東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録

長谷寺(鎌倉市)

ハセデラ カマクラシ

長谷駅
0467-22-6300

境内は四季折々の花木に彩られ、その様相は「鎌倉の西方極楽浄土」と呼ばれる。本尊の十一面観音菩薩像が安置される上境内には鎌倉の海と街並みが一望できる「見晴台」や「眺望散策路」があり、鎌倉でも有数の景勝地となっている。

お正月イベント・初詣情報2020

「長谷観音」の名で親しまれ、奈良時代の天平8年(736)開創を伝え、寺伝に曰く、聖武天皇の御代より勅願所と定められた、鎌倉有数の古刹。本尊の十一面観音菩薩像は像高9.18mにも及ぶ本邦最大級の木彫仏で、東国を代表する観音霊場の象徴でもあります。なお観音山のすそのから中腹にかけて広がる境内は、四季を通じて花木が鮮やかな彩りを添え、また遠く相模湾を見渡すことのできる眺望は、鎌倉随一とも賞されます。また観音山に広がる眺望散策路は、梅雨を迎える頃には「あじさいの小径」となり、40種以上約2,500株の紫陽花を楽しめます。

<除夜の鐘>
22:00頃から除夜の鐘をつくための整理券を配布(先着108組)。23:45頃より、鐘楼にて読経後、鐘がつかれます。

<初詣>
【例年の参拝者数】
非公表

【例年の混雑時間】
1月1日 0:00~2:00

【参拝時間(年末年始期間)】
12月31日23:00~1月1日16:30

【屋台

「長谷観音」の名で親しまれ、奈良時代の天平8年(736)開創を伝え、寺伝に曰く、聖武天皇の御代より勅願所と定められた、鎌倉有数の古刹。本尊の十一面観音菩薩像は像高9.18mにも及ぶ本邦最大級の木彫仏で、東国を代表する観音霊場の象徴でもあります。なお観音山のすそのから中腹にかけて広がる境内は、四季を通じて花木が鮮やかな彩りを添え、また遠く相模湾を見渡すことのできる眺望は、鎌倉随一とも賞されます。また観音山に広がる眺望散策路は、梅雨を迎える頃には「あじさいの小径」となり、40種以上約2,500株の紫陽花を楽しめます。

<除夜の鐘>
22:00頃から除夜の鐘をつくための整理券を配布(先着108組)。23:45頃より、鐘楼にて読経後、鐘がつかれます。

<初詣>
【例年の参拝者数】
非公表

【例年の混雑時間】
1月1日 0:00~2:00

【参拝時間(年末年始期間)】
12月31日23:00~1月1日16:30

【屋台・露店】
なし

【初詣の特徴】
授与所あり、おみくじあり、御朱印あり

<ご利益>
現世利益・開運招福・諸願成就、合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒、商売繁盛・千客万来、金運上昇・財運上昇、出世成功・昇格昇進、家内安全・交通安全、恋愛成就・縁結び、安産祈願・子宝・子授け、厄除け・厄払い

基本情報

スポット名 長谷寺(鎌倉市)
住所

〒248-0016   神奈川県 鎌倉市 長谷3-11-2

point地図を見る

最寄り駅
TEL

0467-22-6300

開門時間 参拝時間 8:00~16:30
授与所受付時間(通常)8:00~17:00/12月31日8:00~16:30、23:00~1月1日16:30、1月2、3日8:00~16:30
御朱印受付時間(通常)8:00~16:30/12月31日8:00~16:30、23:00~1月1日8:00(紙朱印のみ)、1月1、2、3日8:00~16:30
オフィシャルサイト

鎌倉_長谷寺

このスポットを取り上げた特集

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

もっと口コミを見る>>

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのカテゴリから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる