秋は1年の中でもっとも月が美しくみられる季節。六本木ヒルズではこの中秋の名月を鑑賞する“月見”の季節にちなんで2015年9月28日(月)から11月1日(日)まで「東京を観る秋」をテーマとしたイベントを開催。

海抜250m、52階にある展望フロアに、「読書・芸術・食欲の秋」を満喫できる天空のパノラマラウンジ「Tokyo City View Lounge」が登場。東京の夜景が一望できるフロアが「Photo Lounge」「Book Lounge」「Champagne Lounge」の3つのセクションに分かれ、ゆっくりとした二人の時間を過ごすことができる。

「Photo Lounge」では、写真家・荒谷良一氏がこの52階の「東京シティビュー」から撮影した東京の風景写真が展示され、写真を通して芸術の秋を堪能できる。

都心の空から撮影したとは思えないような美しい写真の数々に、思わずため息がこぼれてしまうはず。


移動式本屋「BOOK TRUCK」がプロデュースする「Book Lounge」では、「TOKYO再発見」「雑誌に見る東京の今と昔」「東京の青空と星空」「東京の建物と風景」の4つをテーマにセレクトされた300冊の本がそろう。


そのラインアップの中から好きな本を選んだら、二人掛けのカップルシートで思い思い、読書にふけることも可能だ。


そして陽もすっかりと落ち、二人の距離がぐっと縮まった頃には、東京の夜景が一望できる大人の空間「Ruinart Champagne Lounge」へ移動。世界最古のシャンパーニュメゾン「ルイナール」のシャンパーニュを傾けながら、秋の夜長を満喫してみるのもオツなもの。


また、中秋の名月となる2015年9月27日(日)には、森タワー屋上の「スカイデッキ」で「中秋の名月 観月会」も開催される。

月見をしながら六本木天文クラブの専門家が中秋の名月について解説してくれるのがポイント。申し込みや参加料は不要(「東京シティビュー」「スカイデッキ」への入場料2,300円は必要)なので気軽に参加してみよう。

どこかノスタルジックな気持ちに浸る秋。肩を寄せ合い、中秋の名月を愛でるロマンチックな夜は、二人にとって思い出深い夜になるはず!


■Tokyo City View Lounge
【開催期間】「Photo Lounge」「Book Lounge」:2015年10月5日(月)~11月1日(日)、「Ruinart Champagne Lounge」:2015年9月28日(月)~12月5日(日)11:00~23:00(LO 22:30)
【料金】「東京シティビュー」入館料1,800円、「スカイデッキ」別途500円

■「中秋の名月 観月会」
【開催場所】東京シティビュー「スカイデッキ」(六本木ヒルズ森タワー屋上)
【開催日時】2015年9月27日(日)19:00~21:00※雨天・曇天時は中止

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 屋上「スカイデッキ」
所在地:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー屋上
電話番号:03-6406-6652
最寄駅:六本木

※2015年9月14日時点の情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2015年09月14日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。