【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

富士山も見える観覧車が登場!30年ぶりのリニューアル/あらかわ遊園

平成30年に休園した「あらかわ遊園」が、4月21日(木)に、いよいよリニューアルオープンします。


平成3年以来、約30年ぶりとなる今回のリニューアルでは、新スポットも続々とオープン。大型遊具が一新されるほか、観覧車も大きくなりました。天気が良ければ遠くに富士山が見えるそう♪

  • ▲カピバラ、ワラビー

  • ▲アルパカ

ワラビーやアルパカなどが新たに仲間入りした「どうぶつ広場」では、モルモットや仔ヤギなどの動物たちと触れ合えるだけでなく、ミミズクなどの猛禽類と記念撮影ができるフォトスポットも新たに開設されました。


さらに、4~10歳を対象とした「ポニー乗馬サービス」(100円)も提供されます。

  • ▲わくわくハウス全景

  • ▲わくわくパーク

スカイブルーの壁面が印象的な「わくわくハウス」にも、ぜひ注目を。1階には、お食事系からスイーツ系まで豊富なコッペパンをいただける「コッペぱんクック」がオープンします。


6か月から12歳を対象とした2階の屋内遊び場「わくわくパーク」には、子ども用のアスレチックも設置。突然の雨に見舞われても安心して過ごすことができそうです。


また、以前からあった「釣り堀」を子ども用にリニューアルしたほか、跳ねて遊べるトランポリン状のエア遊具「ふわふわドーム」なども新たにオープンします。1日かけて遊びつくしてみては。

あらかわ遊園
  • 所在地

    東京都荒川区 西尾久6-35-11

  • 最寄駅

    尾久

  • 電話番号

    03-3893-6003

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年04月20日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。