友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【築地】わざわざ始発で行く価値がある!「築地ホッピング」のプロに聞く“ハシゴ”したい朝ごはん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早起きして築地で朝ごはん。もはや朝活の定番となりましたが、おいしいものがいっぱいの築地で、1店でおなかいっぱいにしたらもったいない!せっかく早起きするなら、気の置けない友人とお店の美味しいものをハシゴする「築地ホッピング」を楽しんでみませんか?築地に精通するブロガーのつきじろうさんが太鼓判を押すおいしいメニューを“ホッピング”してきました!

Date2017/07/15

誰と行く
友達・仲間
いつ行く
朝活
私のスタイル
無敵女子
エリア
築地市場築地


築地

早起きして築地で朝ごはん。もはや朝活の定番となりましたが、おいしいものがいっぱいの築地で、1店でおなかいっぱいにしたらもったいない!せっかく早起きするなら、気の置けない友人とお店の美味しいものをハシゴする「築地ホッピング」を楽しんでみませんか?築地に精通するブロガーのつきじろうさんが太鼓判を押すおいしいメニューを“ホッピング”してきました!


日本中のおいしいものが集まる世界最大級の卸売市場/築地市場

魚がし横丁


都内に点在する東京都中央卸売市場の中で、最も古い歴史を持つ市場が「築地市場」。東京ドーム約5個分という巨大な市場は、水産物や青果物を取り扱う総合市場で、市場内の「魚がし横丁」には、物販店舗や飲食店舗がところ狭しと軒を連ねています。

今回はそんな市場内の一角にある「魚がし横丁」から厳選の3店舗をご紹介するべく、おなかをペコペコに減らしてやってきました!

お店やメニューを厳選してくれたのは、ブロガーのつきじろうさん。築地で10年以上食べ歩き、週に3回以上は築地で朝ごはんを食べているという築地の食べ歩き人。

「今日は仕事が休みなので、のべ4軒をホッピング中です」とつきじろうさん。こ、これは、説得力ありすぎる!期待がぐんと高まったところで、さっそく築地ホッピングへ出かけましょう!




これぞニッポン魚河岸の朝ごはん!欲張り女子も大満足なマグロ定食/天房

天ぷら 和食 天房


1店めは、「天ぷら 和食 天房」。

「市場内で天ぷらを食べるならここです」とつきじろうさん。「ボリューム満点の天丼がおすすめですが、ホッピングならマグロ定食が良いのでは?」

え、朝から天ぷら?なのにマグロ定食??と、一抹の不安を覚えつつもお店に到着!


店内


店内は、テーブル2席とカウンター4席。油とタレが混じり合うおいしそうなにおいに、早くもおなかが鳴りだします。

ちなみに、カウンターの一番奥に写っているのがホッピング中のつきじろうさん。


マグロ定食


「マグロ定食」(1,000円)がやってきました。マグロだけなのかと思ったら、天ぷらもついてきた~!

「マグロのブツ切りがたっぷり!天ぷらは小鉢なので、女子の胃袋にもやさしい。これぞ“ニッポン魚河岸の朝ごはん”といった風情ではないでしょうか。このボリュームでこの価格は、市場内としては超おすすめです」(つきじろうさん)


マグロのブツ切り


こんもりと盛られたマグロのブツ切り。赤身を中心にいろいろな部位が入っています。それにしても、すごい量!


マグロ定食


まずは一口。んーおいしい!

肉厚の弾力とコク旨な味わいながらも後味はあっさり。これはいくらでもいけちゃうかも。


マグロ定食


ここの定番の食べ方という、プチセルフ漬けマグロ丼も作ってみました。こんなに乗っけても、マグロはまだまだたっぷり。朝から贅沢だわ~。


天ぷら小鉢


女子はちょっとずついろいろ食べたいのです、という欲張りな思いにちゃんと応えてくれたような、嬉しいサイズ感の天ぷら小鉢は、内容は日替わりとのこと。この日はエビ・イカ・海苔・ししとうの4種。


マグロ定食


天丼のタレについた天ぷらは、サクサクの衣としっとりの部分と両方を楽しみながら、旨味がジュワーっと口に広がります。ごはんとの相性も抜群だから、食べる前に白飯をかきこむ準備も必須です。

ごはんの量は調節してもらえるので、お店の方に気軽にご相談を。ちなみにこれでも“少なめ”です。合間に飲むしじみの味噌汁がやさしく胃にしみて、ますます食欲をかきたててくれます。


天ぷら盛り合わせ


単品で楽しむなら、いかだ揚げの芝海老天を楽しめる「天ぷら盛り合わせ」(1,300円)を。「天房の名物のひとつなので、ぜひ食べてみてください」と、つきじろうさん。

サクッ!こちらはどこまでも軽やかな食感で、殻ごと揚げられた海老の香ばしさに包まれます。定食よりもサクッとホッピングしたい人は、単品でオーダーしてみては?


天ぷら 和食 天房

住所:中央区築地5-2-1 6号館
電話番号:03-3547-6766
営業時間:7:00~14:00
定休日:休市日(日曜・祝日 一部除く)、不定休水曜日
最寄り駅:築地市場




和洋中なんでもありの総合食堂で堪能!キラキラ輝く絶品イワシ刺/磯野家

磯野家


2軒めに訪れたのは「磯野家」。緑の暖簾には中華・和食・洋食の文字が踊ります。

つきじろうさんによると「観光客率がゼロに近い穴場店。和・洋・中の庶民派メニューが揃った大衆食堂」だそう。市場内にありながら、平日も21時まで、市場定休日もオープンしている貴重なお店です。


店内


入り口の階段を上がると、食堂らしい雰囲気の店内が広がります。テーブル席が9席と奥に小上がり席、ほかにも予約専用のお座敷もありと、意外に広い!

この日はラッキーなことに1番乗り!靴を脱いでゆったりできる、奥の小上がり席をゲットできちゃいました。


店内


総合食堂ということで定食を中心に約80種類という充実のラインナップの中、つきじろうさんのイチオシは一品料理。さっそくオーダーしましょう。


イワシの刺身


提供されるなり、きれい!と思わず声をあげてしまった「イワシの刺身」(795円)。

「6月~8月に旬を迎えるイワシの刺身は、この時期にしか味わえない一皿。意外かもしれませんが、市場内で青魚系の刺身を食べられるお店は少ないんです」(つきじろうさん)


イワシの刺身


キラキラと輝く美しさも堪能して、いただきます!

特徴的な盛り付けは、“木の葉造り”という和食の技によるスタイル。ショウガやネギも添えられていますが、そのままでもまったく臭みがありません。びっくりするくらいの脂がのっていて、口の中でとろるおいしさです。

足の早いイワシはすぐに傷んで生臭くなってしまうので、なかなか刺身で提供できるお店が少ないのが現状。実は、磯野家はすぐお隣の磯寿司と姉妹店なのだとか。なるほど、おいしい刺身が食べられるわけですね!


刺身盛り合わせ・並


とびきりおいしい魚が食べられるお店とわかり、「刺身盛り合わせ・並」(1,080円)を追加でオーダー。盛り合わせ内容は日替わり。 この日はバチマグロとカンパチ。間違いないおいしさで、お箸もすいすい進みます。


帆立青葉旨煮焼きそば


ここで一品ガツンと食べてからホッピングに繰り出したいという食いしん坊女子たちには、つきじろうさんイチオシでお店の一番人気でもある「帆立青葉旨煮焼きそば」(970円)はいかが?

こちらは焼きそば版ですが、ラーメンバージョンの「帆立青葉旨煮そば」(920円)や、ごはんバーションの「帆立青葉旨煮丼」(970円)も同じくおすすめです。


帆立青葉旨煮焼きそば


北海道産の大きい帆立が、ごろんごろんといっぱいなのが嬉しい!衣をまとった帆立にしっかりとあんが絡み、口の中で旨味爆発。肉厚だから帆立独特の弾力と、ほろほろと崩れる食感も楽しめます。


帆立青葉旨煮焼きそば


そこにチンゲンサイのシャクシャクとした食感が楽しく、カリッと焼きこんだ部分もあるなめらかな中華麺のコントラストも絶妙。いろいろなメニューを頼んだら、友人とシェアして楽しんじゃいましょう!


磯野家

住所:東京都中央区築地5-2-1 10号館
電話番号:03-3542-1954(寿司部直通)
営業時間:6:00~16:00、市場定休日 9:00~14:00
定休日:日曜、祝日(※一部除く)、不定休水曜日
最寄り駅:築地市場




魚河岸のムーディなオアシスで、フルフルなフレンチトーストにとろける/岩田

岩田


築地ホッピングのラストを飾るのは、喫茶「岩田」。

「魚河岸の真ん中にありながらも、ちょっとオシャレなカフェ風のムーディーな喫茶店です。築地ホッピングの最後は、お茶の時間もしっかりと設けましょう」(つきじろうさん)


岩田


カウンターのみの細長い店内では、常連さんらしきお客さんたちがくつろぐ様子とカウンターの中でテキパキと働く女性たちが印象的。

定番の喫茶メニューのほかにも、限定メニューが季節ごとに登場します。


フレンチトーストとアイスコーヒー


「自分の中の“贅沢な朝ごはん”のトップクラスに位置するのがフレンチトーストです。」(つきじろうさん)

シアワセな気分に浸りたいときにオーダーするという「フレンチトースト」(350円)に、蒸し暑い日は「アイスコーヒー」(400円)をお供にどうぞ。


フレンチトースト


中までしっかりとひたひたに染み込ませてあるフレンチトーストは、フランスパンを使用。

卵と牛乳に少しのコーヒーフレッシュを入れて、ガムシロップで甘みをつけているというシンプルな味わい。仕上げに粉砂糖とシナモンを半分ずつ飾り、お好みでハチミツをかけていただきます。


フレンチトースト


いただきまーす!サクッと香ばしく端っこの食感のすぐ後に、フルフルにやわらかい中身が口の中でとろけて消えてなくなりました!

築地ホッピングの締めにフレンチトーストは重すぎる・・・と思いきや、甘すぎない味とやわらかな口当たりがたまらない!食感を楽しんでいる内に、気が付いたときにはあっという間に完食・・・。

まるで高級ホテルで提供される一皿のような贅沢な味わいなのに350円という破格値にも驚きます。人気メニューのため、フランスパンが品切れてしまうこともよくあるのだとか。その場合は食パンでの提供になるので、オーダーするときに確認してみて。


バナナジュース


さすがに満腹!という人は、デザート代わりに「バナナジュース」(410円)をどうぞ。完熟バナナを牛乳とジューサーで混ぜただけというシンプルなジュースは、どこか懐かしい味わい。じつは、つきじろうさんが一番のお気に入りはこのバナナジュースなのだとか。

ドリンクも含めて、すべてのメニューがテイクアウトOKという点も働き女子にとって嬉しいところ。ゆっくりする時間のないときでも出社前に立ち寄ったり、おでかけのお供にしたりと、シアワセな朝ごはんを自由気ままに楽しんで。


喫茶 岩田

住所:東京都中央区築地5-2-1 8号館
電話番号:03-3541-2230
営業時間:4:00~12:30
定休日:休市日(日曜・祝日 一部除く)、不定休水曜日
最寄り駅:築地市場




まとめ

魚がし横丁


築地ホッピングしていると伝えるとお店の方がおすすめ店を教えてくれたり、お客さん同士で会話が弾んだりと楽しい出会いもいっぱいありました。

わざわざ始発で訪れる価値がある築地には、美味しい朝ごはんがたくさん!友人を誘って、贅沢な朝時間を過ごしてみてくださいね!



◆監修/つきじろう

築地グルメに魅了されて早13年。「朝食は築地で」と毎日のように通うことから、市場で働く人にも顔を知られ、“ 築地の案内人”としてメディアへの登場も多数。

[blog] 春は築地で朝ごはん



取材・文/君島有紀

※2017年7月15日の情報です。価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※価格は全て税込み価格です。






あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える