東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録

龍眼寺

リュウゲンジ

押上〈スカイツリー前〉駅 / 亀戸駅

通称:萩寺(はぎでら)
龍眼寺創建は応永2年(1395年)、良博大和尚が観世音の夢告とおり、柳島辻堂の下に眠る観世音をまつり、村に流行していた疾病を平癒し、慈雲山無量院柳源寺と号しました。

その後、寺の湧き水で洗顔すると目がよくなると眼病平癒の観世音として信仰を集め、龍眼寺と改名しました。
江戸初期には、住職が百種類もの萩を諸国から集めて境内に植えたことから、通称“萩寺”として多くの
文人墨客が訪れ、「江戸名所図会」には萩を愛でる人々で賑わう様子が描かれています。

基本情報

スポット名 龍眼寺
住所

〒136-0071   東京都 江東区 亀戸3-34-2

point地図を見る

最寄り駅

押上〈スカイツリー前〉駅 / 亀戸駅

map路線&徒歩ルート検索

TEL

※お問い合わせの際はレッツエンジョイ東京を見たとお伝えになるとスムーズです

オフィシャルサイト

龍眼寺WEBページ

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのカテゴリから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる