【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう
・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう



“シャリとネタのバランス”にこだわった高級どんぶり専門店/きむら丼 

きむら丼


7月20日(火)、新宿「タカシマヤ タイムズスクエア」のレストラン街「レストランズ パーク」内に高級どんぶり専門店「きむら丼」がオープンします。

同店は、「ミシュランガイド東京 2013」から9年連続で二つ星に輝いている二子玉川の人気すし店「すし木邑(スシキムラ)」の店主・木村康司氏がプロデュースを手掛けたお店。同氏が長年研究してきた“シャリ(酢飯)とネタの絶妙なバランス”をどんぶりで再現しています。


きむら丼


提供されるのは、魚や肉を使った定番のどんぶりに加え、季節限定のどんぶりなど、ここでしか味わえない一杯。

ランチ限定のメニューは、「中とろ燻し丼」「ローストビーフ丼」など5種類の「きむら丼」(各3,500円)、そして旬の食材を使った「季節の丼」。その他、5種類のどんぶりから2種類を選べる「小どんぶり2種」(3,800円)も用意されています。

また夜は、季節の食材を使用した7種類のおつまみと、〆に5種類から好きなどんぶりを選べるコース(12,000円~)を楽しむことができます。


きむら丼
オープン日:2021年7月20日(火)
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タカシマヤ タイムズスクエア本館14F
電話番号:03-5361-1111
最寄駅:新宿/新宿三丁目






※プレスリリース発表時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。



当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2021年07月16日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。