友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【池袋カフェ4選】星型カプチーノや桃のガレットetc.SNSにアップしたくなる♡おしゃれカフェはココ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

池袋と聞くと、パッと思いつくカフェがないイメージ・・・!?いやいや、渋谷や表参道のカフェに負けないフォトジェニックなカフェが実はいっぱいあるんです♡今回は、友達と一緒におでかけすればテンションがアップしちゃう池袋のおしゃれカフェをピックアップ。事前に調べて「行きたいリスト」に追加しちゃいましょう!

Date2017/06/15

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
カテゴリ
カフェ食・グルメ
エリア
東池袋池袋


池袋カフェ

池袋と聞くと、パッと思いつくカフェがないイメージ・・・!?いやいや、渋谷や表参道のカフェに負けないフォトジェニックなカフェが実はいっぱいあるんです♡今回は、友達と一緒におでかけすればテンションがアップしちゃう池袋のおしゃれカフェをピックアップ。事前に調べて「行きたいリスト」に追加しちゃいましょう!



無機質でスタイリッシュな空間がSNS映えバッチリのコーヒースタンド/FABRIC

FABRIC


サンシャインシティ近くに2017年1月にリニューアルオープンした話題のフォトジェニックなカフェ「FABRIC(ファブリック)」。

無機質で洗練されたスタイリッシュな店内で、バケットにこだわったサンドウィッチとスペシャルティコーヒーを楽しめます。


FABRIC


どこを切り取ってもかっこいいモード感ただよう店内。

ガラス張りのファサードもおしゃれ感満載!ガラス越しに見える店内に、入る前からテンションが上がりそうですね。

ついついスマホを構えたくなっちゃうおしゃれな空間なので、友達と一緒に行ってお互いのかわいい1枚を狙ってみてくださいね。


FABRIC


「カフェラテ」(470円)は、コーヒーカップに描かれたロゴがシンプルでおしゃれ!手に持ってパシャリすれば、とっておきの1枚が撮れそうです!

こちらのコーヒーはかわいいだけでなく、オーダーを受けてからハンドドリップで淹れる本格派。コーヒー好きの友達を誘って行けば、ほっとリラックスするひとときが過ごせそうです!


FABRIC

住所:東京都豊島区南池袋2-43-16
電話:03-5979-0057
営業時間:月~金8:00~19:00、土日・祝日9:30~19:00
定休日:なし(年末年始一部店休)




真上からパシャリと撮りたい!星型カプチーノ/Ginger&Star Cafe

Ginger & Star Cafe


池袋駅東口から徒歩10分のところに佇む「Ginger&Star Cafe(ジンジャーアンドスター カフェ)」。

白いペンキを塗ったようなナチュラルな外観をバックに、到着早々友達と写真を撮り合いたくなってしまいそう!

Ginger & Star Cafe


こちらのお店に行くなら、絶対オーダーしたいのが星型のラテアートがかわいい「カプチーノ」(470円)。 SNSにアップしたら「何この星の飲み物!?」と、コメントがつきそうな視線を奪っちゃうビジュアルです。

Ginger & Star Cafe


こちらのカフェ、フードもスイーツも充実していているのが、女子にうれしいポイント。

「星型のジンジャークッキー」(5個150円)や「アーモンドビスコッティ」(2個150円)などの小さな焼き菓子をあわせて頼んで、撮影すれば画面がさらに華やかに!

さらに電源、Wifiも完備されているのもうれしい!覚えておけば、池袋のカフェ探しで困ったときには重宝すること間違いなしです。

Ginger&Star Cafe(ジンジャーアンドスター カフェ)

住所:東京都豊島区東池袋 2-57-2 コスモ東池袋 1F
電話番号:050-1419-3974
営業時間:月~金10:30~21:00、土11:30~20:00
定休日:日・祝




ヘルシーメニューとカラフルケーキがフォトジェニック!/リビエラカフェ グリーンスタイル

リビエラカフェ グリーンスタイル


オシャレな見た目もヘルシーさも求める欲張り女子には「リビエラカフェ グリーンスタイル」がオススメ。 自然の恵みがたっぷり詰まったベジタブルメニューが人気のお店です。

その中でもこれからの季節に注目したいのが、夏季限定メニューの「桃とトマトガレット」(1,400円・税抜)。 サラダ、スープ、ドリンクまで付いていて、見た目も味も楽しめちゃいます!


リビエラカフェ グリーンスタイル


続いてご紹介するのは、色とりどりの野菜がキレイで思わずSNSにUPしたくなっちゃう「グリル野菜のランチプレート」(1,600円・税抜)。 ヘルシーかつSNS映えする、今どき女子にうれしいひと皿です。

リビエラカフェ グリーンスタイル


ご褒美に食べたい、リビエラ東京でウェディングケーキ担当のパティシエが作るオリジナルケーキ(各460円~・税抜)。

スイーツ好きの女子たちをワクワクさせちゃうカラフルな彩りなので、SNSにアップすれば友達の目を引きそうですね。 平日14時からの時間は、ドリンク付きで800円(税抜)とお得。

ランチもスイーツも楽しめるので、いつ行っても楽しいカフェ時間が過ごせそうです。

リビエラカフェ グリーンスタイル

住所:東京都豊島区西池袋5-9-1
電話番号:03-3981-3264
営業時間:11:00~19:00(L.O.18:00)
定休日:不定休




まるでパリのカフェのような店内にテンションアップ!/zozoÏ

Cafe ZOZOI


西池袋公園に面した通りに建つ一軒家カフェ「zozoÏ(ゾゾイ)」。2階の小窓からは、西池袋公園の木々が眺められます。


Cafe ZOZOi


店内は、ネイビーや植物模様のアクセントクロスやテーブルの上に飾られた花など、フォトジェニックな要素が満載。 パリのカフェを彷彿とさせるおしゃれな店内は、友達とまったり寛げそうです。

Cafe ZOZOi


こちらは、果実を使った「おからのケーキ」(650円~)。おしゃれなお皿とケーキのバランスを考えながら撮ってみたくなる、女心をくすぐるかわいいひと皿です。

すべて自家製のケーキは、季節によって種類も変わるので、何回も訪れたくなってしまいます。

Cafe ZOZOi


暑い季節にピッタリなのは、「自家製のビネガードリンク」(写真のドリンクは650円)。

漬け込む果実とハーブは時期によって様々で、炭酸で割ると口の中でシュワっと爽快感です。 見た目にも涼やかなので、夏らしいフォトジェニックな1枚を狙ってみて。ネイビーの壁紙をバックに撮影すれば、コントラストが効いた素敵な写真が撮れそうですね。

zozoÏ

住所:東京都豊島区西池袋3-22-6 奴田原ビル 1&2F
電話番号:03-5396-6676
営業時間:12:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:火曜(8月に夏季休暇あり)




まとめ

いかがでしたか?

どのお店のメニューも自分のSNSにコレクションしたくなっちゃうかわいいビジュアルですよね。もちろん、見た目だけでなく味も◎なお店ばかりです!

お気に入りの1枚をゲットしに、仲良しの友達と池袋の街におでかけしてみてはいかがですか?




取材・文/棚ログ
※2017年6月15日の情報です。価格やイベント内容は変更になる場合があります。




あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える