東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録

梅まつり~梅花彩る江戸花屋敷~

2020/02/08(土) ~ 2020/03/01(日)

月影(つきかげ)・初雁(はつかり)・白加賀(しろかが)等、約20種類70本の梅花とともに江戸の文化を楽しむ催しも開催!

  • 梅まつり~梅花彩る江戸花屋敷~の画像1

    ▲すべての画像提供:公益財団法人東京都公園協会

  • 梅まつり~梅花彩る江戸花屋敷~の画像2

イベント詳細

文化・文政期(1804~30年)、骨董商を営んでいた佐原鞠塢が、交友のあった江戸の文人墨客の協力を得て、花の咲く草木鑑賞を中心とした花園として開園されました。百花園とは、一説では「四季百花の乱れ咲く園」という意味でつけられたとされています。開園当初は360本のウメが主体で、梅の名所として「新梅屋敷」と呼ばれ親しまれました。後に詩経や万葉集など、中国・日本の古典に詠まれている有名な植物を集め、四季を通じて花が咲く庭となります。庶民的で文人趣味豊かな庭として、大名庭園とは異なった美しさが魅力の庭園です。現在も向島百花園では、月影(つきかげ)・初雁(はつかり)・白加賀(しろかが)・道知辺(みちしるべ)・鹿児島紅(かごしまべに(こう))等、約20種類70本の梅を見ることができます。また、イベント期間中は梅花とともに江戸の文化を楽しむ催しも開催されます。早春の向島百花園で、梅の香りと江戸の趣を楽しみながら、粋なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

【露店の有無】
なし

※イベント内容は日時により異なります。公式サイトをご覧ください。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 梅まつり~梅花彩る江戸花屋敷~
開催期間 2020/02/08(土) ~ 2020/03/01(日)
最寄り駅 東向島駅 曳舟駅 京成曳舟駅
時間 開始:9:00
終了:17:00
備考:最終入園は16:30
料金・費用 入園料 一般/150円 65歳以上/70円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
お問い合わせ 向島百花園サービスセンター
電話番号:03-3611-8705
オフィシャル
サイト
公園へ行こう!向島百花園
このイベントを取り上げた特集
注意事項 ※雨天決行
(雨天・荒天中止となるイベントもあります。詳細はHPにてご確認ください)

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

このイベント開催地のエリア情報を見る

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる