【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

相模湾に沈む夕日も!1日中楽しめるアクティビティスポット/京急油壺温泉キャンプパーク

1月24日(月)、神奈川・三浦半島に、2021年9月に閉館した京急油壺マリンパーク周辺敷地を活用した「京急油壺温泉キャンプパーク(ケイキュウアブラツボオンセンキャンプパーク)」が誕生します。


都心から1時間半程度でアクセスできる同施設では、1日を通して楽しめるさまざまなアクティビティが充実しています。

パーク内で体験できるのは、キャンプやBBQ、焚き火など。車中泊ができるRVステーションやビオトープ、ドッグラン、展望台のほか、モンゴルサイトでは馬を眺めながらのキャンプも楽しめます。

さらにポニーとのふれあいや、三浦半島西側ならではの富士山や相模湾に沈む夕日を望むことも。日中は入場無料の開かれた公園となっており、気軽に散策することも可能です。

 

また隣接するホテル京急油壷「観潮荘(カンチョウソウ)」や活魚レストラン「潮彩(シオサイ)」では、海を目の前にした油壺温泉の露天風呂や、新鮮な海の幸を堪能できます。

 

海と夕陽が美しい三浦半島のアクティビティスポットで、非日常を楽しんでみては?

京急油壺温泉キャンプパーク
  • 所在地

    神奈川県三浦市三崎町小網代1082

  • 最寄駅

    三崎口

  • 備考

    オープン日:2022年1月24日(月)

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年01月07日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。