metsa (メッツァ)

メッツァ

東飯能駅

世界初進出!「ムーミン」の世界を体験できる施設が埼玉県飯能市にある宮沢湖に2019年春グランドオープン予定。東京ドーム約4個分の広さで「ムーミン」と自然の雄大さを満喫できる。

  • metsa (メッツァ) の画像1

    拡大する

    ▲メッツァ ロゴ

  • metsa (メッツァ) の画像2

    拡大する

    ▲メッツァ内施設のムーミンバレ―パーク ※イメージ
    (C)Moomin Characters TM

“metsa (メッツァ)”とはフィンランド語で「森」という意味。

宮沢湖を中心とした東京ドーム約4個分広大なエリアに、フィンランド及び日本でも人気の高い「ムーミン」の世界を体験できる施設。
「ムーミン」の作者トーベ・ヤンソンの故郷フィンランドにあるムーミンワールドを除き、「ムーミン」を主題とした施設としては、日本が世界初進出となる。

施設内には、ムーミンバレ―パークとメッツァビレッジの2つのゾーンを設定する予定で、ムーミンバレ―パークは「ムーミン」の物語の世界を、楽しめる施設を展開。メッツァビレッジでは、宮沢湖周辺が地元の方々にジョギングや散策などで親しまれてきたことを踏まえて、誰もが無料で日常的に来ることのできる公園としての機能を維持するとともに、自然を活用したアクティビティ等を展開。

metsaは、本物の自然「nature」、ムーミン「moomin」のファンタジー(非日常)、北欧「nordi

“metsa (メッツァ)”とはフィンランド語で「森」という意味。

宮沢湖を中心とした東京ドーム約4個分広大なエリアに、フィンランド及び日本でも人気の高い「ムーミン」の世界を体験できる施設。
「ムーミン」の作者トーベ・ヤンソンの故郷フィンランドにあるムーミンワールドを除き、「ムーミン」を主題とした施設としては、日本が世界初進出となる。

施設内には、ムーミンバレ―パークとメッツァビレッジの2つのゾーンを設定する予定で、ムーミンバレ―パークは「ムーミン」の物語の世界を、楽しめる施設を展開。メッツァビレッジでは、宮沢湖周辺が地元の方々にジョギングや散策などで親しまれてきたことを踏まえて、誰もが無料で日常的に来ることのできる公園としての機能を維持するとともに、自然を活用したアクティビティ等を展開。

metsaは、本物の自然「nature」、ムーミン「moomin」のファンタジー(非日常)、北欧「nordic」の文化体験・暮らし(日常)に触れて、家族「family」が憩い、地域「community」に愛され、立ち寄れるコミュニティスペースとなる。

おすすめポイント

  • metsa (メッツァ) の画像3

    拡大する

    ▲メッツァ内施設のメッツァビレッジ ※イメージ

基本情報

スポット名 metsa (メッツァ)
住所

〒357-0001   埼玉県 飯能市 宮沢湖畔

point地図を見る

最寄り駅

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのカテゴリから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる