金剛院

コンゴウイン

要町/椎名町/東長崎

金剛院は、地域人々が沢山集まるお寺です。漫画のルーツでもある椎名町という特色を生かして、マンガ御朱印の押印などユニークな取り組みも行っています。

金剛院は1522年に開創された約500年の歴史を誇る寺院です。また、寺院に構える赤色の門、通称”赤門”は国の重要文化財に指定されております。通常”赤門”は、将軍家と縁のある家にだけ許される特別なものですが、金剛院には時の将軍・徳川家治より設立の許可がおりました。その背景には、”人々の拠り所金剛院”ならではのストーリーがあります。
天明年中には、江戸にたびたび大火事が発生していました。江戸の町には焼け出された人々であふれていたのです。その時、当時の和尚は先頭に立って行き場のない人々を寺院に収容し助けたといいます。設立された、”赤門”は和尚の善行が将軍の耳に入り、将軍より特別に設立を許された歴史ある赤門なのです。時を経た現在でも当寺院には、老若男女を問わず多くの方に足を運んで頂いておりますが、それはかつての和尚から受け継がれたお寺の在り方を体現したものでもあります。

<初詣>
【参拝時間(年末年始期

金剛院は1522年に開創された約500年の歴史を誇る寺院です。また、寺院に構える赤色の門、通称”赤門”は国の重要文化財に指定されております。通常”赤門”は、将軍家と縁のある家にだけ許される特別なものですが、金剛院には時の将軍・徳川家治より設立の許可がおりました。その背景には、”人々の拠り所金剛院”ならではのストーリーがあります。
天明年中には、江戸にたびたび大火事が発生していました。江戸の町には焼け出された人々であふれていたのです。その時、当時の和尚は先頭に立って行き場のない人々を寺院に収容し助けたといいます。設立された、”赤門”は和尚の善行が将軍の耳に入り、将軍より特別に設立を許された歴史ある赤門なのです。時を経た現在でも当寺院には、老若男女を問わず多くの方に足を運んで頂いておりますが、それはかつての和尚から受け継がれたお寺の在り方を体現したものでもあります。

<初詣>
【参拝時間(年末年始期間)】
2018年1月1日~1月3日は「三面大黒天」を特別にご開帳 8:00~17:00

【屋台・露店】
あり

【初詣の特徴】
御朱印あり

<ご利益>
恋愛成就・縁結び、健康祈願・病気平癒、商売繁盛・千客万来、安産祈願・子宝・子授け、開運招福・諸願成就

金剛院の基本情報

スポット名 金剛院
住所

〒171-0051   東京都 豊島区 長崎1-9-2

point地図を見る

最寄駅

要町 /椎名町 /東長崎

map路線&徒歩ルート検索

営業時間 参拝時間(通常時)9:00~16:00/御朱印受付時間 8:00~17:00
オフィシャルサイト

ようこそ、こんごういんへ。 真言宗豊山派 金剛院

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

もっと口コミを見る>>

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのカテゴリから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる