旧芝離宮恩賜庭園

キュウシバリキュウオンシテイエン

竹芝/浜松町/大門
03-3434-4029

石組に江戸の造園技術を伝える

 小石川後楽園と共に、今に残る最も古い大名庭園です。典型的な回遊式泉水庭園で池を中心にした地割りと石割は秀逸です。
 ここはもともと海面でしたが明暦(1655~1658年)の頃に埋め立てられ、延宝6年(1678年)に老中・大久保忠朝の邸地となりました。忠朝は上屋敷を建てるに際し、藩地の小田原から庭師を呼び寄せ、庭園を造らせ「楽寿園」と命名しました。
 その後、幾人かの所有者を経たのち、幕末には紀州徳川家の芝御屋敷となりました。
 明治4年には有栖川宮家のものになりましたが、同8年に宮内省がこれを買いあげ、翌9年に芝離宮となりました。
 大正12年の関東大震災によって、建物と樹木のほとんどが焼失しましたが、翌13年1月、東京市に下賜され、庭園の復旧、整備を施して同4月に一般に公開されました。なお、昭和54年6月に国の名勝に指定されました。

旧芝離宮恩賜庭園のおすすめイベント

旧芝離宮で祝うお正月

旧芝離宮で祝うお正月

2019/1/2(水) ~ 2019/1/3(木)

旧芝離宮恩賜庭園では1月2日から正月開園が行われます。新春にふさわしい様々な催しが楽しめます。

旧芝離宮恩賜庭園のイベント一覧を見る

旧芝離宮恩賜庭園の基本情報

スポット名 旧芝離宮恩賜庭園
住所

〒105-0022   東京都 港区 海岸1-4-1

point地図を見る

最寄駅

竹芝 /浜松町 /大門

map路線&徒歩ルート検索

TEL

03-3434-4029

(旧芝離宮恩賜庭園サービスセンター)

休園日 年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
※イベント開催期間及びGWなどには、休園日の開園や時間延長あり
開園時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
オフィシャルサイト

公益財団法人東京都公園協会 旧芝離宮恩賜庭園

レッツエンジョイ東京の特集 花の名所カレンダー
初詣など年末年始のおでかけ情報が満載!お正月特集

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

もっと口コミを見る>>

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる