【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

マグロの希少部位を心ゆくまで楽しめる!/魚屋のマグロ食堂 OH!TORO KITCHEN 新橋店

本格マグロ料理専門店「魚屋のマグロ食堂 OH!TORO KITCHEN(オートロキッチン)」が10月19日(火)、東京・新橋に誕生しました。


“驚きと、楽しさを”をテーマとした同店の魅力は、1本のマグロから僅か1%未満しか取れない希少部位や、数量限定の愛媛県産ブランド本マグロ「だてまぐろ®」の希少部位など、マグロの真骨頂を味わえること。


創業85年の老舗鮪仲卸「米川水産」が目利きし、その道のプロたちが厳選したものだけを仕入れています。

看板メニューは、さまざまな希少部位が楽しめる「OH!トロキッチン8点盛」(2~3人前2,980円)甘くて口の中でとろける「脳天(頭肉)」、大トロを上回る脂の乗り「カマトロ」、牛肉のような弾力で100g程しか取れない「ほほ肉」、まるで生レバ刺の食味「心臓(ハート)」という、いずれも1本から1%未満の4種の希少部位をはじめ、「赤身」「中トロ」「大トロ」「尾の身」の王道まで、さまざまな味を堪能できる厳選8点が盛られています。

「本マグロわら焼き」(1,480円)は、オーダーを受けてからカウンターに囲まれたグリルで焼き上げられる一品。ギュッと閉じ込められたうま味とスモーキーな香りが特徴だとか

そのほか本マグロを使った全長30㎝の「彩り棒寿司」(写真/1,500円)や、骨付きマグロを貝で削ぎながら楽しむ「中落ち」(1,600円)もオススメ。


「あご肉のスパイシーグリル」(1,300円)や「ハーモニカ(ひれの根元の肉)漬け焼き」(1,200円)など、ワクワクするマグロ料理がそろっています。

ドリンクは“すっきり系”がラインナップ。マグロの美味しさが引き立つようにとこだわった、マグロ料理にオススメの60種類以上のドリンクが楽しめます。


本当に美味しいマグロを心ゆくまで楽しんでみては?

魚屋のマグロ食堂 OH!TORO KITCHEN 新橋店

オープン日:2021年10月19日(火)

所在地:東京都港区新橋3-5-13 大興ビル1F・2F

電話番号:03-6550-9871

最寄駅:内幸町/新橋/虎ノ門

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2021年10月26日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。