東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録
  •  クリップとは?

蓮馨寺

レンケイジ

本川越駅 / 川越市駅
049-222-0043

川越観光の中心地。一日中参拝可能、さわる仏様も人気。夜間はライトアップ。

天文18年(1549)、川越城主の母、蓮馨大姉が建立。以後、浄土宗大本山増上寺(徳川将軍家の菩提寺)の仲間寺として、檀林(だんりん)寺院(「関東十八檀林」という僧侶を育てる学問所)に認定され、多くの僧侶を育てた(家康の指定)。一方正面祈願所には、江戸時代に多くの困った家庭の子息を預かり、弟子として育て、またその法力によって人々の願いを叶えた呑龍上人(どんりゅうじょうにん)をお祀りして諸願成就の祈願を受付。各種お札、お守りも人気。毎月8日は呑龍デーといい、多くの出店と室井師匠の講談、民芸おどりで賑わう。年末は除夜の鐘を市民参加で撞いている。節分まめまき、稚児行列など市民イベントの拠点となっているが、川越まつりでは、お化け屋敷、ゲーム、露店で大賑わいとなる。年間イベントは約40件、ジャズコンサートも開催。毎月の写経の会は50名の会員が住職の法話を聞きつつ進行する。


<初詣>
【例年の参拝者数】
35

天文18年(1549)、川越城主の母、蓮馨大姉が建立。以後、浄土宗大本山増上寺(徳川将軍家の菩提寺)の仲間寺として、檀林(だんりん)寺院(「関東十八檀林」という僧侶を育てる学問所)に認定され、多くの僧侶を育てた(家康の指定)。一方正面祈願所には、江戸時代に多くの困った家庭の子息を預かり、弟子として育て、またその法力によって人々の願いを叶えた呑龍上人(どんりゅうじょうにん)をお祀りして諸願成就の祈願を受付。各種お札、お守りも人気。毎月8日は呑龍デーといい、多くの出店と室井師匠の講談、民芸おどりで賑わう。年末は除夜の鐘を市民参加で撞いている。節分まめまき、稚児行列など市民イベントの拠点となっているが、川越まつりでは、お化け屋敷、ゲーム、露店で大賑わいとなる。年間イベントは約40件、ジャズコンサートも開催。毎月の写経の会は50名の会員が住職の法話を聞きつつ進行する。


<初詣>
【例年の参拝者数】
35,000人

【例年の混雑時間】
1/1~1/3 午前中

【参拝時間(年末年始期間)】
24時間(門などが閉まることはございません)
※1/1 0時より祈願受付

【屋台・露店】
あり(5軒)

【初詣の特徴】
24時間参拝可能、おみくじあり、御朱印あり

<ご利益>
合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒、商売繁盛・千客万来、家内安全・交通安全、安産祈願・子宝・子授け、厄除け・厄払い、開運招福・諸願成就

基本情報

スポット名 蓮馨寺
住所

〒350-0066   埼玉県 川越市 連雀町7-1

point地図を見る

最寄り駅

本川越駅 / 川越市駅

map路線&徒歩ルート検索

TEL

049-222-0043

営業時間 参拝時間 9:30~17:00
授与所受付時間 9:30~17:00
御朱印受付時間 9:30~17:00
オフィシャルサイト

蓮馨寺

このスポットを取り上げた特集

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのカテゴリから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる