東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録

無量山 傳通院 寿経寺

ムリョウザン デンヅウイン ジュキョウジ

後楽園駅 / 春日駅
03-3814-3701

徳川家康公ご生母 於大の方が眠る

傳通院(でんづういん)は、今から約600年程前の応永22年(1415)、浄土宗第七祖了誉聖冏上人が開山したお寺です。当時は小石川極楽水の小さな草庵で、無量山寿経寺という名で開創されました。
それから約200年後の慶長7年(1602)、徳川家康公のご生母於大の方が逝去され、この寿経寺を菩提寺と定められ、於大の方の法名「傳通院殿」から「傳通院」と呼ばれるようになり、徳川家の庇護のもと大伽藍が整えられました。
また。関東十八檀林の一つとして学僧の修行勉学の場となり、明治以後は淑徳女学校を設立し、檀信徒のみならず地元住民参加の新しい布教伝道方式による仏教活動を行い、教学の振興と共に社会事業も推進しております。

基本情報

スポット名 無量山 傳通院 寿経寺
住所

〒112-0002   東京都 文京区 小石川3-14-6

point地図を見る

最寄り駅

後楽園駅 / 春日駅

map路線&徒歩ルート検索

TEL

03-3814-3701

FAX

03-3816-7757

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

もっと口コミを見る>>

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのカテゴリから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる