四万六千日 ほおずき市

2018/07/09(月) ~ 2018/07/10(火)

浅草寺の四万六千日(ほおずき市)は、夏の風物詩を代表する行事のひとつ。「四万六千日分お参りしたのと同等の功徳を得られる」と伝えられ、毎年多くの人で賑わう。

  • 四万六千日 ほおずき市 の画像1

    画像提供:(C)聖観音宗 浅草寺

イベント詳細

室町時代末期頃から‘神仏からのめぐみやよい報いは、その日に参拝するとより多く与えられ、百日や千日などに相当する’という特別な日「功徳日(くどくび)」が設けられるようになりました。「功徳日」はそれぞれの寺社により異なりますが、功徳日が毎月設けられている浅草寺では、中でも7月10日は最も大きな功徳が得られる日とされ、その恵みを日数に換算すると、なんと、四万六千日分、およそ126年に相当します。その昔、ほおずきを食せば病気が治るとの民間信仰がありました。夏を迎え、境内にほおずき市が立つとそれを求める人々で賑いました。普段より功徳を多く得られる7月10日にほおずきを得られれば、神仏のめぐみにより病気が治りご利益も得られると考えられたのです。以来、毎年この功徳日には約100軒ものほおずき露店が軒を連ねるようになりました。今でも、四万六千日 ほおずき市では、日本全国より訪れる多くの参拝客で大いに賑わっています。

【開催日時】
2018年7月9日(月)~2018年7月10日(火)
8:00~19:00頃

【会場】
浅草寺 本堂

【縁日屋台】
あり

【来場者数】
約58万人

【お問合せ】
浅草寺
TEL:03-3842-0181 受付時間 日曜・祝祭日を除く10:00~16:00

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

このイベントを取り上げた記事

基本情報

イベント名 四万六千日 ほおずき市
開催期間 2018/07/09(月) ~ 2018/07/10(火)
最寄り駅 浅草駅
オフィシャル
サイト
浅草寺 公式サイト 
備考 法要は雨天決行、ただしほおずき市の店は、荒天の場合早仕舞いする場合あり

浅草寺のその他のイベント

浅草寺のイベント一覧を見る

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

このイベント開催地のエリア情報を見る

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる