東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録

千葉市動物公園

チバシドウブツコウエン

動物公園駅
043-252-1111

【動物だけでなく植物も楽しめる動物公園】
“立ち上がるレッサーパンダ”と言えば千葉市動物公園が思い浮かびますが、
レッサーパンダ以外にも、アフリカ・アジア・オーストラリアで生活する草食動物やヤギや羊など
子ども達が直接ふれあえる親しみやすい動物達、またアシカなども見ることができます。
動物以外にも四季折々の植物が楽しめ、天気の良い日にはピクニックにも最適です★
他にも動物科学館などもあり、動物のことを学ぶことができます。
家族で、友達同士で、カップルで楽しめる動物公園です!

<千葉市動物公園>
総計130種(2016年12月末現在)ものたくさんの動物の展示、ふれあい、更には動物を学ぶことも出来る色々な特徴を持った動物公園です。
「動・植物とのふれあい」をテーマに広々とした園内には、各ゾーンごとに動物を展示。ライオン展示は、千葉県内唯一の展示となります。
「ふれあい動物の里」では、乗馬サービスやウサギとのふれあい、手ぶらでバーベキューも楽しむことができます。
ほかにも、飼育担当者から直接動物の話を聞けるイベントなど月に開催されるイベントも魅力のひとつ!
動物に会いに、四季折々の植物を見に、千葉市動物公園へ遊びに来てみませんか?
レッサーパンダの風太くんにも会いに来てくださいね★

<施設情報>
■動物
・草木ゾーン
 アフリカ・アジア・オーストラリアで生活する草食動物を、パノラマ式の展示場で観察することができます。
・鳥類・水系ゾーン
 鳥だけではなく,ペンギンの隣にはアシカも見ることが

<千葉市動物公園>
総計130種(2016年12月末現在)ものたくさんの動物の展示、ふれあい、更には動物を学ぶことも出来る色々な特徴を持った動物公園です。
「動・植物とのふれあい」をテーマに広々とした園内には、各ゾーンごとに動物を展示。ライオン展示は、千葉県内唯一の展示となります。
「ふれあい動物の里」では、乗馬サービスやウサギとのふれあい、手ぶらでバーベキューも楽しむことができます。
ほかにも、飼育担当者から直接動物の話を聞けるイベントなど月に開催されるイベントも魅力のひとつ!
動物に会いに、四季折々の植物を見に、千葉市動物公園へ遊びに来てみませんか?
レッサーパンダの風太くんにも会いに来てくださいね★

<施設情報>
■動物
・草木ゾーン
 アフリカ・アジア・オーストラリアで生活する草食動物を、パノラマ式の展示場で観察することができます。
・鳥類・水系ゾーン
 鳥だけではなく,ペンギンの隣にはアシカも見ることができます。
 水槽の地下部分が全長86mの通り抜けの見学通路になっており、アシカとペンギンの泳ぎ方の違いが観察できます。
・モンキーゾーン
 キツネザルに代表される原始的なサルから私たち人間に近い類人猿まで、
 密林に暮らすサルから平原に暮らすサルまで、様々なサルが集まっています。
 中でもサル比較舎では生活形態の違いによるサルの特徴の違いを比較して観察できるように配置されています。
・子ども動物園
 子ども動物園では、子ども達が動物と直接ふれあうことのできるような親しみやすい動物たちを展示しています。
 放し飼いにされたヤギやヒツジにさわったり、ハツカネズミを抱いたりすることができるほか、
 ペンギンやリス、色鮮やかなインコなども間近にみられ、大人から子どもまで楽しみながら学習できる施設です。
・家畜の原種ゾーン
 ウシやウマそしてニワトリ,私たちの生活に大切な「家畜」。
 人間は長い年月をかけて野生の動物を飼いならして家畜を作ってきました。
 ここでは、その原型に近い動物を見ることができます。
・動物科学館
 「学びの場」としての動物園をテーマとして作られました。
 生きている動物の展示のほかに模型やパネルによる動物解説や動物の専門書を集めた図書室、
 講演会などが行われるレクチャールームも備えられています。
 動物展示は、熱帯雨林をテーマとして,1階には夜行性動物、2階には南米の小型サル。
 熱帯植物の温室には熱帯性鳥類が放し飼いになっています。
・大池
 緑に囲まれた憩いのスペース「大池」は野鳥誘致施設として作られており、
 コガモやカワセミなど野鳥の鳥たちが自由に飛来できるようになっています。
 四季を感じながら野鳥観察が楽しめます。

■植物
 動物公園では,四季を通じて色とりどりの植物をお楽しみいただけるよう自然木や花壇を管理しています。   
 動物だけではなく、周囲に配された美しい草木もお楽しみ下さい。

■ふれあい動物の里
四季の花や動物とのふれあいをテーマに、様々な催し物が開催されます。

■ライオン展示場「京葉学院ライオン校」
千葉市動物公園初めての大型肉食獣の展示となるとともに、県内唯一のライオンの展示場です。

<その他>
・レストラン・売店有り

※気候などにより、花の見ごろ・その他の情報が変更になる場合があります。おでかけの際は、事前に会場・主催者までお問い合わせください。

基本情報

スポット名 千葉市動物公園
住所

〒264-0037   千葉県 千葉市若葉区 源町280

point地図を見る

最寄り駅
アクセス ■千葉都市モノレール「動物公園駅」より徒歩すぐ
■千葉駅より徒歩約12分
■都賀駅より徒歩約5分
■千葉みなと駅より徒歩約16分

※車の場合
・東京方面からは京葉道路穴川I.Cより市街方面に約3km
・市原方面からは京葉道路穴川東I.Cより市街方面に2km
・成田方面からは東関東自動車道路千葉北I.Cより千葉方面へ約7km
TEL

043-252-1111

FAX

043-255-7116

定休日 ○毎週水曜日(水曜日が休日にあたる時は翌日)
○年末年始(12月29日から1月1日)
開園時間 9:30~16:30(ただし入園は16:00まで)
入園料 ○大人(高校生以上)700円
○小中学生以下無料
○団体(有料人数30名以上)2割引き
○年間パスポート 大人 2,500円
※市内在住で65歳以上の方は住所・年齢の確認できるものを持参すると無料になります。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は無料になります。
 入口でご提示ください。(介護人も1名まで無料となります。)
駐車場 駐車場有り(普通車:700円、大型車:2,800円)
*自転車・オートバイは、無料です
併設施設 グッズショップ / レストラン・カフェ
オフィシャルサイト

千葉市動物公園 公式サイト

このスポットを取り上げた特集
お問い合わせ メールでのお問い合わせはこちら

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

もっと口コミを見る>>

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのカテゴリから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる