東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

藻原寺

ソウゲンジ

茂原駅
0475-22-3153

クリップ路線・徒歩ルート

クリップ周辺情報を見る

日蓮門下お題目初唱之霊場山門は多宝塔式二十五メートル、茂原市のシンボルとして親しまれております。また境内裏山には弁天湖を擁する「日本のさくら」名所百選に択ばれた茂原公園があり、さくら・つつじ・紫陽花と季節毎に景観を誇っております。

鎌倉時代の中期、建長五年(一二五三)四月二十八日、日蓮大聖人は房州・清澄山頂旭ヶ森において、初めて「南無妙法蓮華経」とお題目を唱えられ、法華経の信仰をお説きになられました。しかし、念仏信者であった地頭(実質的な領主)の東条景信にはその教えは受け入れられず、大聖人は清澄山を
追われてしまいました。大聖人は布教の為、日本の中枢である鎌倉に向われる途上同年五月十一日、上総国長南の笠森観音堂にお泊りになられました。その夜、藻原の領主・齋藤遠江守兼綱公の夢枕に観音様が現れ、「我に日本無双の珍客あり、疾く迎えて供養せよ」とお告げになり、兼綱公には、同じく観音様の霊夢を感じた須田(墨田)次郎時忠公と共に観音堂に駆けつけ、大聖人をお迎えになりました。大聖人は、この地で法華経とお題目の修行をお説きになり、兼綱公をはじめ、みなことごとく大聖人の教えに従い、共にお題目をお唱えしたと伝えられております。故に当山を「

鎌倉時代の中期、建長五年(一二五三)四月二十八日、日蓮大聖人は房州・清澄山頂旭ヶ森において、初めて「南無妙法蓮華経」とお題目を唱えられ、法華経の信仰をお説きになられました。しかし、念仏信者であった地頭(実質的な領主)の東条景信にはその教えは受け入れられず、大聖人は清澄山を
追われてしまいました。大聖人は布教の為、日本の中枢である鎌倉に向われる途上同年五月十一日、上総国長南の笠森観音堂にお泊りになられました。その夜、藻原の領主・齋藤遠江守兼綱公の夢枕に観音様が現れ、「我に日本無双の珍客あり、疾く迎えて供養せよ」とお告げになり、兼綱公には、同じく観音様の霊夢を感じた須田(墨田)次郎時忠公と共に観音堂に駆けつけ、大聖人をお迎えになりました。大聖人は、この地で法華経とお題目の修行をお説きになり、兼綱公をはじめ、みなことごとく大聖人の教えに従い、共にお題目をお唱えしたと伝えられております。故に当山を「日蓮門下お題目初唱之霊場」と称しております。

<ご利益>
健康祈願・病気平癒-商売繁盛・千客万来-家内安全・交通安全-厄除け・厄払い-開運招福・諸願成就

基本情報

スポット名 藻原寺
住所

千葉県 茂原市 茂原1201

point地図を見る

最寄り駅
TEL

0475-22-3153

営業時間 参拝時間 9:00~17:00
授与所受付時間 9:00~16:00
御朱印受付時間 9:00~16:00

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのカテゴリから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる