【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

新鮮な食材と調理人の熱意が伝わる新しい食堂のカタチ/KABEAT

日本の生産者を応援する新しい食堂「KABEAT(カビート)」が12月6日(月)日本橋・兜町ににオープンします。


日本の風土を知り丹精込めて農業を行う生産者がつくる美味しい食材こそが、日本の食文化の礎を築いてきました。その食文化を継承し、生産者を応援してくために、食のクリエイターである6名の若手人気料理人が集結。先鋭的でありながらも日常のあらゆるシーンで楽しめるメニューを展開します。

食堂をイメージした店内は、200坪の広々とした大空間。キッチンは、産直食材の新鮮さや調理人の熱意が伝わるようなオープンキッチンを採用しています。


カウンター上部の行燈(あんどん)は、かつて東京証券取引所内にあった“場立ち”がモチーフだとか。当時の取引所の熱気を“食を通じて呼び起こす“という思いがこめられています。

  • ▲平飼い有精卵とアボカドのグラタン

  • ▲ふぐの唐揚げ 塩レモン添え

注目すべきは、6名のシェフが季節ごとに生み出すメニュー!「平飼い有精卵とアボカドのグラタン」(1,210円)や「ふぐの唐揚げ 塩レモン添え」(1,430円)など個性あふれる食事を堪能できます。

「季節のフルーツのパフェ」(1,320円)や「減農薬キウイのチーズケーキ」(770円)など魅力的なスイーツもラインナップ。料理人の熱意を感じ取れるメニュー、ぜひ味わってみて。

KABEAT
  • 所在地

    東京都中央区日本橋兜町 7-1KABUTO ONE1F

  • 最寄駅

    茅場町

  • 備考

    オープン日:2021年12月6日(月)

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2021年12月05日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。