【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

“まだ日本語に訳せないウマさ。”って!?香港の人気店が上陸/譚仔三哥 新宿中央通り店

香港で人気No.1の米線(ミーシェン)スープヌードルレストラン「譚仔三哥(タムジャイ サムゴー)」が、2022年春、東京・新宿にオープンします。

 

日本初上陸となる同店でいただけるのは、日本人にとって未体験の食べ物だという本場香港の米線。ミシュランガイドの「ビブグルマン」に3年連続で掲載されたブランドの米線が、日本で楽しめます。

同店の米線に用いられているのは、革新と独創を積み重ね、さまざまなスパイスが調合されたオリジナルのスープ。香りやうま味、辛味の複雑さを豊かに感じられるのだそう。


そのほか、コクとうま味に鮮やかな花椒(ホアジャオ)のしびれが加わった麻辣(マーラー)スープや、爽やかさと甘味が入り混じるトマトスープ、焦がしスパイスがクセになるウーラースープなど、6種類の異なる味わいのスープに加え、10通りの辛さと25種類のトッピングを自分好みに組み合わせて楽しめるのが魅力です。

シンプルでスタイリッシュな外装と、革新的でクールな今の香港を感じられる旗艦店のデザインを踏襲した、エネルギッシュな内装が特徴的な同店。ブランドカラーである赤をポイントとして、ブランドが大切にしている文字や香港で人気のタイル張り、香港の街を象徴するネオンなどをあしらい、本場の空間を演出しています。

 

香港を感じられる店内で、 “まだ日本語に訳せないウマさ。”を味わってみて。

譚仔三哥 新宿中央通り店
  • 所在地

    東京都新宿区新宿 3-28-16

  • 最寄駅

    新宿

  • 備考

    オープン日:2022年春

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年02月20日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。