,200円)

  • ▲「魅惑のコーヒーゼリー」(680円)

    ▲「魅惑のコーヒーゼリー」(680円)

焼きプリンと彩り豊かなフルーツがのった「プリンアラモード」(1,200円)をはじめ、ちょっぴり大人なコーヒーゼリーに特製シロップがかかった「魅惑のコーヒーゼリー」(680円)や、新感覚のドリンク「飲むタマゴプリン」(800円)など、レトロ感覚を楽しめるメニューが盛りだくさんです。

  • ▲「千成屋オムライス 串カツ付き」(1,180円)

    ▲「千成屋オムライス 串カツ付き」(1,180円)

  • ▲「焼きナポリタン」(980円)

    ▲「焼きナポリタン」(980円)

また、軽食メニューも登場。ふわふわの卵で包み込まれたオムライスに大阪・新世界名物の串カツがトッピングされた「千成屋オムライス 串カツ付き」(1,180円)や、昔ながらの焼きスパ「焼きナポリタン」(980円)など、“エモさを感じる純喫茶メニューがズラリ。

▲「レトロプリン」(480円)

▲「レトロプリン」(480円)

さらにテイクアウトメニューも充実。「レトロプリン」(480円)や「クリームソーダ」(580円)など、おうちでもレトロなメニューが楽しめます。

千成屋スタンド
  • 所在地

    東京都渋谷区神宮前 5-11-7

  • 最寄駅

    表参道

  • 電話番号

    03-6427-1321

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年04月28日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。